昨日の法話

昨日の報恩講・年忌法要では、先々週に新潟県上越市直江津の

五智国分寺に行った話をした。

そして引き続き、大半の方は地元守山市での承元の法難(じょうげんのほうなん)

(又は建永の法難)に関する事柄や中山道沿いにある石標の存在も

御存じないだろうと話しを繋いだ。。。

以下、
※  【 】 内の青字は、焔魔堂(えんまどう)町自治会の説明文を貼り付け。
※ 赤字は補足。



先日、新潟県上越市の親鸞聖人ゆかりの五智国分寺に

行ってきました。

親鸞聖人は29歳の時、比叡山から下山し法然上人のもとに弟子入り。

35歳の時、後鳥羽上皇から専修念仏の布教停止と僧籍剥奪、

そして法然上人門下の4人が死罪。法然上人は四国へ、親鸞聖人は

越後の国府(直江津)へと、8人が流罪となりました。


越後で7年間を過ごされ四季折々の海を見つめながら、聖人の和讃や正信偈に

〝海〟という言葉がたくさん出てくるのは その影響が大きいと思われます。

今日お勤めした正信偈にも、唯説弥陀本願海(ゆいせつみだほんがんかい)

五濁悪時群生海(ごじょくあくじぐんじょうかい) と続く部分があります。

同じ〝海〟という字の使い方でも、一方は阿弥陀如来の本願力の大きさ、

もう一方は人間社会の苦の深さを表す相反している表現になっているのは

興味深いところです。


聖人の流罪に関連する話しがこの近くでもあるのです。

先ほど、弾圧によって4人が死罪となったと言いましたが、そのうちの1人である

住蓮房(じゅうれんぼう)という僧侶は近江八幡市の馬淵で処刑され、お墓もあります。

そして、その住蓮房の母親が息子が処刑される前に一目会いたいと

近江八幡市の馬淵へ急ぎ歩いて守山まで来た時、処刑されたという訃報を

聞き、嘆き悲しんで尼ケ池で入水自殺をされました。

その母親の石標が(守山市)焔魔堂の中山道沿いにあり、

そしてお墓も市村宅の敷地内にあります。
140601-14.jpg

20130305_480756.jpg


市村長一さんの家の前に《住蓮房母公墓》の石碑があります。今から約八百年前の

鎌倉時代の建永2年(1207年)2月9日に近江八幡の馬渕で打首に処刑される

住蓮房に一目会いたいと後を追って焔魔堂まで来たところ、既に処刑された事を知り

悲嘆に暮れて尼ヶ池
(戦前に埋め立てされる)に身を投げて亡くなりました。

その菩提を供養の為に市村長左衛門さんが建立されました。


 何故、住蓮房は処刑されたのでしょうか?皆さんは松虫・鈴虫と云う名前をご存知ですか。

松虫・鈴虫と云っても秋に鳴く虫達ではありません。後鳥羽上皇の女官として寵愛された

姫君達のことです。容姿端麗で教養もあり特に名前の通り美声の持ち主だったそうです。


 当時、平安末期に法然上人が説かれた専修念仏が広まり出し貴族層を中心に

武士・庶民等に支持を受けて行った為旧来からの南都北嶺の仏教教団から攻撃を

受けるようになりました。1204年に比叡山(北嶺)の衆徒達が天台座主に「専修念仏停止」を

訴えましたこれに対し法然上人は非難された事実7ヶ条を連記して一門の僧徒に違背しない様

『七箇条起請文』にて門徒達に署名させて天台座主に提出しました。

これでは手ぬるいと翌年には南都興福寺の衆徒が蜂起して専修念仏の全面停止と

責任者の処罰を後鳥羽上皇に訴えました。

この様な反発の強い状況の中、法然上人の弟子である住蓮房と安楽房は“別時念仏会”を

開いて「浄土礼賛声明」と云われる仏教歌謡を行いました。それに魅了されて出家して

仏門に入る人々も多く出て来ました。その中に松虫・鈴虫いました。二人は、鹿ケ谷草庵に赴き

住蓮房・安楽房に出家受戒を申し出ました。しかし、出家するには上皇の許しが必要と思い

止まる様に説得しますが両姫は死を決して御所を抜け出して来たので出家できないのなら死を

選ぶとの覚悟に住蓮・安楽房も負けて出家受戒を行いました。その為、後鳥羽上皇は大いに

憤慨して南都北嶺の教団が訴えていた事に優柔であったがこれを契機に専修念仏教団の弾圧を

実施して住蓮房を近江八幡馬渕で安楽房を京都六条河原で打首の刑に処し法然上人を

香川県に、親鸞聖人(当時は法然上人の弟子)を新潟県に流罪の刑に処されました。

これを<建永の法難>といっています。

 法然上人は、流罪を許された後、住蓮・安楽両人の菩提を弔うため


住蓮山安楽寺(京都市左京区鹿ケ谷)を東山の一画に建立しました。
      (ここにも寺の由来が書いてあります)
(現在地は江戸時代に再建されたものです) 


その後、住蓮房の斬首に使われた刀は市村家が譲り受けましたが、

災難が続くということで栗東市の大宝神社に納められて今も現存するらしい。

歴史を紐解くと、意外と私たちの身近なところにも関連するものがあるものです


P.S

法要後の お斎の席で年配者に〝あまが池〟の正確な場所を聞いたが、
昭和初期の埋め立てかも知れずそれに学区が違うこともあり誰も知らなんだ。
ワイの宿題 ができた。今度図書館で調べてみよー。

反対に、なぜ死罪にされたのか? という質問があった。
それには答えられてヨカッタ。。。
スポンサーサイト

法要記念品

今月にお勤めする法要の記念品が届いた。

記念品は、門信徒用法中(ほっちゅう/僧侶)の2種類がある。


前もって門信徒用の記念品を総代さんと何にするのかを決める時、

「一つよりも二つのほーが、貰うほーとしては

ウレシイのちゃう?」
という質よりも量の思考回路を

持ち合わせているワイの意見が通り、2つにすることになった。

(もう一方の法中用の記念品に関しては、ワイに一任されている)


で、門信徒用の記念品を先にブログアップ。

(関係者で ここ見てる人は 多分いーひんやろし。 苦笑)



熨斗の表書きはこんな風にシンプルです。
2017051510270000.jpg
ちなみに山号の〝江上山〟は〝ごうじょうざん〟と読みます。
江州(近江)で上に位置付けられた寺、なんてええ加減な意味合いを
父親はゆーてましたが、山号のホンマの由来は知りまへん。。。



記念品の箱。
2017051510310000.jpg
箱のデザインは仏旗(ぶっき)を縦風にしたもの。もちろんワイが
デザインしたものではありませぬ。[仏旗]  (記念品箱は、旧の配色かと)
img_0_m.jpg
浄土真宗に限らず、仏教徒の世界共通の旗です。 掲げてるのは日本だけかと(たぶん)



右側の白い箱が〝勤行聖典〟の緩衝材のよーに見えてまい・・・。
誤って捨てられたりせーへんやろな
2017051510220001.jpg



勤行聖典と桐箱入りのカートリッジ式の筆ペン。
2017051510370000.jpg


この他にも、施工業者や工事関係者用への品や参拝者用粗品、

法中用としては記念品以外にもカタログギフト(⇒これは自腹です)が

あります。


【 運 動 内 容 】

5月12(金) ―

5月13(土) チョイ走りとウォーキング
     農道コース      
4.5キロ チョイ走り (7分04秒/k)
1.9キロ ウォーキング(5.7k/h)


5月14(日) ―
午前中に年忌法要、午後からは満中陰法要。
おとき後の夕方からはウォーキングしよーと考えていたが、
16時~19時まで3時間も ヨバれてしまい。。。

5月15(月) 夕方に運動予定 ウォーキング
    ~烏丸半島~湖周道路~農道
10.0キロ 歩き 1時間30分(6.7k/h)
ウォーキングでお茶を濁す。
後半は時計を見ずに、10キロ・1時間30分目安で歩くがピッタシ
厳密には、距離は10キロチョイ(いつも100m未満は10m単位を
七捨八入)そして正確なタイムは1時間29分53秒・・・こんな事しか自慢できないww

5月の走行距離/走行回数           約21.9キロ/8回(平均 2.7キロ/回) 
その他 5月の運動     ウォーキング  約36.5キロ/9回(平均 4.0キロ/回)
                     自転車      0キロ/0回 

漸く差定(さじょう)作成

今月に報恩講と本堂修復落慶法要を勤めます。

記念品等は発注したけど、まだまだやってないことが・・・。

その一つである差定(式次第)をようやく作成しました。。。

下は 差定の一部です。

無題

ま、こんなん掲載してもねぇ、、、この他にも記念行事内容とかが書いてあります。

この差定の下書きと菓子折り 持って、以前に本山(西本願寺)勤め

していた住職に こんでええかどーかを見てもらいに行きました。

ワイは こーゆー差定や作法については疎いからねぇ・・・。

オリジナルの表白(ひょうびゃく)も早よ作らな。
(神道でいうならば祝詞(のりと)のよ-なもの)


【 運 動 内 容 】

5月 5日~5月 7日 ―


5月 8日(月) チョイ走りとウォーキング
      農道コース
2.4キロ チョイ走り (7分23秒/k)
2.6キロ ウォーキング(5.6k/h)

5/4(1.8キロ)よりも距離延ばせたから ま ええっか・・・。


5月 9日(火) チョイ走りとウォーキング
      農道コース
3.1キロ チョイ走り (7分02秒/k)
3.3キロ ウォーキング(6.1k/h)

昨日よりチョッとでも よーけ走ろ―としたが、これでいっぱいいっぱい。
相変わらず右脚の膝から下が着地から蹴るまでの一連の動きが
グラつき、左脚の力のみで前に進んでるよーな感じだ。
脚の強化運動あるのみ! か。
 
3年前に貼り付けたことあるが、もう一回動画を貼り付けとこ
ワイ的にはウルウルきます。。。

  【Let it be = 自然法爾(じねんほうに)  


5月の走行距離/走行回数           約13.2キロ/6回(平均 2.2キロ/回) 
その他 5月の運動     ウォーキング  約21.7キロ/6回(平均 3.6キロ/回)
                     自転車      0キロ/0回 

使い道はあるのでしょうか?

日課の??拭き掃除後に、本堂で祥月命日のお勤め。

2017050401.jpg

2017050402.jpg


その家の方々が誰もお参りしないというのもヘンな話しだが、

こういうケースも結構ある。

ワイ一人だけやし、お勤めは声をそんなに出さんかてええし、

いつもよりペースも速い! 時間的にも楽だ。。。。

そして、コッチの都合のええ時間から開始できる。。。。

このお勤めの途中に来客あって、終わるまで待っててもらう。。。



【前卓➀(まえじょく)】
2017050406.jpg
今買うとなるとけっこうな値がするんでしょうねぇ。
 
【前卓➁(まえじょく)】
2017050405.jpg
大きな法要時には ここに打敷(うちしき)を
掛けるので この彫り物は見えなくなります。




話しはちょいと逸れますが、

Qちゃん(高橋尚子)らが、途上国へランニングシューズなどを

送る活動をしていることは以前雑誌で読んだことがありました。
           
高橋尚子のスマイルプロジェクト


いちおー、市の仏教会でも途上国へ送っている物が。。。

流れ的には、

各寺  市の仏教会  京都の某仏具店  何とかという財団 

アフガニスタンやネパール、カンボジアなど。

ホンマに届いているのでしょーかね? 写真など見たことない。


で、何を送ってるかって

蝋燭です(正確には20センチ以上の残蝋/ざんろう・使用した蝋燭)

【本堂の後ろ】
2017050403.jpg
古い机の上の箱は、全部蝋燭の箱。

【残蝋】
2017050404.jpg
この下の箱の中にももっと残蝋が。
今は長時間停電することもないし、災害時以外で蝋燭の
他の使い道はあるのかな? 思いつきません。


蝋燭を送ることについては、自慢やないけど、協力してません・・・。

(過半数以上の寺院が協力してない ⇒ たぶん持って行くのがメンドーかと)

ウチの場合は、仏具店から蝋燭を購入した際に残蝋を引き取って

もらってますが、このところ残蝋を渡すのを忘れていて溜まりぎみに。

 

【 運 動 内 容 】

5月 2日(火) チョイ走りとウォーキング
      農道コース
1.1キロ(7分02秒/k)
   ストレッチ
2.3キロ(8分03秒/k)
1.8キロ ウォーキング(6.3k/h)
計 3.4キロ ラン  
計 1.8キロ 歩き   
右足が30ⅿに1回はシューズが擦る。ヒザのアライメント?の
狂いだろう(軟骨の減りか?・・・)


5月 3日(水) ウォーキング&プチ流し
      農道コース
計 約1.0キロ プチ流し
計 約5.2キロ 歩き  
まともに走れんから、歩きの途中にプチ流しを10回ほど入れる。


5月 4日(木) チョイ走りとウォーキング
      農道コース
1.8キロ チョイ走り(7分15秒/k)
5.1キロ ウォーキング(6.7k/h)

これ以上の距離を走るのは無理だった。
もうランは終焉を迎えてるのか・・・。
正座に胡坐、今日も午後から立ったりしゃがんだりの2時間ほどの
草むしりや、車のワックス掛けをした日にはとくに右膝が調子悪。
けども、ヒザの筋トレを再開したばかりなので、まだ答えを
出すには時期尚早だ。

ウォーキングの途中、1キロだけをハイピッチで歩く。8分05秒だったので
時速換算では7.4k/h。早歩きでは何の支障もないのに。
 

5月の走行距離/走行回数             約7.7キロ/4回(平均 1.9キロ/回) 
その他 5月の運動     ウォーキング   約15.8キロ/4回(平均 3.9キロ/回)
                     自転車      0キロ/0回 

ギックリ腰 3日目

18日(火)朝に酷いギックリに見舞われ、昨日は午後から多分炎症で

チョッと微熱ぽくなった。⇒ (体温は計ってなかったが、今日は どーもない)

今朝も靴下を履くにも時間がかかるし、普段は当たり前のよーに

何も考えずにおこなう動作の有り難さが身に染みる。。。

多少なりとも身体を動かすほーがギックリ腰の治りが早いことを経験上

知っているので(エッヘン)、無理のない範囲で動き、少しずつマシな方向に。

それでも、座り込んだりしたあとは、立つのに時間が掛かったりするが・・・。



今日は買いたいモンがあるので、リサイクルショップ行き。

1軒目、、、今は無いとの事。

2軒目も無い。

3軒目に行くのはヤメて、ホームセンターへ。


もっと値が張るかと先にリサイクルショップに行ったけど、

な~んや、思てたよりも安い。。。

1,180円でした。(新品やと3千円ぐらいと思てた)

2017042014300001.jpg

買いたいモンとは、折り畳み式のパイプ椅子でした。



腰の痛みで直立不動の姿勢のまま そんなに立ってられへんし

購入した次第。

そして、このパイプ椅子を持って出かけたのは、お地蔵さんの

入仏法要(と、いっても短めのお経)。


2017042016300000.jpg

屋敷への車の出し入れが しにくいとのことで、2週間ほど前にお地蔵さんを

移動されるため遷仏法要に行った(この時は、もちろん腰は どーもなかったので

立ってお勤め)

その お地蔵さんを以前よりも奥に移され、向きも90度変え(ビフォア―の写真はありません)、

溝に新たに鉄板を敷かれて工事が終わり、今日イス持参でお参りしたのでした。


腰どーもなかったら、ワザワザこんなん買わんかてヨカッタのにねぇ。

また、なんかの役に立つことでしょう。。。



 入仏式/にゅうぶつしき(入仏慶讃法要)
   お仏壇を買われたり、修理から帰ってきたりした時にお勤めします。一般的に
 〝おしょうねん入れ(お性根(正念)入れ)〟とかいわれますが真宗では申しません。

  遷仏法要/せんぶつほうよう
  お仏壇やお墓を他の所に移す時や買い替える前にお勤めする。

香典返しについて

先月に知人から「香典返しは?」 という問い合わせの電話があった。

「(4年前の)ウチの場合は、戴いた香典の30%を返した。

品はカタログギフトで」
と答えた。


[香典返し]でネット検索してみると、

『香典返しの金額は、香典の3分の1から半分程度が一般的です。
親族や身内が高額のお香典を包むときは扶助の気持ちである場合が
多いので、お返しの金額にこだわる必要はありません。
一般的には3分の1から4分の1程度をお返しするとよいでしょう』


とあるが、葬儀にはけっこう出費がかさむので半分も返す必要は

ないし、それに通夜・葬儀の受付で会葬者へはチョッとした

返礼品も手渡すことを考えたら そんなに弾まんでもええやろ??

というのが自分の考えです。⇒ 地域によっては異なるかも。



そして[カタログギフト]については、香典額によってあれこれ品に

悩む必要もなく、相手が欲しい物を自分自身で選択するのですから。。。

 親戚から高額の香典を戴いた際には、金券だけやと失礼なので
(それに金額が直接的すぎる)、ウチの場合はカタログギフトと金券の
2本立てで送った。




昨日、その知人から満中陰をお勤めした挨拶状が同封された

カタログギフトが届いた。(たぶん3千円相当額の)

12.jpg
今、ペラペラとページをめくって何にしよーかと思案中。。。


香典を辞退されるお家の割合は、この辺ではたぶん2割弱ぐらいで

あろーかと思う。

その理由についてネットでは、

○ お返しが大変  33.3%
○ 参列者に負担をかけたくない  25.8%
○ 金銭面は家族だけでどうにかしたい  16.1%
○ 今後の付き合い方が大変  11.8%
○ 普段付き合いのない方からは受け取りたくない  8.6%
○ その他  4.3%



[お返しが大変]って、会葬者が何百人もおられたら分かりますが、

そんなに手間かかりますか

お返しが大変、というお家はある意味、金銭的に余裕(貯蓄・

遺産相続・生命保険等)があるお家かもね。。。



ウチらの自治会では香典を頂戴したとしても、

町内の香典返しは不要、という決まり事があるので、

他所の方だけに送ればええのです。これなら手間も幾分か省けます。。。


簡略化されたものの

今日は何も無い日だった。

が、枕経の依頼有り。先月にお出合いした時は、今までと何ら

変わりない様子だったのに。


枕経から帰宅後、葬儀が他のお参りと重なるので

そのお宅に電話をして変更してもらうことにした。

何回かここに書いたが、葬儀は時間がけっこうかかります。

葬儀 ⇒ 火葬場 ⇒ 還骨勤行(かんこつごんぎょう) ⇒ お斎 ⇒ 寺参り

これでざっと6時間ぐらい(葬儀当日の初七日法要は、この辺りではめったにない)。


それと、町内の中の組(町内をさらに10数軒単位に区分したもの/他所では

班ともいう)も勤めを休んだりしてけっこう大変だ。

通夜や葬儀での受付は その組が受けもちます。

それでも少し前までの自宅での自宅葬と比べ今は葬儀ホールなので

大分と準備や手伝うことが少なくなった。

20年ほど前まではまだ公営の斎場が無かったため、近くの墓地内にある

火葬炉で町内の組の人らの手で重油で火葬していたものだ。

待っている間、その火で餅を焼いていた猛者がいたらしい。。。


【 運 動 内 容 】

3月28日(月) ウォーキング
   5.7キロ 

1週間ぶりの運動。RUNするつもりだったが、右ヒザ痛で3分ほど
走ってギブアップ、その後歩く・・・。怠けてると痛みが直ぐ出るよーで。。。。
来月には10キロを休まずに走れたらと考えているのでまだまだ焦らずに。

3月の走行距離/走行回数           約44.6キロ/10回(平均 4.4キロ/回) 
その他 3月の運動     ウォーキング  約50.2キロ/ 8回(平均 6.3キロ/回)
                     自転車      0キロ/ 0回 

本日の法務内容??

年忌法要は午前中にお勤めして その後 おときという

パターンが10年前ほどからなぜか定着した。

本日は先方の都合で午後からのお勤め。

報恩講と33回忌と17回忌の年忌法要の併修で時間がかかったが、

おときの替わりに膳料だった ⇒ 有り難い。


お勤め終了後、法話をするつもりだったが、御身内だけのお参りだったので

急きょ法話のかわりにお飾りの仕方が2ヶ所間違っていたのでそれらに

ついて喋った ⇒ 他の人らが大勢いると恥かかすことになるさかい。

1ヶ所目は、香炉の向きが逆(正しくは3本足中、1本が正面にくる)

2ヶ所目は、輪灯を掛けるフック(正式名称を知らん) が逆。


こういうケースは多々ある。例えば蝋燭立てが無造作に置かれているとか

(読経中に直すことが多い)香炉に入れる線香を突き刺しているとか。

(線香は浄土真宗では立てないで横に寝かせる)


それとか、宗祖親鸞聖人と蓮如上人のお仏壇での掛け軸の位置に

ついて上座と下座は左右どちらになるかについて舞台ステージを例に話す。

(客席から向かって右側が来賓席等で上座となる)

ただ、、、

新郎新婦の立ち位置の場合は、新婦のほーが正面から向かって

右側の上手となる。

利き腕は右手の人の方が多いと思うが、和服の場合は

新婦が右側(向かって)にいてもろたほーが新郎が

襟元に手を突っ込みやすいし。 ⇒ さすがこの話しは言わんかった。。。

こーゆーおかしな こじ付け雑学は生涯忘れへんわ。。。

しっかし、いつもアホなこと書いてるな。
プロフィール

軟弱のリュウ

Author:軟弱のリュウ
5●歳のおっさんランナーです。
2007年5月にRUNを始めました。
その半年後の初フルは4時間18分。
2回目のフルは4時間4分で涙のむ。
3回目のフルで3時間59分と
ギリギリのサブ4!

それからは、3時間30分台が3回
出せたので次こそはサブ3.5と
意気込んでいたところ、、、
2012年3月に右膝故障・・・。
筋トレで何とかマシになったものの
未だサブ3.5達成できず。
現在、サブ4には17勝6敗。

〔滋賀県在住〕


【自己ベスト】
ハーフM
1時間37分(グロスタイム)
2010年12月 守山ハーフM

フルM
3時間36分(ネットタイム)
2011年3月 篠山マラソン

【ワースト記録】
ハーフM
1時間59分(グロスタイム)
2012年 5月 鯖江つつじM

フルM
4時間56分(グロスタイム)
2015年 4月 長野マラソン

【今までの参加レース】
ハーフマラソン
守山       6回
マキノ健康栗  2回
鯖江つつじ   2回
わかさあじさい 2回
坂井市古城   1回
越前大野名水 1回
びわ湖レイクサイド1回 

フルマラソン
篠山ABC    6回
福知山      4回
加古川     3回
長野        3回
九頭龍     2回
とくしま      2回
マラソンに
挑戦する会   1回
加賀温泉郷   1回
防府読売    1回

その他 野洲川健康、
花はす早朝マラソン等


【出場・予定レース】
 
2016年
3月 篠山[DNS]
3月 能登和倉[DNS]
6月 わかさあじさい(10㎞)
7月 花はす[DNS](10㎞)
   
FC2 Blog Ranking

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード