最後の仕上げ

またまたクルマネタでスンマセン。

足回りを交換したので、いっそのことタイヤも! てな あんばいで

購入することにした。


今の中古車を購入した時は、[FINALIST(ファイナリスト)]という

聞いたこともない名の新品タイヤが装着されていた。

車両購入後にネットで調べると、アメリカのタイヤディーラーが

中国で製造している要するに 激安のアジアンタイヤだ。

自分で新たにハメかえるなら この手のタイヤは買わんが、

初めから装着されているので そのまま乗り続けた。

そして、このタイヤで今日まで20,000キロほど走行した。

感触としてはチョッと硬めだ。(今までの間にバーストせんとヨカッタ。。。)


【今まで履いていたファイナリストというタイヤ】
2017041710510001.jpg
まだまだ山があるので勿体ないけど、今回廃棄した・・・。



次のタイヤは、乗り心地・静寂性・経済性(長持ち)・直進性・

グリップ性能・低燃費等々、つまり全部(笑)を兼ね揃えている

タイヤが欲しかった。

行きついたタイヤは、、、

ブリヂストンの 「レグノ  GR・XI(クロスアイ)」 

でも、ヤメタ・・・・。

なんせ高すぎる。

タイヤパンフレットやネット見ながら熟考の末

今年発売されたダンロップのルマンⅤに。



で、今日履き替えた。

【ル・マン5】
2017041716330000.jpg


タイヤショップから道路に出る時、ハンドルを切ったら

グリップが違うことがすぐに分かった。

その足で名神高速へ

雨のためウェット路面だが、本線へ入るループ状の所はいつもより

速度を出してみる。路面へのくっ付きもなかなかいい。

本線上では、3車線とも空いてなかったので速度出せず・・・。

大津インターで降りて一般道で帰りました・・・・。何のために高速乗ったのやら。

【ル・マン5】
K0000930342.jpg

上の画像では分かりにくいので再度貼り付け。最近は内外のパターンが
ほとんど非対称となってるタイヤが多いな。


短い距離だったがハンドリングはしっかりしている。

言い方を変えれば若干重くなったよーな。

そしてアクセルを離した時は転がり抵抗が前より大きい気が。

⇒ 路面が濡れているので そーなるのか?

何回か給油して燃費を計れば、ほんまに低燃費タイヤか

どーか判断できるかと。。。


帰りにモータースへ立ち寄って、先週に交換した足回り代金の支払いを済ませ、

今日はタイヤ交換にガソリン給油、医者行きと よーけ福澤さんが家出してしもた。

この先、節約することを心掛けよう。。。
スポンサーサイト

修理完了

ショックアブソーバーを交換する人は少ないと思う。

それまでに乗りかえするか、又はヘタっているのに

気づかない等であるかも知れんが、ワイの場合は明らかに

異音と飛ばすとフラつきが生じ、修理に入れることにした。


ずっと前に、17万キロ位まで乗った車の最後のほーでは

フワフワクッションだったが、もう乗り換えるからこのままでええわ、

てな事で直さんかった。

10101015_199105.jpg
その時の車は  初回の車検時でもうすでに今の車(90,100キロ)

以上の距離を走行していたよーに思う(画像はイメージ/これと同じ色でした)

(通勤プラス業務車がわりとして、会社から補助もらって乗っていたので距離が延びた)

今回は、乗りかえせずに直した(なんせ先立つモン無いしー)




で、ようやく出来上がった

午前中は年忌法要があったので午後に車を受け取り、その足で大津方面へ。

一般道では修理前とどれだけ変化があるかを確かめた。

修理前と比べ劇的に違う

と、書きたいところだがマンホールの所を通過した時はやっぱり音がする。

というか、以前とは音が明らかに違うし道路のつなぎ目では気にならなく、

足回りがしっかりしたことは感じられる。

普通はそこまで感覚を研ぎ澄ませて運転せんけどね・・・。

 

そして、名神高速道路の大津インターから高速走行テスト

が、、、大津~草津パーキングエリアまでは追い越し車線がふさがり気味で

100キロ位の速度でしか走れない・・・。

そこを過ぎてやっと追い越し車線が空いてきたのでアクセルを踏み込んでみた。

片手でハンドルを握っていても どーもない。

で、もうちょいアクセルを

若干、ハンドルが小刻みに震えるな・・・。

タイヤが1本、少し片減りしているので、ホイールバランス調整が再度必要かも。

(今回、アライメント調整は同時に やってもらった)

ま、普通はここまで飛ばさんけど。。。

テストした区間は短かったが、 ま、許容範囲ってことで。

2017041502.jpg

ものすご高くついたが、これで修理する箇所は無くなった・・・、今のところは

清水の舞台から飛び降りた

今日から入院しました。

4、5日後に退院できると思います

足回りのリフレッシュです、愛車の。。。

段差のある所を通過すると、ゴットン・ゴットンという音が

気になるし、高速道路ではフラつきがあってハンドルを両手で

しっかり握ってやなあかんし、運転がすごく疲れる。。。


そこで一大決心 して足回りを交換することに。


【代車のスズキのアルト】
2017041014350000.jpg
走行距離が515キロと少なく車検証見れば先月登録車でリース車。

2017041014370000.jpg
低グレード車なので多分代車用か? (ドアミラー調整スイッチをさがすも手動だった) 
ちゃんと今風にアイドリングストップ機能(⇒この振動は不快です)も付いてるし、
チョイ乗りとしてはこれで十分ですね。



普通のダンパー(ショックアブソーバー/以下、ショック)ならもっと安いが、

へたにTEMS(トヨタ電子制御サスペンション)なんぞ付いてるから

これを活かそーとすると純正しかなく、この部品が目の玉飛び出るほど高い。


【ショックの硬さ調整】
2017041013360000.jpg
シフトレバーの左側のダイヤルで4段階の硬さ調整が可能。
(よー分からんが、16段連続可変式とゆー事らしい)


純正以外のショック交換(その場合はTEMSは使えない)も

選択肢にはあったが、まだまだ乗るつもりなので乗り心地や

耐久性を考えて純正ショックでの交換を4本とも依頼した。



【現在の走行距離】
2017041013380000.jpg
まだ90,100キロ やのに、ちゃんとヘタるとは・・・。


大雑把な修理金額は聞いてはいるものの非常に痛い出費だ。しかし、修理完了後の

新車のよーな?乗り心地が楽しみデス。⇒ 果たしてそーなるかな?

では、続きの詳細はまた後日にでも。


P.S

昨日の入院前に「ついでにタイヤも替えよーかな」と取り敢えず

値段だけをタイヤショップへ見に行った。

その時に店員からタイヤが値上げされることを聞いた。

タイヤ大手4社は、天然ゴム・合成ゴムなどの価格が高騰しているため、

ヨコハマ・・・既に4月1日から6種類のタイヤを6~7%値上げしている。

ダンロップ・・・乗用車 6%UP
         夏用の国内市販用タイヤの出荷額を6月1日から値上げ。
         冬用タイヤも9月1日から値上げする。

トーヨー・・・5月1日から5種類を6~10%値上げする予定。

ブリヂストン・・・6月1日から8種類を6~10%値上げする。


とーぜん、この大手以外の他社も追随するやろ。

う~~ん、、、、、、。

サブいと危ない

昨日は80歳台男性の葬儀だった。

朝、倒れておられるところを家族が見つけられたとのこと。

このお家は、4ヶ月前にも奥さん(80歳台男性の連れ合い)を

亡くされてしまったが、ここ最近、葬儀が立て続けに続く。


冬場には死亡者数が増えると聞いてはいたが、それを裏付ける

統計を拝借して添付。


【月別死亡数(2000年~2011年)】
無題4
左の数字は(人)/厚生労働省人口動態統計月報(概数)より

【1日当たり平均死亡数】
無題5

『冬は寒さの影響で血圧が高くなり、心筋梗塞などの心疾患の危険因子のひとつ。
 また、寒暖差などによって引き起こされる血圧の急な変動も血管や心臓に負担をかけ、
 突然死にもつながる』


『男女ともに「悪性新生物(ガン)」は月ごとの変動がほとんどないのに比べ、
「心疾患」「脳血管疾患」は夏季に少なく、
特に「心疾患」は冬季と夏季の差が大きくなる。
「肺炎」は2月にインフルエンザの流行による山がみられる』




夏の暑い時季よりもサブいほうがより危ないってことになりますな。

このような内容でブログを書くのはやはり加齢とともに弱ってきた証しかも

知れんが、だんだんと死がより身近なものに感じ取れる風になってきたんかな。

昨日の葬儀では、12時過ぎに家を出、ホールでの葬儀 ~ 20時過ぎに

寺参りが終わると疲れて入浴後の21時半過ぎには寝てしもた。

夜中に暑さを感じ、両肩・両腕を布団から無意識に出してたよーで、

今朝は喉の痛みと鼻声。。。

体力の衰えをやはり感じてしまうわ。


P.S
まだ奥サンが帰って来なくて(現在20時過ぎ)夕食が

あたらんのでダラダラ文章を付け加えます。


愛車の足回りの交換日が決まった。

車屋さんの都合で4月の半ばだ。

純正部品でそっくり交換するので大枚をはたかねばならん。

大抵の人なら修理せずにこれを契機に乗り換えるだろう。

もちろん、それも考えた。

が、しかし、、、

◎ その修理代金相当額では、思うような中古車が買えんので修理する
   ほーが得策(新たに またどっか潰れるかも知れんが)。

◎ 欲しくてたまらん、とゆー車が無い(もちろん出費できる範囲内で)。

◎ ちょびっとだけ気が傾いている車は(ホンダのインスパイアの最終型・
  全長×全幅は、4960×1845。レギュラー仕様で280馬力は魅力 )今のよりも
  [4865×1810]大きく、敷地内に入ってくるのに切り返し無しで一発で入れるか
  きわどいし、かといって曲がり角の石をハツるまではしたくない。
  (現車以上の大きさの車は、これから歳とってゆく一方なので取り回しも面倒)  

◎ 現車はまあ気に入っているし、タマ数が少ないのがさらに良い。


以上をもって直すことに。

ショックその他の交換なので、普段乗りでは気にせんかったら支障はないが。。。


免許取って以後まだ7台目だが(内、新車は2台のみ・・・)、クルマを

買うにあたってはデザイン・性能・使い勝手、予算等を考え抜いた結果、

気に入った1台に絞り、

「潰れるまでこれに乗るぞ!」とゆーよーな気持ちで

いつも買うが、コロコロ買い替える人には そーゆー気で買わないのかな?

否、単に金欠者のヒガミなだけでした。。。

この選択は この先どーなるか 

スタッドレスタイヤからノーマルタイヤに入れ替えた。

作業途中から汗が出る。

ガソリンスタンドで空気圧調整をし、用事がある所へ立ち寄った後、

名神高速の栗東インターへ。

制限速度ではハンドリングは どーもない。

そこからアクセルを踏み込んゆき制限速度プラスアルファ

アカン・・・、細かいながらもハンドルが震えるし、なんかビシッと走らんな。

路面凹凸箇所での突き上げ感はタイヤをノーマルにしたので

音は小さくなったが、それよりも直進の安定性が非常に気になる。

アライメント調整も必要か

草津田上(栗東ICから7キロほどの所)で降りる。
20170313140.jpg



どーしょーかと思案したあげくクルマ屋へ。

清水の舞台から飛びおりる気持ちで足回りの交換を依頼

(純正のショックアブソーバー交換見積りは前に書いたとおりです。その他箇所も)


アホですね、あともうちょい奮発して追い金したら、リッターカークラスやと

マシなセコが買えるちゅーのに。

尻から次から次と新たに修理箇所が出てきたりするかも知れまへんな。

[今までの主だった交換部品: タイミングベルト・ウォーターポンプ・
               各ベルト類・オルタネーター・バッテリー etc] 


売れなかった最終型で滅多にすれ違わない点が気に入ってるので、

もういっそのこと国内最後の1台になるまで

乗り続けたるわ(ホンマかいな)

ただ、今は車検が立て込んでるちゅーので、修理は来月以降になるとのこと。。。


【 運 動 内 容 】

3月11日(土) ウォーキング
      農道~常盤小~農道 
歩き 7.3キロ 1時間20分(5.5k/h)
満中陰法要後、おときで酔って帰宅後まどろみ(お猪口で戴かず、
いつもグラスで呑むから酔う)夕方から普通の速さで歩く。

3月12日(日) ―
1軒の家で、彼岸逮夜(少し早いが)・報恩講・年忌法要の後、
初めて行く食事処で昨日同様に酔って帰宅。。
まどろんだ後、夕方から草むしりをチョッとだけする。

3月13日(月) ―
グダグダしてたら外に出る気が失せた。     

3月の走行距離/走行回数           約21.0キロ/ 5回(平均 4.2キロ/回) 
その他 3月の運動     ウォーキング  約29.6キロ/ 4回(平均 7.4キロ/回)
                     自転車      0キロ/ 0回 
              

さんじゅーなな万円・・・。

カーディラーで足回りの見積りを取った。

半時間ほど待った後に見積書が出来た。

いちおービックリした表情 をしたが、実は大雑把な金額は聞いていた。

いつもメンテナンスに出しているモータースから口頭で概算額を聞いてはいたが、

念の為その金額が妥当なのかどーかを確認するため・・・疑り深いですな

そら修理するとなると大金支払う側ですさかい。

20170215.jpg

ショックアブソーバー4本交換とアッパーマウント交換で

約370,000円・・・。

市販品のショックアブソーバーはもっと安いが、TEMS(トヨタ電子制御サスペンション)

には対応しないし、それに無理やり交換して装着してもネットで耐久性を

見てみると、運が悪けりゃ25,000キロ程しか持たないとは・・・。


凹凸路面でガタンゴトン、高速走行でフラつきが出るが、

べつに今すぐ修理せんかてええのでジックリ考えますわ。。。

 
P.S
今日は天気がええので、布団干しと2か月半ぶりにワックス掛け(その間、
洗車機でのワックス掛けはしたが、所詮洗車機は手掛けに大分劣ります)

2017021614200001.jpg

ワックス掛けながら、これまで乗り換えか修理するかの思いは半々だったが、
直してトコトン乗るのもええやないか、という気が勝ってきた。
と、ゆーても10ポイント増して60:40ぐらいにww


【 運 動 内 容 】

2月14日(火) ウォーキング
     町内~市民公園~農道~
  歩き 10.9キロ 1時間46分(av 6.2k/h)

10キロ目安で大股気味に歩く。

歩いている最中はどーもなく、歩き終わったあと寝転がってテレビ見たり

した後に起き上がる時や就寝中の寝返り・起床の際は痛みが出る。

それでも昨日から腹筋が出来るようになった。2/11欄にも書いたが腰痛の

回復具合を確かめるのに手っ取り早い方法は腹筋が出来るか否かと、
(2,3回をゆっくりと違和感なく出来ればそれで完全回復デス)

その場ジャンプをしてみて腰に響くかどーかです。


2月15日(水) ウォーキング
     町内~湖周道路~農道~市民公園入口~農道~
  歩き 12.2キロ 1時間52分(av 6.5k/h)
無題
その場ジャンプをすると、まだまだ腰に響くので歩くことに。
歩いている最中、ウォーキングに本腰入れたら
月間300キロいきそーに思えてきた


2月16(木) 未 定 恐る恐るラン・ウォーキング
     町内~市民公園~農道~
 ラン 1.1キロ 8分59秒(8分10秒/k)
 歩き 8.3キロ 1時間21分(av 6.1k/h)
ゆっくりでもランと歩きとでは衝撃が違いますねぇ。腰に響いて1.1キロでギブアップ。
歩きに切り替えたが、15分程は早や歩き出来ず。その後は普通に歩けた。
それにしてもウォーキングやと体重減らんな。。。


2月の走行距離/走行回数            16.3キロ/ 5回(平均 3.2キロ/回) 
その他 2月の運動     ウォーキング  約76.9キロ/ 9回(平均 約8.5キロ/回)(托鉢を含む)
              

テスト走行

『テスト走行』というタイトルでも、ランじゃありません・・・。


1/11に静岡県に行った際、マイカーの足回りがおかしいのに

気づいた。

凹凸路面の箇所を通ると、左後ろからゴンッゴンッという音が

以前より大きくなった。

スタッドレスタイヤのせいか

否、たぶん足回りだろう。


それよりももっと気になったことは、譬えでゆーと、

強い横風が吹きつけて流されるよーな感じになる。

100キロ位の速度なら、ハンドルを指1本で押さえていても

真っすぐ走って当たり前だが、恐いので両手で握っていた。


とくに伊勢湾岸道の名港トリトンでは『横風に注意』の電光表示が

出ていてが、それでも風当たりがもっと強い大型トラックやワゴン車は

真っすぐ走っているのになんか緩く蛇行するよーな(⇒大げさに言えば。

ハンドルはブルブルとはならない)感じになり、ハンドルをしっかり握っていた。


【名港トリトン】
DSC09298-af989.jpg
(画像は拝借)


そんなわけで、先週末に購入したモータースへ行った。

「乗ってきていいですか?」と担当者が現状確認のため乗ってゆき、その間

事務所で待っていた。

ワイの予想通り、タイヤは片べりしてないもののショックアブソーバーのヘタリだろう、

とのこと。

う~~ん、、、4本とも交換すれば高額な費用となる・・・。


「足の硬さはどれで走ってましたか?」

そーか、ショックの硬さ調整できることをすっかり忘れてた

フラつく時は、足回りを硬めにすればええことを(その代わりに異音は大きくなるかと)


2017011614130000.jpg
(シフトレバーの横には、運転しながらつまめるよーに飴やガムをww)


先月に車検受けたとこやのに、まだまだ乗り換えるわけにはいかない。

足回りがもっとが酷くなるまでダマしダマしこのままの状態で走ろー。


帰り間際、

「来週にクラウンアスリートのハイブリッド(中古)が格安で入って

来るんですけど」やて。

値段を聞いたけど、買いませんって。。。



今日の午後、試しに名神高速の瀬田東~栗東までの間を走ってみた。

・・・・、スピードを出すとショックアブソーバーを一番硬めに

していてもやっぱり流される・・・。

ま、高速道路に乗ることは年に数えるほどやし、それにノーマルタイヤに

履き替えれば どーもないかも、と慰める・・・。

車検から帰ってきた

昨日、愛車のウィンダム(平成17年式/88,325㎞)が、

葬儀後の おときで不在中に車検整備を終えて納車された。


2016122311160000.jpg

タイミングベルト、ウォーターポンプ、各ベルト類、スパークプラグ、
エンジンオイル、LLCなどの交換。
 
  工賃と部品代の小計は 116,820円

その他の諸費用は、

   自賠責保険(24ヶ月)  27,840円
   重量税           32,800円
   印紙代            1,800円
   代行料           13,500円
    同上 消費税       1,080円
   小 計           77,020円

   合 計    193,840円



ちなみに前回の車検費用(H26年12月)の総額を手帳で見てみた。

104,840円。内、工賃と部品代は28,900円だった。

前回の車検時からの走行距離は、2年間で約8,300キロ。

月平均340キロ程となり あまり走ってない。



2016122310480002.jpg

yahooのカービューでウィンダム(MCV30)の中古車を見ると、

現在掲載台数は40台、そしてその中でも最終型はたったの5台。

裏返せばそれほど売れてなかった車種ということになり、中古車のタマ数も少ない。

と、ゆーよーに、あまり走ってない化石車やし、同型と滅多に

スレ違わない点がタイヘンウレシイ


が、この先、今回の車検代以上の高額修理代を要するよーな故障が

生じた場合には手放すが、次に何に乗ろーかと迷うところ(もちろんセコ)。

これがなかなか無い。

年式新しく、安くて滅多に走ってなく、好みのスタイル(ロー&ワイド風に見える)、

走行距離は6、7万キロまで、モデルの最終型(故障率が少ない)、6気筒エンジンの

セダンかクーペと、条件多すぎ
プロフィール

軟弱のリュウ

Author:軟弱のリュウ
5●歳のおっさんランナーです。
2007年5月にRUNを始めました。
その半年後の初フルは4時間18分。
2回目のフルは4時間4分で涙のむ。
3回目のフルで3時間59分と
ギリギリのサブ4!

それからは、3時間30分台が3回
出せたので次こそはサブ3.5と
意気込んでいたところ、、、
2012年3月に右膝故障・・・。
筋トレで何とかマシになったものの
未だサブ3.5達成できず。
現在、サブ4には17勝6敗。

〔滋賀県在住〕


【自己ベスト】
ハーフM
1時間37分(グロスタイム)
2010年12月 守山ハーフM

フルM
3時間36分(ネットタイム)
2011年3月 篠山マラソン

【ワースト記録】
ハーフM
1時間59分(グロスタイム)
2012年 5月 鯖江つつじM

フルM
4時間56分(グロスタイム)
2015年 4月 長野マラソン

【今までの参加レース】
ハーフマラソン
守山       6回
マキノ健康栗  2回
鯖江つつじ   2回
わかさあじさい 2回
坂井市古城   1回
越前大野名水 1回
びわ湖レイクサイド1回 

フルマラソン
篠山ABC    6回
福知山      4回
加古川     3回
長野        3回
九頭龍     2回
とくしま      2回
マラソンに
挑戦する会   1回
加賀温泉郷   1回
防府読売    1回

その他 野洲川健康、
花はす早朝マラソン等


【出場・予定レース】
 
2016年
3月 篠山[DNS]
3月 能登和倉[DNS]
6月 わかさあじさい(10㎞)
7月 花はす[DNS](10㎞)
   
FC2 Blog Ranking

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード