ただいまテスト中

さて、昨日は火鉢を水槽代わりに代用するのもええな、

なんてことを書いた。

さっそく引っ張り出してきた

水洗い後、水を張って漏れがないかをテスト中。

火鉢

火鉢の下のコンクリがチョッと濡れているのは、洗い水が

したたり落ちてると思うのだが。


小さな火鉢はいくつかあるが、この手の大きさはあともう一つあった。

あったところで今後も使わんけど、もしリサイクルショップに

売り払ったところで 5千円ぐらいか (10万以上なら考えるw)

それなら、こーゆー形やらで使うほーがええ。


新たに濾過装置を作るのがめんどくさくなってき、

今の植木鉢の濾過器をそのまま使用して、また

気が向いたら プランター池  火鉢池 に とっかえますわ。


【 運 動 内 容 】

6月21日(木) 夕方に運動予定 ―
外に出るのがめんどくさくなり、早々と晩酌。。。

夕方に水を張った火鉢を見ると、水漏れは どーもなかった。


6月の走行距離/走行回数            41.0キロ/ 6回(平均 6.8キロ/回) 
その他  6月の運動     ウォーキング  6.6キロ/ 2回(平均 3.3キロ/回)                      
                      自転車      0キロ/ 0回(平均 0キロ/回)
スポンサーサイト

雨降りの閑な1日

穴を掘ってプランターを埋め込んだ

通称〝プランター池〟のポンプが壊れた。

2つのホームセンターに水中ポンプを探しに行ったが

同じ種類の物が無かったため、栗東市の熱帯魚ショップへ。


そのショップで今までのよりもパワーがあるポンプを買ってきた。


2018062015510000.jpg

ポンプをセットして水流を一番強くしたら、植木鉢を利用した

濾過容器から水が溢れ出してしまい、弱めに調整する。


2018062015530000.jpg


説明書を見ると流量が250-550L/hで、壊れたポンプの

1.5倍強のパワーだ。

それに揚力は倍あるので、プランターをヤメて本堂の縁の下から

大きめの火鉢を取り出してきて、もっと高いところから

水が火鉢水槽 に落ちるよー改良してもええな、なんて。

(火鉢を水槽替わりにするのはええが、ヒビ割れしてたりして・・・)

と言っても、いまプランターの中にいるのはメダカ

カワニナ(タニシに似た貝/清掃スタッフとして入れている)だけ。



熱帯魚ショップから帰って来ると、こんな箱が届いていた。

中味は前に聞いていたので分かる。


2018062015540000.jpg


組内の某寺院が4月にお勤めされた『親鸞聖人750回大遠忌(だいおんき)

法要』の記念品だ。(手元に届くのが遅くなる、とは聞いてはいた)

10分もかからず組み立てて本堂に。

焼香卓(台)だ。


【右が今回の記念品。 左は従来から使用している焼香卓】
2018062016080001.jpg



焼香卓は一つあれば十分だが、年に1回ぐらいは香炉を二つ並べて

置く時がある。(焼香される人が多い場合)

その時はこの台 を使っていた。

2018062016100001.jpg

普段はジジぐさく、物を置いてる・・・。

これで今後は物置き台で決定か。。。



<追記>

閑やったし、読書もする。

2018062001.jpg

先月末の永代経法要では、講師として京都市のTさんに

来て頂いた(今回で3回目)

Tさんのイトコのお寺(静岡県)は、中山千夏氏が門徒という

縁もあって、故 永六輔氏がちょくちょく来られたそーな。

そのお寺で喋られた話しをTさんらがまとめて出版。

送られて来たその本を寝っ転がって読む(難ぐるしい内容ではないので。。。)

つつじからさつきへ

今年も参道のツツジが咲き終わり(右の石垣)、今度は

サツキ(左の石垣)が咲き始めてきた。


2018052111010001.jpg



以前の参道の両脇は土のままの溝だったので、咲き終わって

落ちた花弁の掃除がやりにくかったし、それに草むしりも大変だった。

2年半前に事業費 ¥6,600,000銭 かけての工事

おこなったので、掃き掃除も楽になった。
 

2018052111000003.jpg


前にも書いたが、このツツジとサツキはいつ頃誰が植えたのかは

恥ずかしながら知らないが、参道の左右の花を変えてツツジが咲いたあとは

次にサツキが咲くように上手く考えて植え込んであると思う。

ところで、ツツジとサツキの見分け方って分かるでしょーか

ワイは、ここで2つの葉っぱを較べられるので分かるだけ。。。


2018052111000002.jpg


これ書いてるうちに花木とは関係ない事が思い浮かんできた・・・。

この参道にクルマで入って来るのに〝寺標〟土台と車体の間は

5センチ位しか隙間なく(出る際には大分隙間がある)ギリギリで

曲がらなあかんし、土台の角を20センチほど斫りたいものだ。

ここは目立つのでDIYよりも玄人にやってもらったほーがええのかな?

それに寺標の下には排水管もあるし。

って、次はもっと小回りの利くクルマに乗り換えたらええだけの話しですが。。。

いつのこっちゃ。。。。。


【 運 動 内 容 】

5月20日(日) ―

ランジウォーク 20歩 × 3回 
その場ランジ  10歩 × 3回
(脚が大分慣れてきて、翌5/21起床時の筋肉痛が
大分薄らいできた。もっと回数を増やさなあかんのか)


5月21日(月) 夕方に運動予定 1時間走
    ~湖周道路~常盤小~農道
  4.9キロ ~常盤小(7分32秒/k)
  3.4キロ 常盤小~(7分00秒/k)
計 8.3キロ 1時間00分43秒(7分19秒/k)
筋肉痛は日中には消え去ったが、やっぱし走ると
重たい。が、5キロ辺りからようやく脚がマシに。


5月の走行距離/走行回数            34.7キロ/ 5回(平均 6.9キロ/回) 
その他  5月の運動     ウォーキング  4.6キロ/ 2回(平均 2.3キロ/回)                      
                      自転車      0キロ/ 0回(平均 0キロ/回)

よ~降りますねぇ

今日は昨日に比べてヒンヤリし、それに終日雨の

日曜日となった。


2018051302.jpg


ちなみに室温は20℃、湿度は70%くらいだった。

たいていのご家庭には温度計や湿度計があると思われるが、

ウチにはそれ以外に 簡易雨量計 が 備わっているのだ。

だもんで、いちいちテレビやネットを利用しなくても

雨量が分かる。


20180513.jpg

雨量計なる、柄の取れた雪平鍋
(ちょっとした植木の水やりに使ったりしている)

この鍋が完全な円筒形の器であれば、ここに溜まった雨水の深さを

計るだけで何ミリの降水量と知ることができるが、鍋は上部のほうが広く

底も平ではないので、ここに溜まった雨水だけでは正確な雨量が分からない。

が、計算すれば降水量が分かるのだ。


写真を撮った時点で、この雪平鍋の縁から0.5センチ下まで

雨量があった。

鍋に溜まった雨水を計量カップで計ると1,400ccであった。

鍋の上部の内径は17.6センチ。

鍋の上部の面積は、

8.8センチ×8.8センチ×3.14=243㎠

1,400cc ÷ 243㎠ = 5.7(センチ) ⇒ 57ミリ

これが夕方時点での降水量デス。。。


この雪平鍋は満水で1,500ccなので、

この鍋が一杯になると降水量は62ミリとなる。

まぁ、そんなことをせんかて、この鍋の深さは70ミリやから

だいたいの深さを見て、それよりチョッと少なめの数値が降水量と

なるのを覚えておけば大雑把な降水量は分かるわけやけど。。。


いちばん簡単な雨量計測は、透明な計量カップを外に置き、

溜まった雨水の高さを定規で計ったらええだけの話しデス。。。

(深さが浅い容器やと雨水が跳ねるので正確な計測は出来ません
…だ~れもこんなことしてまで雨量を知りたいと思わんがな)

以上、閑人ゆえの内容でした。。。

昭和プラティとヒメダカ

蛍光灯管や使い捨てカミソリなどをホームセンターに

買いに行った。

毎回ホームセンターに行くと、買うつもりの無かったもんまで

ついつい買ってしまう。

今回は、昭和プラティというヘンテコネーミング熱帯魚とヒメダカを。



昭和プラティを水槽に袋のまま放り込む(水温合わせのため)


【昭和プラティの水温合わせ中】
2018032811500002.jpg
この水槽には、ミックスプラティ・アカヒレ・コリドラスが泳いでいる。
一時期ミックスプラティはポコポコと子を産んだものの
今は数匹しかいなく淋しくなってきたので仲間を増やしてやった。


ヒメダカも袋のまま、プランター池へ放り込んだ。

【プランター池】
2018032812210000.jpg

両方とも30分ほど袋のまま浮かべ、水温合わせが終わった後は

今度は水質合わせ。

袋を開け、そこに水槽の水 もしくはプランター池の水を加え、

また30分ほどそのままの状態にしておく。

本来は、3~5回位の回数で徐々に袋の中へ水槽等の水を

加えてゆくのだが、水質合わせは1回のみ。


【水合わせが終わり、プランター池にヒメダカを投入】
2018032812200000.jpg
新しい環境にビックリしたのか、買ってきた10匹共が
暫くの間 一ヶ所に固まっていた。



次に近所の小川でホタルの幼虫の餌となるカワニナ という貝を

20~30コ 採ってきてプランター池に投入。

投入後、半時間ほど経って覗いて見れば、プランターに登っていた。

【プランター池にへばり付くカワニナ】
2018032814380001.jpg

暖かくなってき、プランター池内側に藻が繁殖し始めたので、

クリーニングスタッフとしてカワニナを雇ったしだい。。。


【もう1本の水槽】
2018032813000000.jpg
こちらはレモン和金が3匹のみ。1年経って大分大きくなった。



【 運 動 内 容 】


3月26日(月) ―

3月27日(火) プチ刺激走
   川沿いの未舗装路
往路 1.95キロ(7分01秒/k)
        ストレッチ
復路 1.95キロ(5分26秒/k)
計  3.9キロ 24分16秒(6分13秒/k)
どうしても出だしは足重。ストレッチ後、なんとか足が動くようになったが、
復路の途中で車道を2本横断する時に、心肺が持ちそうになく
車の切れ目にもかかわらず長いこと立ち止まってしまう。
まあ、それでも脚と心肺にはチョッとした刺激を与えることができた。

それにしても『5分台って こんなに速かったかいな?』と思うぐらい今の
脚力が落ちたもんだ。このペースで走り通さねばサブ4は無理なんだが。。。


3月28日(水) ―
コチャコチャやってるうちに、運動する時間が無くなった。
また明日からボチボチと。。。


3月の走行距離/走行回数              61.2キロ/10回(平均 6.1キロ/回) 
その他  3月の運動     ウォーキング  約46.0キロ/ 7回(平均 6.5キロ/回)
                             (八幡山ハイキングを含む)
                      自転車   58.97キロ/ 2回
                      長命寺 1回 ・ 八幡山1回 ・ 三上山1回

小銭ジャラジャラ

先週の托鉢浄財を仏教会の会計宛に振り込む前に

手元で小銭は札に両替した分や、その他にも何かと小銭が

たまってきた。

2018021910120000.jpg


小銭は使いづらいので、いったん入金することに。

出かける前にいくらあるのかと数えだしたが、すぐ

めんどくさくなってヤメた。

それを袋に入れて、滅多に行かない某支店へ持って行った。


窓口の職員が、コイツ賽銭ドロボーか なんて

まさか怪しまないとは思うものの、小銭のみをジャラジャラと

入金することは何となく躊躇してしまう。


某支店に入ると、見知ったお金持ちのお寺(ワイは そー思ってる)の

坊守さん(ぼうもり/住職の妻)が座っているのが目に留まった。

挨拶をすると、その坊守さんはワイの座った椅子の方にわざわざ

移動してきてくれて隣りに座られた。

手続きを待っておられる間らしく、窓口から3mほど離れたところで話して

いたので職員には二人の様子がよく見えることだろう。

先に手続きが終わった坊守さんが帰り掛けにも まだ順番待ちを

しているワイの前まで来てくれて何故か深々とご丁寧にお辞儀をされた。

そんなことで、職員のワイへの応対も大変良かった。

って、そんなわけでもないっか

ちなみに、小銭は75,000円弱あった。

これで まとまった額として引き出せます。。。


【 運 動 内 容 】

 2月16日(金) 変則的ウォーキング
     川沿いの小道~市民公園~農道
   7.6キロ  61分(7.5k/h) 
7.6キロ中、1/3ほどを小刻みで走る。
これぐらいの距離なら通しで走れればよいが、心肺云々より
脚がまだまだもたない。厚めのシューズを買おーかと思案する。
初老のモンとしては、こんぐらいの運動量でちょうどええっか。


 2月17日(土) ―
日中は年忌法要・おとき(仏事での食事)。
酔って帰宅後、ダラダラ。 夜は本堂にて常例法要。
体重は昨日よりちょうど1kg増えて70.05kg、またまた大台に。

考えようによっては、増えるよりも運動せずに体重が減ってゆくほうが
恐いよーな。。。

 2月18日(日) ―


 2月19日(月) 三上山

今日はこれから夜の1軒のみのお参りだが、夕方に運動するのはやめて

午後から車で三上山へ。
2018021914210000.jpg
標高は432mだが、実際に登る高度は多分300mぐらいか?
それでもけっこう急斜面(表登山道)があるので心拍数が上がります。


2018021914270000.jpg
土石流止めの工事も大分進んできたようだ。


この山は手ごろで体力測定 に打ってつけ。

天保義民の碑の所から表登山道で山頂まで20分切れれば良し

としているが、(案内板表示は40分  間違えた。約35分でした)

今日は21分弱だったのでまだまだだ・・・。



2月の走行距離/走行回数              3.5キロ/2回(平均 1.7キロ/回) 
その他  2月の運動     ウォーキング  約39.3キロ/6回(平均 6.5キロ/回)
                      自転車     0.0キロ/ 0回
                      八幡山と安土城跡・三上山

アタマの体操

固定電話は大分前に、架けてきた相手の番号が表示される

ナンバーディスプレイにしたのでセールス電話が減った。

ところが最近はまたまた増えてきて、ほとんど毎日アチコチから

架かってくるよーに。

投資勧誘は無くなったものの、電話でセールスするなんて

だいたい甘すぎるわい。。。(その他に何回も送り付けてくる

FAXセールスもある。そんな会社にゼッタイ頼むもんか!!)



コチラを知らずして、葬祭業者からの会員勧誘電話もある。

これは簡単に一発で断れます

相手は『失礼しました』とすぐに引き下がるのですが、その他の

セールス電話には『電話じゃ よー分からんし、パンフレット送って』なんて

言うこともあるし、時にはウソ 言うこともある。。。

 『パンフレット送って』と言うと、敵もさるもの 『それでは営業が
  ご説明にお伺いさせていただきます』と中には言うところも・・・。
  もちろん その時は そこまで付き合ってられんので『要らん』ちゅーて
  ガチャンと電話切ります(これはコッチの負けかなww)



昨日は、防犯カメラの設置会社から 架かってきた。

『防犯カメラは付けておられますか?』

『付けてません』

『セキュリティー上、ご不安はありませんか?』

『全くありません、 いるから大丈夫』 ⇒ 真っ赤なウソ。

もっと大袈裟に『大型犬2匹を敷地内で放し飼いにしてますので』

と、ゆーたほーがヨカッタかな? 


勧誘電話には、どーゆー返答をして断ったろか、と瞬時に

頭をフル回転させねばならないのでボケ防止に役立つ(ホンマかいな)

時にはモーロク爺さんのモノマネをしてみたいものだが、

第一声は『ハイ、◎◎です』と普通に出るため、

なかなか機会が。。。



【 運 動 内 容 】

 1月22日~24日 ―  
      
 1月25日(木) ゆっくりウォーキング
       市民公園経由 農道コース
   7.7キロ ウォーキング 1時間23分(5.5k/h) 


2センチ程の積雪。

20180125.jpg

本日の最低気温はマイナス3.5℃最高気温は2.5℃

昨日と違い、風は大したことがなかったが、歩き始めた夕方の時刻でも

日中の気温が低かったので、少ない積雪量でも土手には霜が降りたよーに

まだ雪が残っていた。

ユックリ歩きのせーもあって、歩きの後半から厚めの手袋でも手がかじかむ。。。


1月の走行距離/走行回数              1.25キロ/1回(平均 1.25キロ/回) 
その他  1月の運動     ウォーキング  103.5キロ/13回(平均  7.9キロ/回)
                      自転車     0.0キロ/ 0回

降ってきた

月参りから昼前に帰宅し昼食、その後銀行へ。

外気温は1℃、みぞれが降ってきた。

外出ついでにスーパーでコーヒー等を買う。

2018012215230000.jpg

この一袋で20杯分ぐらい飲めるのかな? (そんな事まで気にしたこともないが)

550円位だったので、一杯当り30円弱か。家で飲む分は安いですな。




ガソリンメーターが丁度半分を指していたので、ついでに給油する。
(いつもはもっと減ってから入れます)

2018012215160000.jpg

割引チケットを持って無く、リッター当り153円(ハイオク)だった・・・。

給油ノズルがカチッと止まってから、いつものよーに車体を揺すって

入れると3リッターほど入った。(燃費を計測するため)

今回はチョイ乗りのみで 7.8㎞/L と、これでも好燃費だった。
(エアコンをOFFにしてますからね)
ちなみにメーターパネル表示では7.4㎞/L。


北海道民は、冬場にはガソリンは半分を

切らないよーにすると聞いたことがある。

そして、毛布にチョットした食べ物・飲料水等を積むらしい。

万一、身動き取れなくなったら生死にかかわりますからね。



2018012215200000.jpg

これは 15時過ぎの画像。まだ水気の多い雪で

スギゴケの所がちょっと白くなってきたが、今晩は積もるんかいな?

テレビでは東京の僅か数センチの積雪で騒いでいる。

ま、こっちも明日路面凍結になれば、ダダ混みになって

奧サンを職場まで送りに行かんならんし。(スタッドレスタイヤ装着なので)

去年もたった8キロほどの道のりを1時間かかって・・・。
プロフィール

軟弱のリュウ

Author:軟弱のリュウ
6●歳のおっさんランナーです。
2007年5月にRUNを始めました。
その半年後の初フルは4時間18分。
2回目のフルは4時間4分で涙のむ。
3回目のフルで3時間59分と
ギリギリのサブ4!

それからは、3時間30分台が3回
出せたので次こそはサブ3.5と
意気込んでいたところ、、、
2012年3月に右膝故障・・・。
筋トレで何とかマシになったものの
未だサブ3.5達成できず。
現在、サブ4には17勝6敗。

〔滋賀県在住〕


【自己ベスト】
ハーフM
1時間37分(グロスタイム)
2010年12月 守山ハーフM

フルM
3時間36分(ネットタイム)
2011年3月 篠山マラソン

【ワースト記録】
ハーフM
1時間59分(グロスタイム)
2012年 5月 鯖江つつじM

フルM
4時間56分(グロスタイム)
2015年 4月 長野マラソン

【今までの参加レース】
ハーフマラソン
守山       6回
マキノ健康栗  2回
鯖江つつじ   2回
わかさあじさい 2回
坂井市古城   1回
越前大野名水 1回
びわ湖レイクサイド1回 

フルマラソン
篠山ABC    6回
福知山      4回
加古川     3回
長野        3回
九頭龍     2回
とくしま      2回
マラソンに
挑戦する会   1回
加賀温泉郷   1回
防府読売    1回

その他 野洲川健康、
花はす早朝マラソン等


【出場・予定レース】
 
2018年


   
FC2 Blog Ranking

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード