日本人は凛としていた

昨日8月9日は長崎に原爆が投下された日。

長崎へは何回も行ったが、今まで何度か見た写真が

今日ネットに出ていたので改めてジックリと。


この少年の姿、何とも言えなく涙が出てきそうです。

9aaac794d2ec135ecfaa2f3a38ce3051.jpg


『この写真は、1945年原爆投下直後の長崎において、アメリカ軍の

報道写真家ジョー・オダネル氏によって撮影されたものです。

彼は、当時をこう語りました。

「佐世保から長崎に入った私は、小高い丘の上から下を眺めていました。

すると白いマスクをかけた男達が目に入りました。

男達は60センチ程の深さにえぐった穴のそばで作業をしていました。

荷車に山積みにした死体を石灰の燃える穴の中に次々と入れていたのです。

10歳ぐらいの少年が歩いてくるのが目に留まりました。

おんぶひもをたすきにかけて、幼子を背中に背負っています。

弟や妹をおんぶしたまま、広っぱで遊んでいる子供の姿は当時の

日本でよく目にする光景でした。

しかし、この少年の様子ははっきりと違っています。

重大な目的を持ってこの焼き場にやってきたという強い意志が感じられました。

しかも裸足です。

少年は焼き場のふちまで来ると、硬い表情で目を凝らして立ち尽くしています。

背中の赤ん坊はぐっすり眠っているのか、首を後ろにのけぞらせたままです。

少年は焼き場のふちに、5分か10分も立っていたでしょうか。

白いマスクの男達がおもむろに近づき、ゆっくりとおんぶひもを解き始めました。

この時私は、背中の幼子が既に死んでいる事に初めて気付いたのです。

男達は幼子の手と足を持つとゆっくりと葬るように、焼き場の熱い灰の上に

横たえました。

まず幼い肉体が火に溶けるジューという音がしました。

それからまばゆい程の炎がさっと舞い立ちました。

真っ赤な夕日のような炎は、直立不動の少年のまだあどけない頬を

赤く照らしました。

その時です、炎を食い入るように見つめる少年の唇に血がにじんでいるのに

気が付いたのは。

少年があまりきつく噛み締めている為、唇の血は流れる事もなく、

ただ少年の下唇に赤くにじんでいました。

夕日のような炎が静まると、少年はくるりときびすを返し、沈黙のまま

焼き場を去っていきました』
(ネットより)



巷では芸能人の不倫会見だの、欺瞞に満ち言い繕ってばかりの

政治家や官僚がマスコミを賑わせる。

いったい、どうなってしまったのでしょうね、日本人は。
スポンサーサイト

還暦小話し

一昨日は、朝一で医者行き。

診療後、受付で領収証と処方せんを受け取った。

ワイ 「保険証と診察券を まだ(返して)もろてないのですが」

受付 「最初にお渡ししましたよ」

ワイ 「えっ?・・・」

一瞬考えてしまい、シャツの胸ポケットに指を入れたら有った

受付に座っていた もう一人の女性も声には出さないものの笑っていた。

たぶん「このオッサン、もうボケてるのやわ」なんてね。。。


いつもは、保険証と診察券を名刺入れに仕舞うが、受け取った後

普段は入れないシャツの胸ポケットに無意識のうちに放り込んでしもたと

いうものの、僅か1分ほど前に返却されたことを覚えてないなんて

軽いショックやった・・・。

ま、こーして その時の出来事を覚えているだけでもマシか。。。


それから薬局に立ち寄り、帰りに100均でホワイトボード用の

ペンだけを買うつもりが色々と他の物も。。。


【100均の鉛筆削り】
2017080115090001.jpg
性能云々よりも、チャッチイけど原価割れしてるのちゃうか? と要らぬ思い。 



昨日は、歯医者行き。

帰りにコンビニでよく買うカップ麺を。

【お気に入りのモヤシ入りラーメン】
2017080210410000.jpg

カップ麺の作り方ぐらいやったら別に手順を読むこともないけど、

これに限らずどの商品も記載文字が小さすぎ

メガネを上にあげやな見えへん。



今日は、散髪に行った。

還暦になって初めての特典を受けた。

200円強のシニア割引を。。。(年齢は自己申告制です)

もっと値引いてくれてもええのちゃう 

フサフサしててカットに時間かかるわけでなし。。。



【 運 動 内 容 】

 8月 1日(火) プチ走りと歩き
     農道コース
  5.6キロ RUN(6分55秒/k)
  2.4キロ 歩き 

正確には、4.05キロ~(歩き0.5キロ)~1.55キロのチョイ走りで、
その後 歩いて帰る。それでも、ウォーキング中の知人から
「この前よりもちゃんと(まともに)走れてるで」と言われた。
人とすれ違う時は、右脚を擦らんよーさらに意識しているだけ。。。


 8月 2日(水) プチ走りと歩き
     農道コース
  2.8キロ RUN 18分57秒(6分46秒/k)
  3.2キロ 歩き 
(歩きの途中に、ダッシュ 約80m × 6本
相変わらず右シューズが「シュッ、シュッ」と擦り、脚に余計な
負担が掛かり、重くてこれ以上走れず(歩きとかダッシュの場合は どーもない)


 8月 3日(木) プチ走りと歩き
     烏丸半島コース
 2.1キロ アップジョグ 15分47秒(7分31秒/k)
     ストレッチ
 2.0キロ RUN 12分41秒(6分20秒/k)
 4.1キロ 計 RUN 28分28秒(6分57秒/k)
 3.0キロ 歩き
原点回帰の烏丸半島、昨日よりはマシやったが、
これ以上はしんどくて。。。
しばらくは このパターンで、焦るな、焦るな 距離やタイムは
半月スパンで見ればそれでいい。思い通りになるかな?


8月の走行距離/走行回数           12.5キロ/ 3回(平均 4.1キロ/回) 
その他 8月の運動     ウォーキング   8.6キロ/ 3回(平均 2.8キロ/回)

はよ夏が終わらんかいな

今月も 100キロに満たず、その半分の距離で終わる・・・。

こう蒸し暑いと外に出て運動する気が。



3年前の 8月に、よー300キロ超え出来たと今さらながら思う。

この時は、その年12月の防府マラソンにエントリーしていたから、

『絶対に関門アウトだけはしたくない 』という気があったので

今と気力的に較べようもない。

ただやはり、その年の夏場時には脱水症の初期症状が

走り終わった後に時々出ていた。

(今は、走る距離が少なすぎて出ーへんww)

症状的には以前も書いたけど、走り終わって家まで歩いて帰る際に、

歩調に合わせて遠くの風景が前後に揺れ(とくに遠くの明かりが)、

酔いそーになった。

だもんで、遠くを見ないよーに歩いていた。。。



先日、テレビを観ていたら、熱中症で救急車 を呼ぶかどーかの

判断目安の状態を放映していた。

意識混濁なら無論119番だが、自分で水を飲むことが出来るか

否かもその判断材料のひとつだそーだ。

たとえば、ペットボトルを差し出したとすれば、それを手で受け取り

口に運んで飲む、という一連の何気ない動作が出来なければ救急車を。

そして救急車を待っている間、水を飲ますにしても、上手く飲まさないと

溺れた時と同じような状態になってしまうとも。なるほどねー。。。



【 運 動 内 容 】


 7月28(金) ヨタヨタRUN &プチウォーキング
       川沿い~市民公園入口まで
  2.7キロ プチRUN 22分01秒(8分09秒/k)
  3.4キロ 歩き 

昨日までのたった5日間連続の距離短で足重。これも筋肉の再生・回復の
過程だと考えることにしよ。。。
遅くても右シューズが擦りまくりで、これ以上ヘンなフォームを続けると
経験上、アキレス腱や脹脛を痛めることになるから(どーもない左足も)
帰路は歩いて帰る。

 7月29日~31日 ―

夕方になって、もう使うことはないピッケルの手入れをば。

電動ドライバーに付けた回転バフ?で磨き、さらに

金属用クリーナーで磨いた。仕上げにはサラダ油で拭いた。

201707311.jpg
『とても40年前の代物とは思えんな~』と悦に入って。。。
当時、2万円位やった。数年前にヤフオクで見た時は8,000円位やった・・・。

7月の走行距離/走行回数           53.6キロ/13回(平均 4.1キロ/回) 
その他 7月の運動     ウォーキング  34.7キロ/11回(平均 3.1キロ/回)

歳は取りたくないが、はよ欲しい

今月に 還暦を迎え、年金について意識し出した。

奥サンの受取額は よー知らんけど、年金制度ってのは男女で

不公平すぎ、また複雑すぎて よー分からん。

簡単に損得が計算できるよーな仕組みであれば、さらに未納者が

増えてまうから、複雑且つ難解な制度は国のきっと策略なんでしょうかね。


毎回〝ねんきん定期便〟葉書の受取見込額を見るたびに落胆~・・・。

けども、これって厚生年金基金分は加算されてないのですよね。

(年金についてはまったく無知で、基金加算分は最近知った。。。)


51歳で 勤め人を辞め、その後は国民年金に切り替えてはろてたから、

60歳定年まで気張って働いた人らに較べたら受取額は劣るけど、

多少なりとも増額するのは助かる。

しかし、年金だけで生活するには、ある程度の貯えがないと難しそー・・・。


【 運 動 内 容 】


 7月25日(火) 競歩もどきRUN &プチウォーキング
       農道コース
  5.0キロ プチRUN 39分39秒(7分56秒/k)
  2.3キロ 歩き 

雷光は無く、小雨が降ってきたので着替えて出る。
気象レーダーでは徐々に雨脚が強まるようだったが、直ぐに
止んでしまいガッカリ。したがって、距離が延ばせんかった??
まともに走れんさかい競歩もどきで。。。

 7月26日(水) 細切れRUN & ウォーキング
       農道コース
  3.3キロ RUN 20分44秒(6分17秒/k)
  4.0キロ 歩き
出だしの2キロが速すぎてバテる。その後、歩いたり短い距離を走ったり。

 7月27日(木) プチRUN
       農道~ゴルフ打ちっぱなし場~農道
 7.3キロ プチRUN 53分13秒(7分17秒/k)
走る距離が短くとも、右脚にハンデのある身としては上出来。
内容的にはユルユルだが、珍しく5日連チャン。
これもひとえに運動した日は泡の出るモン OK!という
子供じみた規則を設け、それを律儀に遂行している ためww

7月の走行距離/走行回数           50.9キロ/12回(平均 4.2キロ/回) 
その他 7月の運動     ウォーキング  31.3キロ/10回(平均 3.1キロ/回)

通りすがりに

この土日は おときの連チャンだった。

昨日の昼過ぎ、ワゴン車で食事処へ向かう途中、駐車場が

満車状態の守山市民球場の横を通った時、同乗者が

「巨人の3軍戦や」と言った。

内心、巨人の3軍 そんなんあるの? と思った。


帰宅後、ネットで見ると ホンマにあるよーで。。。

巨人は2016年から正式に3軍を新設し、平均年棒は約300万円らしい。

今はもう、野球に関心ないのでゼンゼン知らんかった。


ついでに言うと、対戦相手の滋賀ユナイテッドBC(ベースボール

クラブ)
というチームも初めて知った・・・。

で、巨人3軍 VS 滋賀ユナイテッドBC の7/7 ~ 7/9の

3連戦結果を見てみると、巨人3軍は1勝2敗・・・。



スポーツを職業として満足に飯を食うのは、よほど秀でた一握りの人間だけで、

さらにその中でも稼げて現役引退後も指導者や解説者として活躍できる者は、、、

う~ん、厳しい世界ですな。。。

人さまのこと、とかく言えへんけどね・・・。

ようやくエントリーした

子曰く、六十にして耳順う(みみしたがう)、、、、。

ついに 還暦 となってしもた。

その誕生日は、7年前に49歳で亡くなった弟の命日でもある。

50歳の誕生日の時もそーであったが『ここまで何とか生きてこられたな』というのが

実際のところの感想だ(40歳を迎えた時には、さすがこのよーな

思いは浮かばんかった)

その他の感想は、、、、

国民年金を残り1回支払ったらええだけww(月額 16,490円の出費から

ようやく解放されるが、支給予想額には愕然としている・・・)



さて、年頭では『今年こそはフル(福知山M)を走ろう』という考えだったが、

思いのほか右脚が悪い。(日常生活や早歩きでは支障はない)

それに加え、運動してないから益々衰えるばかり・・・・。

福知山Mは諦め、もっと距離が短くて初めて参加する大会に

エントリーした。



 【エントリー内容】
参加者/大会名/種目名 参加料 手数料 その他
===============================================================================
◎◎◎◎ 様
2017(11/3)京都丹波ロードレース
10km 男子 50歳以上
3,000 円 205 円
===============================================================================
合計(税込): 3,205 円



今まで10キロって、4回しか走ったことがない。

2011年 7月  花はす        46分
2012年 7月  花はす        56分
2013年11月  水郷の里      53分
2016年 6月  わかさあじさい 1時間8分


丹波ロードレースは4ヶ月も先の話しとなるが、何とか完走だけは!

出来れば、昨年の1時間8分だけは超えたくないものの、たとえ

どんな走りであったとしても60代での自己ベスト??となる。


【 運 動 内 容 】

 7月 1日(土) プチ走りと歩き
     農道コース
 RUN~歩き~RUN~歩き
 2.4キロ RUN
 1.7キロ 歩き

 
 7月 2日(日) ―

 7月 3日(月) プチ走りと歩き

今日も蒸し暑い。これは15時前の画像で室温31℃・湿度60%だが、
朝はチラ見で湿度は80%以上あったよーな。
20170703.jpg

市民公園まで往復
 RUN 3.2キロ(7分27秒/k)
 歩き 2.6キロ 

エクササイズ再開2日目。RUNのほーはこれで限界です。
初めてここを読む方がいれば、巨漢のオッサンブログかと
想像されるかも知れませんな。。。徐々に距離を延ばせていけば。
レベルは低いが、取り敢えずは10キロ超えを目指します。。。(月間ではありませぬw)

7月の走行距離/走行回数            5.6キロ/ 2回(平均 2.8キロ/回) 
その他 7月の運動     ウォーキング   4.3キロ/  2回(平均 2.1キロ/回)

芸能人ネタ

著名人や芸能人のブログを見ることは滅多にない。

ひょんなことから [松居一代] がオカシーとの内容記事が。

普段、こんなよーな記事は読まない。

ただ、松居一代は滋賀県出身なことを知っていたので、続きをクリックしてみた。

松居一代のブログを読んでみると、たしかにオカシーな。

お暇なら ど~ぞ

     [松居一代のブログ] 


上のブログ記事の前日記事(6月27日付けのタイトル 『恐怖の告白』 )は、

1年以上尾行されているとか、警察に連絡してくれとか、

それ以外の内容も理解不能だ。

その他のブログ内容も、普通は書かないであろーことまで。

病んでるのかな?

ま、読むほーとしては、数行の内容よりもおもろいのやけどな。。。

ちなみに『襟を正されるべきです』の文中に出てくる『あの方』とは、

上沼恵美子のことらしい。

こんな内容を書いてるワイのほーも、オカシーな。。。

製造業最大の倒産

滋賀県が創業地である タカタ が破綻した。

彦根市の工場に何度か行ったことがあるが、東京商工リサーチに

よると、、、

 『 昭和8年に滋賀県彦根市で織物製造会社として創業し、31年11月に自動車用ベルト、
農工業用灌漑ホースの製造販売を目的に(株)高田工場(58年12月、タカタ(株)に
商号変更)として法人化。織物製造の技術を活かし、35年12月に日本初の自動車用2点式
シートベルトを発表。52年12月にチャイルドシート「ガーディアンデラックス」を発売し、
自動車用エアバッグの製造開発にも乗り出していた。 

負債総額は15社(グループ)合計で約3814億円(3月31日時点、1ドル111円換算)だが、
各自動車メーカーが負担したリコール(改修・無償修理)費用が
総額1兆3000億円とみられ、これを負債に含めると約1兆7000億円が見込まれる』



1兆7000億円か。

そこで電卓はじくと、ジャンボジェット機が1機 300億円弱するらしいので

約60機分か、あまり大したことないな?? というよりもピンときませんな。

大手航空会社ならそれぐらいの機体数持っていそ―な


仮に国民1億2千万人一人一人がこの額を負担援助するとなると、

一人当たり 14,000円の負担か。。。

エアバックのリコール対応のマズさに、他人事のよーな経営トップの会見、

誰がそんなもん出すか! まさか税金投入はせんやろな・・・。

不具合が生じた際の対応に謝罪会見、これを軽く見なすと命取りに。

さらに一言付け足すと、謝罪会見で世間感覚とズレた顧問弁護士の

ヘタなアドバイスに乗るととんでもない方向に。見てる方としては「あとで

絶対叩かれるのにー」と、予想当たっておもろい。。。

かく言うワイも、もっともっと小さいが何回も失敗した・・・。謝罪会見は無いけど。。。
プロフィール

軟弱のリュウ

Author:軟弱のリュウ
6●歳のおっさんランナーです。
2007年5月にRUNを始めました。
その半年後の初フルは4時間18分。
2回目のフルは4時間4分で涙のむ。
3回目のフルで3時間59分と
ギリギリのサブ4!

それからは、3時間30分台が3回
出せたので次こそはサブ3.5と
意気込んでいたところ、、、
2012年3月に右膝故障・・・。
筋トレで何とかマシになったものの
未だサブ3.5達成できず。
現在、サブ4には17勝6敗。

〔滋賀県在住〕


【自己ベスト】
ハーフM
1時間37分(グロスタイム)
2010年12月 守山ハーフM

フルM
3時間36分(ネットタイム)
2011年3月 篠山マラソン

【ワースト記録】
ハーフM
1時間59分(グロスタイム)
2012年 5月 鯖江つつじM

フルM
4時間56分(グロスタイム)
2015年 4月 長野マラソン

【今までの参加レース】
ハーフマラソン
守山       6回
マキノ健康栗  2回
鯖江つつじ   2回
わかさあじさい 2回
坂井市古城   1回
越前大野名水 1回
びわ湖レイクサイド1回 

フルマラソン
篠山ABC    6回
福知山      4回
加古川     3回
長野        3回
九頭龍     2回
とくしま      2回
マラソンに
挑戦する会   1回
加賀温泉郷   1回
防府読売    1回

その他 野洲川健康、
花はす早朝マラソン等


【出場・予定レース】
 
2017年
11月 京都丹波(10㎞)

   
FC2 Blog Ranking

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード