簡略化されたものの

今日は何も無い日だった。

が、枕経の依頼有り。先月にお出合いした時は、今までと何ら

変わりない様子だったのに。


枕経から帰宅後、葬儀が他のお参りと重なるので

そのお宅に電話をして変更してもらうことにした。

何回かここに書いたが、葬儀は時間がけっこうかかります。

葬儀 ⇒ 火葬場 ⇒ 還骨勤行(かんこつごんぎょう) ⇒ お斎 ⇒ 寺参り

これでざっと6時間ぐらい(葬儀当日の初七日法要は、この辺りではめったにない)。


それと、町内の中の組(町内をさらに10数軒単位に区分したもの/他所では

班ともいう)も勤めを休んだりしてけっこう大変だ。

通夜や葬儀での受付は その組が受けもちます。

それでも少し前までの自宅での自宅葬と比べ今は葬儀ホールなので

大分と準備や手伝うことが少なくなった。

20年ほど前まではまだ公営の斎場が無かったため、近くの墓地内にある

火葬炉で町内の組の人らの手で重油で火葬していたものだ。

待っている間、その火で餅を焼いていた猛者がいたらしい。。。


【 運 動 内 容 】

3月28日(月) ウォーキング
   5.7キロ 

1週間ぶりの運動。RUNするつもりだったが、右ヒザ痛で3分ほど
走ってギブアップ、その後歩く・・・。怠けてると痛みが直ぐ出るよーで。。。。
来月には10キロを休まずに走れたらと考えているのでまだまだ焦らずに。

3月の走行距離/走行回数           約44.6キロ/10回(平均 4.4キロ/回) 
その他 3月の運動     ウォーキング  約50.2キロ/ 8回(平均 6.3キロ/回)
                     自転車      0キロ/ 0回 
スポンサーサイト

本日の法務内容??

年忌法要は午前中にお勤めして その後 おときという

パターンが10年前ほどからなぜか定着した。

本日は先方の都合で午後からのお勤め。

報恩講と33回忌と17回忌の年忌法要の併修で時間がかかったが、

おときの替わりに膳料だった ⇒ 有り難い。


お勤め終了後、法話をするつもりだったが、御身内だけのお参りだったので

急きょ法話のかわりにお飾りの仕方が2ヶ所間違っていたのでそれらに

ついて喋った ⇒ 他の人らが大勢いると恥かかすことになるさかい。

1ヶ所目は、香炉の向きが逆(正しくは3本足中、1本が正面にくる)

2ヶ所目は、輪灯を掛けるフック(正式名称を知らん) が逆。


こういうケースは多々ある。例えば蝋燭立てが無造作に置かれているとか

(読経中に直すことが多い)香炉に入れる線香を突き刺しているとか。

(線香は浄土真宗では立てないで横に寝かせる)


それとか、宗祖親鸞聖人と蓮如上人のお仏壇での掛け軸の位置に

ついて上座と下座は左右どちらになるかについて舞台ステージを例に話す。

(客席から向かって右側が来賓席等で上座となる)

ただ、、、

新郎新婦の立ち位置の場合は、新婦のほーが正面から向かって

右側の上手となる。

利き腕は右手の人の方が多いと思うが、和服の場合は

新婦が右側(向かって)にいてもろたほーが新郎が

襟元に手を突っ込みやすいし。 ⇒ さすがこの話しは言わんかった。。。

こーゆーおかしな こじ付け雑学は生涯忘れへんわ。。。

しっかし、いつもアホなこと書いてるな。

天気はええが・・・

38.9℃の発熱から1週間。

22日の日曜日にはほぼ治ってきたと思っていた。

けども、その後夕方になってくると微熱が出、朝には引くという

パターンで昨晩も早めに床に就いた。

今までの寝る時間よりも早いので直ぐに寝付けずウトウトしていた

24時前に訃報の電話。

いつもなら出向くが、体調をさらに悪化させると

どうしようもないので枕経は翌朝にしてもらった。




珍しく今日はええ天気。雲の間に比良山の白くなった頂きが覗く。
2017012611140000.jpg


今日も早朝より電話のベル。

てっきり、昨日のお宅から枕経の時間変更かと思いきや、

別のお宅からの訃報連絡。

朝より枕経2軒行く。

住職となって16年、時間差で枕経・通夜・葬儀を執り行うのは

初めての経験だ。

その間に他のお参りも入っているが、日時をずらしてもらったりした。

亡くなられるとは思いもよらぬ突然の出来事の場合が多いし、

それに日延べしてもらったとしてもせいぜい1日だ。

まだワイには経験ないが、父親の代の時、どうしても葬儀日の

都合つかず親戚寺院のおじさんに導師を執り行ってもらったそうな。

逆のケースで親戚寺院の見ず知らずの門徒さんの導師を

数年前に引き受けたことがあったが、そのようなことは稀なこと。


何としてもこの先の数日を乗り切るぞー!

中陰法話

長文です。。。

1/18、熱っぽさは歯痛からきていると思ったが、鼻詰まりもあって

そーではなかった。

ウォーキングから帰って直ぐは 身体がぬくとかったが、暫く経つと

椅子に座って組んだ脚が寒気で小刻み震えているのに気づく・・・。


夜に中陰法要、いつも着替えるのが辛いが行かねば

お勤めを始めて直ぐに、身体の熱がガッと上がった感じになった。

この後、法話せんならんしな・・・・。

幸いに喋っているうちに熱が下がってきた感じに。

以下、拙いちょっと辛辣な喋くり内容です。


『 ○○市仏教会では、伝道活動の一環として有線放送で「いのちの鐘」と

いう放送をしています。 最近は有線放送の加入者も減っていますが、ワイも

2、3回放送しました。ただ、ギャラも出ませんし交通費さえも全く出ません。(笑アリ)


その有線放送では、平日の夕方にお誕生とお悔やみ放送をしている事は

ご存じかと思います。

お悔やみ放送では、亡くなった方の町名・氏名・年齢を読み上げられた後、最後に

「謹んでお悔やみ申し上げます」と、締めくくってますが、以前はそーではなかった。

「心からご冥福をお祈り申し上げます」 と。

いつもこれを聴く度に、なんど抗議しよーと思ったことか。。。

他にも苦々しく思っていた僧侶もいたことでしょう。

亡くなった方すべてが仏式で葬儀を行うわけではないが、ここ○○市では

寺院の内、浄土真宗の寺が7割強あり信者さんも多いことでしょう。

浄土真宗では亡くなれば即得往生(いのち終われば直ぐに往生する事)であり、

冥土の旅はいたしません。

まして、冥土とは迷いの世界であって その中での幸せを祈るなんてことは・・・。


そして、まったく顔もどういう生活をしておられたかも、亡くなられた死因も

知らずして「心から、ご冥福をお祈り申し上げます」とは、

何て うわべだけの言葉なんでしょうか。

( 中 略 )

それよりも家族同然のように何年・十数年飼っていた犬や猫たちが亡くなるほうが

よほど堪えるのではないでしょうか?

なぜこのよーな前振りをしたかというと、これから 金子みすゞ 

 『犬』 という短い詩を紹介するためなんです。


 うちのだりあのさいた日に、

  酒屋のクロは死にました。

 おもてであそぶわたしらを、 いつでもおこる

 おばさんが、 おろおろないておりました。

 その日、学校(がっこ)でそのことを

 おもしろそうに 話してて、

 ふっとさみしくなりました
 


皆さんも似たような経験があるのではないでしょうか?

一番肝心なポイントは最後の〝ふっとさみしくなりました〟になるのでは。

いつもガミガミ文句を言うおばさんが悲しみに暮れているのに、それを

皆で面白おかしく言い合い笑う自分を、もう一人の自分が

ジッと睨んでいたのに気づいたのでは。

ひょっとして、見ていたのはもうひとりの自分だけではなく仏さまも

おられたのではと。

仏さまは「見護っていてくださる」という言い方をよくしますが、この場合は

暖かく優しく包むようにという感じを皆さんは持っておられることと思います。

しかし、時には悲しい顔で或いは咎める眼で見ておられることも

あることでしょう。




【 運 動 内 容 】

 1月13日(金) ウォーキング
       農道コース
10.1キロ 1時間37分(AV 6.2㎞/h) 
90分もしくは10キロ目安で歩く。

 1月18日(水) ウォーキング
       市民公園コース          
 6.7キロ 1時間18分(AV 5.1㎞/h) 
熱っぽいし身体も重いので、上は4枚着で普通の速度で歩く。
夜、37.3℃。


 1月19日(木) 一日中寝ていた
38.9℃まで上昇し、一日中床に臥せってた。

 1月20日(金) 医者行き
初めてインフルの検査をした。
鼻の奥まで綿棒を突っ込まれるのは初めての経験であったので、
いつまで突っ込んでるにゃ、と思った(でも、時間にしては多分10秒程かと)

咳や関節痛等は無いので風邪と考えてたものの、検査結果も
インフルと違って良かった。
それと、この木・金と何もなかって幸いだった。
今、微熱だが明日には熱ひけばええな。

ここ数年、冬はお参りの時だけパッチと長袖シャツを身に着けていたが、

今冬は若ぶって着なかったのが風邪ひいた原因か・・・。

1月の走行距離/走行回数            0キロ/ 0回 
その他 1月の運動   ウォーキング  40.8キロ/ 5回(平均 8.2キロ/回)
               自転車     26.54キロ/ 1回
               石馬寺・雨宮龍神社行き、久能山東照宮行き

光壽無量 慶賀新年

明けましておめでとうございます。


元旦は7時30分より恒例の元旦会(え)。


2017010109350000.jpg


お勤め中はさすがに写真を撮れませんので、皆さんが帰った後で

パチリ。元旦会は30人弱のお参りでした。

明日、明後日の晨朝のお参りはもっと少なくなりますが、いつもながら

朝からお参りするお方には感心いたします(逆の立場なら よーしやん・・・)

2017010109370000.jpg

参拝粗品としては、ポケットマネーより門信徒手帳と

法語カレンダーを置いております。


本年も引き続きよろしくお願いいたします。

上納金??納付・・・。

京都の西本願寺に行ってきた。

距離的には片道30キロ弱位でクルマで1時間ほどだが、

わざわざ支払いをしに・・・。

2016121414030000.jpg

むろん銀行振込み&懇志名簿の郵送でもOKだが、その手数料・郵送料と

ガソリン代を較べても大して差がないので気晴らしがてら??直接持って行った。

この進納に対しては、言いたいことは山ほどあるが

ここでは書かない(そのことに関してネットでは多くヒットする)

2016121310270000.jpg


【収入の部を拡大】
無題6

200億円のうち175億円を懇志収入で賄う。
内訳は一般寺院懇志161億円(14億+147億)、直轄寺院・直属寺院からの
懇志6億円、宗門役職者や協賛企業などから募る特別懇志8億円


単純計算では、161億円 ÷ 全国で10,190ヶ寺 = 約160万円 となる。

(上記額は あくまで1ヶ寺あたりの平均額であって、その寺院の
 規模等によって納付額はそれぞれ異なります)


もちろんポケットマネーからいくらかは出した。

本山へは毎年賦課金の支払いもある上に、さらにこのような負担を

強いるようでは益々寺離れが加速してゆくのではなかろうか。


【 運 動 内 容 】

何やかんやと慌ただしいながらも空き時間は何ぼでもあるが、

昨年12月のよーに原因不明の病気(風邪のよーな症状だったが

炎症値がすごく高かった)のよーなことを再び繰り返すわけにはいかない。

よって、、、 体力も落ちて免疫力も低下していることやし、

サブい中での運動を自粛??・・・。

12月の走行距離/走行回数             0キロ/ 0回 
12月のその他 運動    ウォーキング  キロ/ 回
                    自 転 車 キロ/ 回 

トロくさいがボチボチと

「いつでもええので、本堂でお勤めしてください」ということが

年に幾度かある。

今月は2つ。その内のひとつを今日の午前中にお勤めした。

お布施以外にも御供料を頂戴しているので、奥サンが前もって購入してきた。

(お勤め後に、半分は おさがりとしてその家に届けます)

2016112810310001.jpg

いつでもええ、ということは誰もお参りしないということ。

気楽やし ええけどねぇ。。。

2016112811090001.jpg
(邪魔に見える段ボール箱は、点けない時はストーブに被せているもの。
誰もいないし脇に置いてるだけ。。。)


始める前に本堂内の外陣の柱に両面テープでくっつけた温度計を見ると

12℃とそんなにサブくなかったが、風邪引くとかなんしストーブを点けた。

終わったあと見ると17℃だった。



さて、運動のほーは11/12からユルユルながらも再開し、運動しない日が

中3日以上あかないよーにしている(まだいつまで続くかの懸念もあり)

無題4


来月の予定をみれば、1ヶ月間の内 半分は夜のお参りや酒の席やらが

入ってるし(この先、もうちょい増えるかと)、いつも夕方近くなってから

運動スタートする身にとっては夜に予定があるのはツライところ 

今晩もお参りとはゆーものの、まだ肝心のRUNは一度もしておらず。。。


【 運 動 内 容 】


11月26日(土) 自転車
        南湖1周(反時計回り)
40.58キロ 1時間45分32秒(AV 23.0㎞/h)
R161は土曜日で渋滞、気をつけながらゆっくり目で車の脇をすり抜ける。
2/3ほど回った所のなぎさ公園で一服。
帰帆島に架かる橋のちょっとした上りでダンシングしたロードバイクに
ジワジワと追いついた。「普通にこいでるのにアイツ遅いな」なんて
思ってると、こっちを意識したのかグ~ッと離され到底追いつくことが
できず、とろいのはワイのほーやった・・・。
実質、信号ストップと一服含めて2時間02分。

11月27日(日) ―
本日の運動らしきものは、小雨の降る中、朝より町内のゴミ拾いと河川清掃。
引き続き報恩講と年回。その後、おとき が3時間近くも
あって胃腸と肝臓の運動。。。

11月28日(月) 未定 ウォーキング
       烏丸半島コース
 8.4キロ 1時間14分(AV 6.8k/h)
珍しく最初から気合を入れてスタートした。
6k/hを超えてくると、いつの間にやら自然と鼻呼吸から口呼吸に変わってくる。
で、今頃になって気がついた・・・、それは腕をジョグのような振り方を
すればより効果的なことを。でも、そのスタイルは500m位でエラくてやめた(苦笑)



11月の走行距離/走行回数            0キロ/ 0回 
その他 11月の運動   ウォーキング 48.3キロ/ 6回
                 自 転 車 136.53キロ/ 4回
                 三上山行き        / 1回

体重  11/26  67.60㎏。 
     11/27  68.95㎏。昼間にたっぷりよばれた為、晩飯抜いたのに。。。
     11/28  68.35㎏。
    

3年ぶりに本願寺へ

浄土真宗本願寺派(本山は西本願寺)では、新しく法灯を継承された

第25代専如門主(39歳)の伝灯奉告法要が現在 厳修されている。

それに伴い動員があって団体参拝をしてきた。


近いけど今は滅多に行かない本山(自宅から1時間チョイ)。今日は、

午後からの法要でも早々と8時30分に出発で当寺からは15名参加。

琵琶湖大橋たもとの道の駅で他のバスと合流し休憩後、

大原経由で6台連なって出発。



最初に立ち寄る目的地は、

金閣寺近くの初めて行く<しょうざんリゾート>へ。

2016112410510000.jpg

車でのアクセスは乗用車ならどってことないが、

大型バスの運転手にはセバくてイヤな道やろな。

10:30に着き、11時から早めの昼食。

思ったよりもええ食事やった(写真は撮ってない)

食事前には他のバスに乗ってきた、今日の日の為に勤めを休んで

(休まざるを得なくて)参加をしてきた同級生二人とも出会った。。。



しょうざんリゾート ⇒ 本願寺へ。
2016112412460000.jpg

2016112416100000.jpg

13時に御影堂に入った、、、が、

始まるまでけっこう待たされる(サブさ対策のため、

各椅子席にはヒザかけが置いてあった)

13:40 ~ 15:30 (挨拶・法話・法要・大谷家の挨拶等)

法要は阿弥陀堂と御影堂で同時に勤められ、

導師であるご門主は法要中に移動される。

ph140517-4a.jpg
(画像は拝借/手前が阿弥陀堂、奥が御影堂)


柱にはモニターが何台も取り付けられ、首を伸ばさずとも見られる。



何人かの知ってる顔が法要に出勤したり案内係等をしていた。



法要後は、本願寺前の龍谷ミュージアムに行き、

18時半前に帰宅。ちょっと疲れたぁ。



2016年10月~2017年5月までの間、

毎日ではないが、80日もこの法要が勤修される。
2016112418430000.jpg

こんな長い期間にわたってやらずともいい。

もちろん上納金??の割り当てがすでに各寺にありました。。。


伝灯奉告法要は現在厳修中ではあるが、正確には前門主が2年前に

68歳で引退されて現門主に譲られた。もう少し譲るのを待って

欲しかったな(現門主が40歳半ばぐらいになられるまで)。

とは ゆーものの、ワイも はよ楽したいので譲りたいな(いつも楽してるか)


【 運 動 内 容 】

11月22日(火) ウォーキング
      矢橋帰帆島
 1周目 3.3キロ(AV 5.7㎞/h)
 2周目 3.3キロ(AV 6.2㎞/h)
      1.2キロ(AV 6.0㎞/h)
   計  7.8キロ 1時間18分(AV 6.0㎞/h)
外出したついでに帰帆島へ行く。小さなバックを肩に掛けていたので、
掛けている方の腕は振ってないことを差し引くと2周目はまあまあのペース。
2周歩いた後はちょっとだけ中周りをした後、駐車場まで戻った。


11月23日(水) 自転車
 ~メロン街道~湖周道路~近江大橋~R161~琵琶湖大橋~(滅多にしない時計回り)
38.69キロ 1時間39分47秒(AV 23.2㎞/h ・ MAX 45.7㎞/h)
今日は午前中に1軒、夜に1軒のお参り。で午後からチャリで南湖一周。
大津市内では競艇場までを歩道走行したので大分ペースダウンしたが、
風が有ったので負荷がいつもよりかかったかな。
実質、信号待ちと一服含めて1時間54分。


11月24日(木) ―


11月の走行距離/走行回数            0キロ/ 0回 
その他 11月の運動   ウォーキング 39.9キロ/ 5回
                 自 転 車 95.95キロ/ 3回
                 三上山行き        / 1回

体重  11/22  68.00㎏。 
     11/23  67.15㎏。
     11/24  67.65㎏。
    
プロフィール

軟弱のリュウ

Author:軟弱のリュウ
5●歳のおっさんランナーです。
2007年5月にRUNを始めました。
その半年後の初フルは4時間18分。
2回目のフルは4時間4分で涙のむ。
3回目のフルで3時間59分と
ギリギリのサブ4!

それからは、3時間30分台が3回
出せたので次こそはサブ3.5と
意気込んでいたところ、、、
2012年3月に右膝故障・・・。
筋トレで何とかマシになったものの
未だサブ3.5達成できず。
現在、サブ4には17勝6敗。

〔滋賀県在住〕


【自己ベスト】
ハーフM
1時間37分(グロスタイム)
2010年12月 守山ハーフM

フルM
3時間36分(ネットタイム)
2011年3月 篠山マラソン

【ワースト記録】
ハーフM
1時間59分(グロスタイム)
2012年 5月 鯖江つつじM

フルM
4時間56分(グロスタイム)
2015年 4月 長野マラソン

【今までの参加レース】
ハーフマラソン
守山       6回
マキノ健康栗  2回
鯖江つつじ   2回
わかさあじさい 2回
坂井市古城   1回
越前大野名水 1回
びわ湖レイクサイド1回 

フルマラソン
篠山ABC    6回
福知山      4回
加古川     3回
長野        3回
九頭龍     2回
とくしま      2回
マラソンに
挑戦する会   1回
加賀温泉郷   1回
防府読売    1回

その他 野洲川健康、
花はす早朝マラソン等


【出場・予定レース】
 
2016年
3月 篠山[DNS]
3月 能登和倉[DNS]
6月 わかさあじさい(10㎞)
7月 花はす[DNS](10㎞)
   
FC2 Blog Ranking

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード