2018年 托鉢

毎年2月の第二日曜日は、学区の仏教会の托鉢日。

ワイらの班は、3つの地区を受け持ち。


ちなみに、市の仏教会加入寺院は 110ヶ寺(未加入は10ヶ寺ぐらい)

そして、7学区に分かれていて、どの学区も托鉢をおこなう(月日は異なる)


20180212.jpg


午前中はY町とY団地に。

Y町を2時間で周り終え、一服後に3キロほど離れたY団地(70軒ほど)へ車で。

途中で、Y町や次にまわるS町の離れた家にも車で立ち寄る。

ただ、団地の場合は、一軒一軒玄関先に立たずにリンを叩きながら

団地内の道をクルクル。

そして、毎年浄財を戴ける家だけをピンポン・・・(3軒)



午後からはS町をまわる。

歩く距離はワイ的には大したことないが、声を出して

立ちっぱなしやから けっこう疲れるものです。

それに昨日は風があってサブかった・・・。


8:30~15:50(昼食時間を含む)

その後、一服しながら浄財の集計をし、16時半頃に終わった。



本来は浄土真宗に托鉢はないが、これも学区の仏教会運営の為。。。

学区全体で托鉢の浄財は毎年40万円強ぐらい。

浄財の支出使途はポスターに書いてあるとおりです。

ご協力ありがとうございました。


【 運 動 内 容 】

 2月10日(土) ―

 2月11日(日) 托鉢ウォーキング
       歩き 約9キロぐらいか 

 2月12日(月) ―


2月の走行距離/走行回数              3.5キロ/2回(平均 1.7キロ/回) 
その他  2月の運動     ウォーキング  約22.3キロ/4回(平均 5.5キロ/回)
                      自転車     0.0キロ/ 0回
スポンサーサイト

今日も無事に終わった

本日は葬儀。

この辺の葬儀の一連の流れは何度か書いたことがある。

しつこいよーだが、再度・・・。



12時に家を出る。
       
12時20分葬儀ホール着。簡単な打ち合わせ後、着替える。

   【 着替え後の正装自撮り写真・・・】
20180209.jpg
ちなみにこのマントみたいな装束は、七条袈裟(しちじょうげさ)と言います。
今の季節でちょうどええぐらい。これが夏なら(夏用を着用するものの)
大汗タラタラ。



13時より出棺勤行と葬場勤行。
      
葬儀ホール ⇒ 火葬場まで車で移動し、火屋(ひや)勤行。
      
15時前、自宅着。(ひと足先に帰る)
      
16時半頃より御自宅にて還骨勤行(かんこつごんぎょう)
       (この辺では葬儀当日に端折っての初七日法要は
               せいぜい1割未満で、普通はありません)
マイクロバスにて食事処へ。
         (2/4と同じ食事処だった)
      
19時20分頃、食事処からマイクロバスにて帰ってくる。
      
皆さんが本堂にて寺参り。(当然酔っていての御文章拝読)
20時終了。



ざっと8時間ですね(土日以外の普段はヒマやけど。。。)




この先の満中陰(四十九日の忌明け)は、3月末の日曜日に

ならずにヨカッタかな。

と、言うのも、叙勲受章の祝賀会(二回り以上の目上の方)

の招待状を昨日に戴いた。

そのよーな会には、滅多に縁がないので どのよーに催されるのか

関心がある。。。(記念品が何かな? のほーも気になるw)

って、ワイには一生縁ないし参考にもならんのやけどねw


祝賀会は、15,000円の会費制だ。

兄弟や親しい間柄、世話になった人、濃い親戚等の方々は

会費以外の祝儀も要ることだろう。

が、他の一般者が出席する場合は、会費制ということならば

祝儀は必要ないですよね

以前、親戚のおばさんが受章した時は法務で欠席し、母親だけが

祝賀会に出席した。その時 どーしたのか もう忘れてもた・・・。




【 運 動 内 容 】

 2月 7日(水) チョイ走りとウォーキング
     川沿いの未舗装道~市民公園入口~農道
   1.9キロ チョイ走り 11分28秒(6分02秒/k)
   4.5キロ  歩 き   45分(6.0k/h) 
RUNは昨日よりもマシだったがアップアップ。。。
今まで右脚運びを矯正すべく、かかと着地や母指球着地、左脚と右脚の
ストライドを変える、股の付け根を開き気味に或いは閉じ気味に、
腕振りを大きく、競歩もどき走り等々、いろいろ試してはいるが一向に治らず。
今日は右ヒザを上げ気味にしながら。。。。
まだまだ先は長し。

 2月8・9日(木・金) ―


2月の走行距離/走行回数              3.5キロ/2回(平均 1.7キロ/回) 
その他  2月の運動     ウォーキング   13.3キロ/3回(平均 4.4キロ/回)
                      自転車     0.0キロ/ 0回

新年準備 ~ 2018年元日

明けましておめでとうございます!

ご訪問いただきましてありがとうございます

本年もお暇なら引き続き見てやってください




特段大きな変化もない年の瀬 ~ 正月。

する事は多いが、毎年と同じように正月に向けての本堂の

内陣・外陣の掃除機掛けや拭き掃除 & お飾り。

元日は午前7時半より元旦会(え)。


【元旦会】
2018010110470000.jpg
鏡餅を供笥(くげ)にでも載せてお供えすればええが、
大きすぎるので半紙の上に置き卓に。


2018010110380000.jpg

1月2日は、8時より晨朝(じんじょう)
1月3日は、8時より晨朝(じんじょう)
・門徒総代選挙開票・鏡餅切り。
      総代任期は4年間、逆の立場なら4年は長い・・・。よろしくお願いします、
      としか書けません。

2018010110460000.jpg
お参り中は撮れないので(当たり前か)皆さんが帰ったあと。


【参拝粗品/門信徒手帳と法語カレンダー】
2018010110440000.jpg
だいぶ少なくなりました。



ひと昔前 までは家で餅をついていたが、今はあげてくださった

モチ米を加工に出しています。

ちなみにモチ米は、約2斗分(約30kg)を数種類の

大きさで加工依頼してます。


『斗』 という単位は、普段馴染みないですよね。使うとしても??

『1斗缶』と言うぐらいか。

それでは容積量の単位について、いつものよーにダラダラと書き綴ってみます。

1合の10倍が1升。1升の10倍が1斗で、そのまた10倍が1石。

つまり、1,000合 = 1石です。

1石というのは、1人の人間(昔の)が1年間に消費する米の量だそーです。


『石(こく)』については、知ってはいたものの、電卓叩いて

1石の重さがどれぐらいかを確かめたのは最近のこと。。。

米1合=約150グラムとして、1石は約150㎏。


さて、ここからは あなたの扶持(ふち)を石高に換算してみましょう

(下記表は米1㎏を500円としてますから、1石=75,000円換算です)



無題


大名とは1万石以上と言いますが、それでは1万石とは

75,000円×10,000石 = 7億5千万円
(時代によって1石の価値が異なるため、あくまで目安です)

ここを見てくださる方で扶持(年収)が大名クラスに届いた方は

ひょっとして、おられたりして。。。


と、こんな調子で毎度のよーに書いてますけど、本年も覗いてください。。。


【 運 動 内 容 】


 1月 1日(月) ウォーキング 
      市民公園経由郵便局まで往復
 8.6キロ ウォーキング 1時間25分(6.1k/h) 
出してない人から来た年賀状を書き、投函しに少し遠回りを
しながら本局まで歩いて行く。

1月の走行距離/走行回数                0キロ/ 0回(平均  0.0キロ/回) 
その他  1月の運動     ウォーキング    8.6キロ/ 1回(平均  8.6キロ/回)
                      自転車     0.0キロ/ 0回
                     
                     

初参式

今朝は5時過ぎに目が覚めたが、直ぐにまた眠りに。

次に目が覚めれば8時半。。。

秋季永代経法要が終わり疲れが出て、長く寝てもた。

昨日の永代経法要前の午前中には、初参式 をおこなった。


初参式とは、、、、

『赤ちゃんが仏の子として育ち、これからの人生を仏さまのお慈悲に包まれて
生きていけるよう、人生の出発にあたり、その誕生を仏さまにご報告する式です』
                               <大阪の津村別院のHPより>



「どれぐらいの時間かかりますか」 と訊かれ、

(もう一人の連れの小さなお子さんが泣いている為か? & たぶん最初に
神社にお参りされ、ウチで3軒目であろーし疲れが出たか /ちなみに
門徒さんではありません)

ワイ「12,3分ぐらいです」 ⇒ ホンマは20分ぐらいかかるが、これでもサバ
                    読んで ゆーた。

「出来れば、短めでお願いできませんか」 と。


短めで切り上げるのは大得意ですww

それで讃仏偈のお勤めはヤメて、この御消息だけを代読した。


「初参式についての消息」
人間として、この世に生を受けることは、きわめてえがたいことであります。
今、はかり知れない縁あっていのちを受け、さらに遇いがたい仏法に遇って、
尊い人生を歩み始められましたことは、まことにおめでたいことであります。
阿弥陀如来は、何ものも、本当には、あてにならないこの世に生きる私たちに、
限りない智慧と慈悲のおこころで、お呼びかけくださっています。そのお呼び声で
ある南無阿弥陀仏をいただくところに、真実の人生が開かれてくるのです。
この真実に目覚めて、お念仏とともに生き抜かれた、親鸞聖人のみあとを慕う
人間となることが、私達にとって最も大切なことです。
ほとけの子の誕生は、家族の方々の尊い仏縁であります。このうえは、
有縁の方々そろって聞法に心がけられ、お念仏にかおる環境の中で、
小さないのちがすこやかに育つよう願ってやみません。 
                 龍谷門主  釈即如(※龍谷前門主)


最後に<合掌人形>を2体プレゼントした。
 
無題5


【 運 動 内 容 】

10月 7日(土) ―
10月 8日(日) ―
10月 9日(月) ―

10月の走行距離/走行回数            1.5キロ/ 1回(平均 1.5キロ/回) 
その他 10月の運動      ウォーキング   1.3キロ/ 1回(平均 1.3キロ/回)
                      自転車     0キロ

まだ月間目標の1%しか走ってないって どーゆーことや・・・。

昨日今日

昨日の日曜日は『(仏具の)おみがき』。

8時からの始まりやのに、7時15分に本堂を覗いた時には

もう役員さんが来ていた。

35人ほどの方々に奉仕をしていただいた。

皆さんが帰ったあと、組立。

これが時間かかる・・・・。1時間半かかってもた。。。


2017100216310000.jpg
(輪灯の写り悪・・・実際はもっと光ってます)


15時過ぎより、1軒のお宅へお参り。

17時前終了、18時前から走りに出かけたが内容は下記のとおり・・・。

2017100216250000.jpg




本日は一日中雨。これから一雨ごとに気温が下がっていくのだろう。

でも、まだ蚊がいる・・・。

午前中は永代経懇志札や過去帳を筆でしたため、午後からは

何してたんやろ ま、ボォーとしていたちゅうことで。

この後は、夜にお参りがあるので、それが終わってから

食事と色のついた水に あり付ける予定です。



【 運 動 内 容 】

10月 1日(日) ダメダメ運動

1.5キロ RUN(7分17秒/k)
1.3キロ WALK

調子ワル。これ以上ヨタヨタRUNを続けると膝とアキレス腱を
悪化させる気がしたので途中中止し歩いて帰る。

1ヶ月間連続で続いた筋トレ・ストレッチもついに休んだ。


10月 2日(月) ―
右脚上げ下げ:300―200―300回
右脚カーフレイズ 80回×3。 
クネクネ体操 2分30秒×2。ギックリ腰予防ストレッチ。


10月の走行距離/走行回数            1.5キロ/ 1回(平均 1.5キロ/回) 
その他 10月の運動      ウォーキング   1.3キロ/ 1回(平均 1.3キロ/回)
                      自転車     0キロ

明日ありと思ふ心の仇桜

来月に永代経をお勤めするので、筆を持つのは

ものすご苦手だが(ヘタッピなので・・・)午後から駒札

懇志札を書くことに。


【駒札】
2017092715550000.jpg
もっと太筆を使うべきでした・・・。

【懇志札】
2017092715530000.jpg
これは 今日ではなく以前書いたもの。
大口懇志を上げてくださった方は、永代経が終わった後 こーして本堂外陣の壁面に。



今日と明日は予定が何もない2連休だった、、、。

ところが、夕方に枕経の依頼があってお参りに。

訃報を聞いた時は驚いた。なんせまだ50歳代だ。

職場で大動脈解離を起こし、突然死だったとのこと。

言葉がない。




 『明日ありと 思ふ心の仇桜(あだざくら) 
           
            夜半(よわ)に嵐の吹かぬものかは』 



親鸞聖人が詠まれた句です。

今美しく咲きほこっている桜も、夜中の強風で散ってしまい

明日も今日と同じように見ることが出来ないかも知れない、という意です。

いのちを桜の花に喩え「明日も自分の命があるかどうか分からない、

だからこそ今を精一杯大事に生きていきたい」との思いが込められています。


 合 掌



【 運 動 内 容 】

 9月26日(火) ゆっくり1時間走
      川沿い⇒市民公園⇒農道
 8.0キロ 1時間00分27秒(7分33秒/k)
最初から右アキレス腱痛。ここ最近、痛みはあったが、フォームが
悪すぎるし しゃーないな。痛みも勲章か 或いは生きている証しか。。。

右脚上げ下げ:300―200―300回
右脚カーフレイズ 80回×3。 
ジグリング ―。 クネクネ体操 5分×2.
ギックリ腰予防ストレッチ。 足裏マッサージ

 


 9月27日(水) ―

右脚上げ下げ:300―200―300回
右脚カーフレイズ 80回×3。 
ジグリング ―。 クネクネ体操 2.5分×2。
ギックリ腰予防ストレッチ。 足裏マッサージ

以前は、月間100キロを超すのはあくまで通過点であったが、
今は目標となってしまった。何としても達成せねば



9月の走行距離/走行回数           95.6キロ/13回(平均 7.3キロ/回) 
その他 9月の運動      ウォーキング  21.5キロ/ 4回(平均 5.3キロ/回)
                      自転車     0キロ

昨日の法話

昨日の報恩講・年忌法要では、先々週に新潟県上越市直江津の

五智国分寺に行った話をした。

そして引き続き、大半の方は地元守山市での承元の法難(じょうげんのほうなん)

(又は建永の法難)に関する事柄や中山道沿いにある石標の存在も

御存じないだろうと話しを繋いだ。。。

以下、
※  【 】 内の青字は、焔魔堂(えんまどう)町自治会の説明文を貼り付け。
※ 赤字は補足。



先日、新潟県上越市の親鸞聖人ゆかりの五智国分寺に

行ってきました。

親鸞聖人は29歳の時、比叡山から下山し法然上人のもとに弟子入り。

35歳の時、後鳥羽上皇から専修念仏の布教停止と僧籍剥奪、

そして法然上人門下の4人が死罪。法然上人は四国へ、親鸞聖人は

越後の国府(直江津)へと、8人が流罪となりました。


越後で7年間を過ごされ四季折々の海を見つめながら、聖人の和讃や正信偈に

〝海〟という言葉がたくさん出てくるのは その影響が大きいと思われます。

今日お勤めした正信偈にも、唯説弥陀本願海(ゆいせつみだほんがんかい)

五濁悪時群生海(ごじょくあくじぐんじょうかい) と続く部分があります。

同じ〝海〟という字の使い方でも、一方は阿弥陀如来の本願力の大きさ、

もう一方は人間社会の苦の深さを表す相反している表現になっているのは

興味深いところです。


聖人の流罪に関連する話しがこの近くでもあるのです。

先ほど、弾圧によって4人が死罪となったと言いましたが、そのうちの1人である

住蓮房(じゅうれんぼう)という僧侶は近江八幡市の馬淵で処刑され、お墓もあります。

そして、その住蓮房の母親が息子が処刑される前に一目会いたいと

近江八幡市の馬淵へ急ぎ歩いて守山まで来た時、処刑されたという訃報を

聞き、嘆き悲しんで尼ケ池で入水自殺をされました。

その母親の石標が(守山市)焔魔堂の中山道沿いにあり、

そしてお墓も市村宅の敷地内にあります。
140601-14.jpg

20130305_480756.jpg


市村長一さんの家の前に《住蓮房母公墓》の石碑があります。今から約八百年前の

鎌倉時代の建永2年(1207年)2月9日に近江八幡の馬渕で打首に処刑される

住蓮房に一目会いたいと後を追って焔魔堂まで来たところ、既に処刑された事を知り

悲嘆に暮れて尼ヶ池
(戦前に埋め立てされる)に身を投げて亡くなりました。

その菩提を供養の為に市村長左衛門さんが建立されました。


 何故、住蓮房は処刑されたのでしょうか?皆さんは松虫・鈴虫と云う名前をご存知ですか。

松虫・鈴虫と云っても秋に鳴く虫達ではありません。後鳥羽上皇の女官として寵愛された

姫君達のことです。容姿端麗で教養もあり特に名前の通り美声の持ち主だったそうです。


 当時、平安末期に法然上人が説かれた専修念仏が広まり出し貴族層を中心に

武士・庶民等に支持を受けて行った為旧来からの南都北嶺の仏教教団から攻撃を

受けるようになりました。1204年に比叡山(北嶺)の衆徒達が天台座主に「専修念仏停止」を

訴えましたこれに対し法然上人は非難された事実7ヶ条を連記して一門の僧徒に違背しない様

『七箇条起請文』にて門徒達に署名させて天台座主に提出しました。

これでは手ぬるいと翌年には南都興福寺の衆徒が蜂起して専修念仏の全面停止と

責任者の処罰を後鳥羽上皇に訴えました。

この様な反発の強い状況の中、法然上人の弟子である住蓮房と安楽房は“別時念仏会”を

開いて「浄土礼賛声明」と云われる仏教歌謡を行いました。それに魅了されて出家して

仏門に入る人々も多く出て来ました。その中に松虫・鈴虫いました。二人は、鹿ケ谷草庵に赴き

住蓮房・安楽房に出家受戒を申し出ました。しかし、出家するには上皇の許しが必要と思い

止まる様に説得しますが両姫は死を決して御所を抜け出して来たので出家できないのなら死を

選ぶとの覚悟に住蓮・安楽房も負けて出家受戒を行いました。その為、後鳥羽上皇は大いに

憤慨して南都北嶺の教団が訴えていた事に優柔であったがこれを契機に専修念仏教団の弾圧を

実施して住蓮房を近江八幡馬渕で安楽房を京都六条河原で打首の刑に処し法然上人を

香川県に、親鸞聖人(当時は法然上人の弟子)を新潟県に流罪の刑に処されました。

これを<建永の法難>といっています。

 法然上人は、流罪を許された後、住蓮・安楽両人の菩提を弔うため


住蓮山安楽寺(京都市左京区鹿ケ谷)を東山の一画に建立しました。
      (ここにも寺の由来が書いてあります)
(現在地は江戸時代に再建されたものです) 


その後、住蓮房の斬首に使われた刀は市村家が譲り受けましたが、

災難が続くということで栗東市の大宝神社に納められて今も現存するらしい。

歴史を紐解くと、意外と私たちの身近なところにも関連するものがあるものです


P.S

法要後の お斎の席で年配者に〝あまが池〟の正確な場所を聞いたが、
昭和初期の埋め立てかも知れずそれに学区が違うこともあり誰も知らなんだ。
ワイの宿題 ができた。今度図書館で調べてみよー。

反対に、なぜ死罪にされたのか? という質問があった。
それには答えられてヨカッタ。。。

法要記念品

今月にお勤めする法要の記念品が届いた。

記念品は、門信徒用法中(ほっちゅう/僧侶)の2種類がある。


前もって門信徒用の記念品を総代さんと何にするのかを決める時、

「一つよりも二つのほーが、貰うほーとしては

ウレシイのちゃう?」
という質よりも量の思考回路を

持ち合わせているワイの意見が通り、2つにすることになった。

(もう一方の法中用の記念品に関しては、ワイに一任されている)


で、門信徒用の記念品を先にブログアップ。

(関係者で ここ見てる人は 多分いーひんやろし。 苦笑)



熨斗の表書きはこんな風にシンプルです。
2017051510270000.jpg
ちなみに山号の〝江上山〟は〝ごうじょうざん〟と読みます。
江州(近江)で上に位置付けられた寺、なんてええ加減な意味合いを
父親はゆーてましたが、山号のホンマの由来は知りまへん。。。



記念品の箱。
2017051510310000.jpg
箱のデザインは仏旗(ぶっき)を縦風にしたもの。もちろんワイが
デザインしたものではありませぬ。[仏旗]  (記念品箱は、旧の配色かと)
img_0_m.jpg
浄土真宗に限らず、仏教徒の世界共通の旗です。 掲げてるのは日本だけかと(たぶん)



右側の白い箱が〝勤行聖典〟の緩衝材のよーに見えてまい・・・。
誤って捨てられたりせーへんやろな
2017051510220001.jpg



勤行聖典と桐箱入りのカートリッジ式の筆ペン。
2017051510370000.jpg


この他にも、施工業者や工事関係者用への品や参拝者用粗品、

法中用としては記念品以外にもカタログギフト(⇒これは自腹です)が

あります。


【 運 動 内 容 】

5月12(金) ―

5月13(土) チョイ走りとウォーキング
     農道コース      
4.5キロ チョイ走り (7分04秒/k)
1.9キロ ウォーキング(5.7k/h)


5月14(日) ―
午前中に年忌法要、午後からは満中陰法要。
おとき後の夕方からはウォーキングしよーと考えていたが、
16時~19時まで3時間も ヨバれてしまい。。。

5月15(月) 夕方に運動予定 ウォーキング
    ~烏丸半島~湖周道路~農道
10.0キロ 歩き 1時間30分(6.7k/h)
ウォーキングでお茶を濁す。
後半は時計を見ずに、10キロ・1時間30分目安で歩くがピッタシ
厳密には、距離は10キロチョイ(いつも100m未満は10m単位を
七捨八入)そして正確なタイムは1時間29分53秒・・・こんな事しか自慢できないww

5月の走行距離/走行回数           約21.9キロ/8回(平均 2.7キロ/回) 
その他 5月の運動     ウォーキング  約36.5キロ/9回(平均 4.0キロ/回)
                     自転車      0キロ/0回 
プロフィール

軟弱のリュウ

Author:軟弱のリュウ
6●歳のおっさんランナーです。
2007年5月にRUNを始めました。
その半年後の初フルは4時間18分。
2回目のフルは4時間4分で涙のむ。
3回目のフルで3時間59分と
ギリギリのサブ4!

それからは、3時間30分台が3回
出せたので次こそはサブ3.5と
意気込んでいたところ、、、
2012年3月に右膝故障・・・。
筋トレで何とかマシになったものの
未だサブ3.5達成できず。
現在、サブ4には17勝6敗。

〔滋賀県在住〕


【自己ベスト】
ハーフM
1時間37分(グロスタイム)
2010年12月 守山ハーフM

フルM
3時間36分(ネットタイム)
2011年3月 篠山マラソン

【ワースト記録】
ハーフM
1時間59分(グロスタイム)
2012年 5月 鯖江つつじM

フルM
4時間56分(グロスタイム)
2015年 4月 長野マラソン

【今までの参加レース】
ハーフマラソン
守山       6回
マキノ健康栗  2回
鯖江つつじ   2回
わかさあじさい 2回
坂井市古城   1回
越前大野名水 1回
びわ湖レイクサイド1回 

フルマラソン
篠山ABC    6回
福知山      4回
加古川     3回
長野        3回
九頭龍     2回
とくしま      2回
マラソンに
挑戦する会   1回
加賀温泉郷   1回
防府読売    1回

その他 野洲川健康、
花はす早朝マラソン等


【出場・予定レース】
 
2017年
12月 守山ハーフM(10㎞)

   
FC2 Blog Ranking

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード