2016年 わかさあじさいマラソン

一昨年の わかさあじさいMはハーフを走り、あわよくば1時間50分切りを

狙っていたが、暑さで熱中症初期症状の よーになって、バテバテになった。

タイムも下記の通りでした。

グロス 1時間55分42秒(5分29秒/k)
ネット  1時間54分35秒(5分26秒/k)手元計測 
順位 327位/完走一般男子 942人中


今回は走り込み不足にて、とてもハーフは自信無く、10キロの部にエントリー・・・。


前置きはこれぐらいにして、、、

自宅を5時半前に出発。

琵琶湖大橋~国道161号~国道303号~を通り、途中コンビニに2度寄り、

福井県若狭町の会場駐車場に7時前に到着。


【マラソン会場の野木小学校】
2016060514160000.jpg

会場まで300mぐらいのところに駐車した。


パラパラ雨が降っていて「もっと降れ!(呼吸しやすから)」と願っていたが、
7時半頃には降り止んでしまった。。。


【会場内】
2016060514160001.jpg

受付後、いったん車に戻って封筒の中身を見ると、なぜか
大会冊子が入っていない・・・再度受付に貰いに行った(入れ忘れだった)。

【体育館の裏手】
2016060514170000.jpg

ここは人も少なく、トイレも近い。もし次来る時があれば、
この目の前に駐車できるので そーしよ。


痛み止め服用して、右膝にテーピングを施す。

9時にハーフの部がスタート。

その5分後に10キロの部のスタート。

最後尾の方からスタートしたが、20秒でスタートラインを越えた。

気温は18,9℃ぐらい(たぶん)で、向かい風のため暑さを

あまり感じずありがたい(しばらくの間だけは・・・)


給水所は紙コップではなく、すべて小さめのペットボトルだったので、

飲んだ後 手に握りしめたまま走り、第2給水所はスルー。

折り返し後の復路からは約22ⅿの下り坂となるが、給水名目で??

休憩がてら2回歩く・・・。

やはり、10キロの部にエントリーしててヨカッタ。。。


せめて65分は切れると思ったが、普段と変わらずのタイム。。。

【完走証と冊子】
2016060513420000.jpg

前半 5キロ(6分44秒/k)
後半 5キロ(6分59秒/k)

1時間8分36秒(6分52秒/k)(グロス)


【参加賞のTシャツ】
2016060514180000.jpg

右膝の痛みは出なかったものの、右脚ギクシャクで上手く

蹴る力が地面に伝わらず。


【ハーフ組のゴール間際】
2016060514170001.jpg
写真のハーフ組ランナーは、時間的に1時間55分ぐらいだろうが、

誰もワイのよーに変な脚運びのモンは おらず羨まし~。

今回は、いつ・どーやったら、まともな脚運びが出来るやろ、と

痛感させられた大会でした。。。


さて、帰りはマラソンで まだ通行規制中なので、遠回りをしても

クルマで10分足らずの 『全国名水百選でもある、瓜割(うりわり)の滝』 へ。

【無料駐車場】
2016060514190000.jpg
正面奥(ワゴン車の向こう側)で、名水をポリタンクに入れている
人らが4,5人。300円要るそーな。


【瓜割(うりわり)の滝への入り口】
2016060514230000.jpg
キレイな公衆トイレでした。



直接、瓜割の滝へは行かずに寄り道。
2016060514240001.jpg


【観音堂庭園】
2016060514250000.jpg
家のアジサイはまだだが、この庭園ではすでに咲いてた。


2016060514250001.jpg
階段があるとなぜか上りたくなる。
数えれば約130段ほどで ちょっと物足らなかった。


【大師堂】
2016060514260000.jpg
写真右側には石仏が並んでいる。

【石仏 四国八十八ヵ所】
2016060514260001.jpg
上記の大師堂の周りに石仏がグルリと鎮座。
コケが見事。
数えたら90体・・・でも[四国八十八ヵ所]ということは88体が正解か?
数え間違いか。でも何でこのよーな名称か?


そこから、いよいよ 初の瓜割の滝へ。

2016060511340000.jpg
今の両陛下から「称賛の御言葉を賜る」と刻まれてあるが、カフェオレと飴玉しゃぶってた
とこやし、場所を変えて2回飲んだが舌が何も感じず・・・。


【瓜割の滝】
2016060514290000.jpg
滝、とゆーても ちょっとだけの段差です。


【瓜割の滝②】
2016060514290001.jpg


【国道367号線】
2016060512290000.jpg
来たのと同じ道は飽きるし、朽木を通ることに。

堅田手前からちょいと渋滞もあったが、13時半着。

走行距離は137キロと短かったけど、久々の8時間労働 でした。。。



【 運 動 内 容 】


6月 1日(水) ―
6月 2日(木) ―
6月 3日(金) 走ったり歩いたり

       烏丸半島コース
 4.6キロ 29分37秒(6分26秒/k)
 2.8キロ ウォーキング
右ひざ痛が出て途中に歩きを挟み、最後は歩いて帰る。
 
6月 4日(土) ―
6月 5日(日) わかさあじさいマラソン


6月の走行距離/走行回数       14.6キロ/ 2回(平均  7.3キロ/回) 
6月のその他運動
          ウォーキング       2.8キロ/ 1回(平均  2.8キロ/回)
           
今年の走行距離/走行回数    264.7キロ/35回(平均 7.5キロ/回)
スポンサーサイト

2015年 長野マラソン

4月18日(土)

自宅 7:00発⇒栗東I・C⇒名神⇒中央道⇒長野道⇒松本I・C⇒松本城 11:50着。


途中の高速道路のパーキングで早めの昼食後、何十年ぶりかの国宝松本城へ。


【松本城】以下、ガラケーカメラですので写り悪し。
2015041811580000.jpg

城入口で靴を脱いでから天守までは混雑のため30分。いくつかの急な階段で

ミニの女の子の白いパ◎ツが丸見え・・・みんな眼を伏せ。。。


松本城⇒松本I・C⇒長野道⇒長野I・C⇒ビックハット⇒長野市内のホテル 15:30着[381㎞]


【ビックハット(受け付け)】
2015041921300000.jpg

【参加賞】
2015041817280000.jpg
Tシャツ。翌日、このTシャツを着たランナーがけっこう走っていました。


外食で明日へのパワーを蓄えるため牛肉料理を食べたかったが、

早期予約時に夕食付きが必須てなことで、ホテル内でのあらかじめセットに

なっていた夕食を摂りました。

予想反して??、なかなか美味くて粋な料理で、見た感じは普通の食事処なら

5千円超を取るかも(宿泊費から換算すると お得感)。

20150420.jpg


4月19日(日)

ホテルを5時50分に出発(奥サンはホテルでゆっくりと朝食)。ビックハット近くの

指定駐車場に停めて、そこから無料シャトルバスで大会会場に6時30分到着。


【仮設トイレの裏手に陣取り】
2015041921270001.jpg
前2回もこの辺りでした。


痛み止め、右ヒザにテーピング、足指にワセリン等をぬり、A~Mまで13あるブロックの

うち、今回は最後尾スタートをせず指定どおりのFブロックから8時30分スタート。

長袖Tシャツでは暑くて失敗した、と思いながら走る(歩きまくったので 結果的には

これでヨカッタ・・・)

気温 8:30 9.6℃(薄曇り)   12:00 13.3℃(小雨)


相変わらず、右膝がギクシャクして せっかく治った右小指の水ブクレが また出来た

感じで、スタートから数キロのところで痛み出してきました。

8キロ付近で見ていた奥サンによると、足を引きずりヘンな格好・・・。

痛みでペースアップもできず、ついに25キロ関門でギブアップ


もう棄権や、と決心。

そこに数台停まっていた収容バスを見ると、まだ誰も乗っていなく、

これではいつ発車するか分からないので 仕方なしにまたトボトボ走る・・・。


28.9キロ地点 のランナーサポートテントでストップ。

靴ヒモゆるめソックス脱いで見てもらおーとしたら、ここはテーピングはするけれど

医療行為はしない、という。この先には医師がいるのでそちらへ行ってください、と。


29.8キロ地点の救護所 水抜き消毒処置をしてもらう。

【施術してもらいました】
2015041921270000.jpg
この写真は完走後。さすがプロ、完走後までテープがズレもしませんでした。


その後、走ったり歩いたりの繰り返し。

35キロ。 ここでやっと 歩きまくっても時間内完走がデキると確信

「こーなったら時間調整しながら、ギリギリの4時間59分台でゴールしてやる」

なんて、訳の分からない思いが出てくる。

指の痛みはずっと続いたが、ゴールの競技場敷地内に入ると、そこで歩いて

いるのは さすがワイだけ・・・。

最後の100mだけを走りました。。。。

そして、ワースト記録を達成しました。


【完走賞】
2015041921160000.jpg
バスタオルとメダル。他にオニギリやドリンク。


【速報タイム】

 5k 31分45秒(6分21秒/k)
10k 29分57秒(5分59秒/k)
15k 30分56秒(6分11秒/k)
20k 31分53秒(6分23秒/k)
        中間点 2時間11分07秒(後半は2時間45分06秒)
25k 30分54秒(6分11秒/k)
30k 45分45秒(9分09秒/k) キズ手当
35k 38分53秒(7分47秒/k) メチャ歩きを入れる
40k 38分42秒(7分44秒/k) メチャ歩きを入れる
 F  17分28秒(7分56秒/k) メチャ歩きを入れる

グロス 4時間56分13秒(7分01秒/k)
ネット 4時間53分33秒(6分57秒/k)
(スタートロスタイムは、2分40秒)



申込者数 10905人
出走者数  9558人
完走者数  8372人

大会会場 ⇒ シャトルバス ⇒ 15時 駐車場発 ⇒ 20:30 自宅着
(長野インターまでは、マラソンと観光帰りの車で渋滞)

<総費用>
エントリー代   10,515円(手数料515円含む)
宿泊費      21,950円(2名分/夕食付き2名、朝食付き1名・酒代含む)
高速料金     11,390円(ETC料金)
ガソリン代     8,465 円  755.3㎞(58.2L : 燃費12.9㎞/L)
その他     約 3,180 円
合 計  約  55,500 円(奥サン支払い分を除く)   


【 練 習 内 容 】 

4月14日(火) ―
4月15日(水) 大腿四頭筋向けの筋トレ。歩き5.3キロ。自転車6キロ。
4月16日(木) 大腿四頭筋向けの筋トレ。5.9キロ 35分13秒(5分58秒/k)
4月17日(金) 大腿四頭筋向けの筋トレ。
4月18日(土) 観光ウォーキング
4月19日(日) 長野マラソン

4月の走行距離/走行回数  125.7キロ/ 7回 
今年の走行距離/走行回数  613.2キロ/52回 (平均 11.8キロ/回)  

びわ湖レイクサイドマラソン

朝から栗東市に行くという奥サンの車に便乗し(実際にはワイが運転)

大津市の大会会場に7時半過ぎに到着。


【大会会場の受付】
150125 001

受付後、ハーフなのでガス欠の心配はそんなにする必要はないが、

途中のコンビニで買った赤飯オニギリ・パン・パワージェルを食す。


【大会会場から近江大橋方面】
150125 002

そして、念のため痛み止めを服用し、足指にワセリンを塗る。

簡単にストレッチをし、仮設トイレに行けばすでに行列。たった10コとは

少なすぎる。それも男性の参加者の方が多いのにバカ丁寧にトイレを半々に

男女別にしている。だもんで200m程離れた公衆トイレへ行くことに。


【大会会場から北方向へのコースを望む】
150125 003

手荷物を預けた後、最後尾で暫らくブラブラしてたが、コース巾が狭いので

スタート数分前に真ん中ぐらいに移動し、9時にハーフの部(約1,000人)スタート。


数百メートル程走ったら、向かい側さんがアップジョグ?されて

いたので声掛ける。

1キロ通過 6分03秒。

2キロ通過 4分52秒 距離が正確なら・・・。

この後、距離表示は有ったのか無かったのか分からず。

コースが所々セバ過ぎて「これじゃ公認コースに認定されんわなぁ」などと

思いながら走っていると、ここ最近の普段のペースより速いので早くもバテ始めてき、

手に持っていた小さめのペットボトルに入れたスポドリを歩いて飲む(第一給水所は

10キロと遠いのです)


近江大橋を渡り湖周道路に降りる直前に「リュウさんや!」との声。

少し通り過ぎて振り返れば、お顔はしっかりと分からなかったけど、

今回コース管理員をされている年金亭遊悠さんのはずと、手を挙げ応える。


本日は冬場にしては絶好のマラソン日和。そして風も珍しく

緩い追い風気味です。

 
 9時現在 気温5.8℃ 風速 南南東 1.8M
10時現在 気温7.7℃ 風速 南南東 1.7M
11時現在 気温8.1℃ 風速 西北西 1.9M [気象庁HPより]


被っていたゴミ袋を暑いのでビリビリと破って捨てようとした時、

ナンバーカードの一ヶ所も外れ(ナンバーカードにタグが付いてるタイプ)

もう一ヶ所も外れそうだったので、立ち止まって一服がてらピン留め。

ようやく10キロ付近の給水所、脚はどーもないけどエライし歩く・・・。

またまたナンバーカード外れ。多分それまで被っていたゴミ袋のせーで、

汗で濡れて弱くなっていたかと。

これ幸いと、またまた休憩がてら立ち止まってピン留め。


11キロ?辺りで距離表示を持った兄ちゃんがいたので、ラップを計れば、

6分6秒・・・いくら遅いちゅーたかて、それはないやろ?

次の1キロが4分14秒・・・アホらしゅーなって、それ以後ラップ計ってません。

リストバンドで押さえておいたアメダマを取り出し、口に放り込む。

(これは先月の防府マラソン時、かじかんだ手でチャック付きの後ろポケットから

アメダマ取り出すのに時間要した為、今回はリストバンドに挟みました)

この後、第二・第三給水所も立ち止まって給水。


この辺りでは呼吸も落ち着き、ゴール5、6キロ手前から

もっと気張ってもええのに楽なペースで走ってしまいました・・・。

烏丸半島に入って直ぐに、同じ町内に住む奥さん見つけ、「オッ!」とか

言いながら片手挙げ、その前だけでも颯爽と??走っとけばヨカッタ(笑)


【完走証】
150125 010


10㎞地点  52分41秒(5分16秒/k)
残りの後半 59分11秒(5分20秒/k)
1時間51分52秒(5分18秒/k)

まあ、もし何回も立ち止まらなかったとしても1時間50分くらいかと。。。


【ゴール地点の烏丸半島①】
150125 005

いつも走っている所なので新鮮みはないが、取り敢えずパチリ。

【ゴール地点の烏丸半島②】
150125 006

着替えた後、奥サンが車で迎えに来るまでブラブラしてたら、

向かい側さんにバッタリ。年代別1位とのことでした、おめでとうございます!

【ゴール地点の烏丸半島③】
150125 004

【ゴール地点の烏丸半島④】
150125 007

【ゴール地点の烏丸半島⑤】
150125 008


【参加賞】
150125 009

手袋・・・&スポンサーからは試供品のクロレラようかんやクロレラふりかけ。。。
この他に、完走後バスタオルがありました。

トイレ不足に距離表示不明瞭、一部コース巾が狭すぎる、第一給水所が遠すぎ、と

いう不満点はありましたが、コースからの景観はバツグンかと思います。

知ってるモンからすれば見慣れた景色だが、天気も良く風も無風に近い状態で

初めて訪れた方々には湖国に良い印象持ってもろて思い出になったかな~?

で、なんでもっと気張らんかったんやろ(苦笑)


【 練 習 内 容 】

1月23日(金) ―
1月24日(土) 刺激走
      農道
2.1キロ 11分27秒(5分27秒/k)
内、向い風の西方向へ1キロだけを4分50秒で走る。
明日も西風の追い風にな~れ。

1月25日(日) びわ湖レイクサイドマラソン 21.1キロ
            
1月の走行距離/走行回数  172.3キロ/15回 (平均 11.4キロ/回) 

2014年 防府読売マラソン

12月20日(土)

4:30  自宅発⇒名神⇒中国道⇒山陽道⇒高屋I・Cで降り⇒
東広島・呉自動車道⇒一般道⇒ : 呉市 10時過ぎ着。

【大和ミュージアム①ゼロ戦】
2014・12月防府読売マラソン 003
入館料は500円です。

【大和ミュージアム②】
2014・12月防府読売マラソン 005
戦艦大和の1/10サイズ

【大和ミュージアム③】
2014・12月防府読売マラソン 008
人間魚雷回天の展示など。

【てつのくじら館①】
2014・12月防府読売マラソン 009
平成16年まで実際に活動していた潜水艦あきしお。
観覧料は無料です。

【てつのくじら館②】
2014・12月防府読売マラソン 011
潜水艦操舵室

【てつのくじら館③】
2014・12月防府読売マラソン 012
潜望鏡で外を見られますが、電源が入ってないので
固定され一方向しか見られません。


見終わって次は防府に向けてクルマを走らせ、大会会場に14時過ぎ着。

【受付風景】
2014・12月防府読売マラソン 013

【陸上競技場】
2014・12月防府読売マラソン 014

【参加賞】
2014・12月防府読売マラソン 019
ナップサックやなぜか胃腸薬、防府市からはインスタント雑炊。

受付後、20キロ離れた新山口駅前のホテルに

15時半と、早く着きすぎてしまいました。[12/20 542.4㎞]


外に出て17時半頃から刺身等の生モンを避け、ステーキ食す。

明日の用意をしている時にハーフパンツを見てハッとする。

ポケットが尻の後ろに浅いチャック付きのが一つだけ・・・スティックタイプの

サプリが入らなく練習用のハーフパンツを持ってくればヨカッタ・・・(当日は

結局アメ玉2つだけを入れました)


12月21日(日)

ホテルを9時半発、コンビニやガソリンスタンドに立ち寄って

大会会場に10時20分頃着。道中、風が強いのが気になる。


不甲斐無い結果に終わってしまったが、一応書き残しておきます。
(デジカメを奥さんに手渡すのを忘れて終い込み、当日写真が1枚もありません)

競技場に隣接するグランドに駐車していたクルマからスタート20分前に降り、

軽いストレッチとトイレに。

さぶいので、ゴミ袋をゴール後まで被ってました(汗の蒸発穴として500円玉大の

大きさで前後に5つずつ空けてます)

スタート7,8分前に最後尾に並び、直前になって数十メートル前に

割り込む。

12時02分スタート : 直ぐにザァーと追い抜かれ、1キロ通過が
              6分26秒。後ろを振り向けば10数人と後尾車両。
              工業団地内を2周するが結構な風が吹いている。 

5キロ位まで : 後続ランナーが何人いるかと、後ろを何回も振り返ってしまう。

18キロ付近 : 完走後にこの付近で見ていた奥サンに聞けば、
           後ろに20数人しかいなかったとの事。

21.5キロ付近 : トップで川内選手が来た(すでに39キロ手前ぐらい)
             だいぶ離れて2番3番手は黒人選手、松宮祐行選手らが。
 川内選手は2時間09分46秒で優勝。

23.2キロの第2関門 : 「関門閉鎖3分前~!」と係員が叫ぶ。
                その直後に無事通過・・・ずいぶん遅いのね、ワイ・・・。

沿道は、声を出してくれる人達が他の大会より多くて有り難い!
一時は前のランナーと100m程も間が開いて一人旅。

30キロ手前付近 : ここでアメ玉を口に入れる(給食はありません)。

30キロ付近の折り返し点 : ヒマなので(笑)後ろに何人いるかと数えてみる。
                  40数人でした。

30キロ過ぎ~ : 足も重いし両ふくらはぎも張ってきだし、ギアチェンジ出来る
            どころが脚が動きません。

白バイがワイの横を1キロ程並走。「こんな遅いのに倒れんと
           さすがプロやね」と冗談言おーとしてやっぱ止めときました(苦笑)

36キロ付近 :  それまでに2度立ち止まって少しズリ下ったパワーソックスを
           たくし上げて、軽い痛みが出たり引いたりしていた右膝を覆う。
           この付近で3度目にたくし上げれば、返って膝の曲げ伸ばしの
           妨げになってしまい、右足の着地や蹴りがおかしくなってきた。

右ヒザの軽い痛みは、いずれも数キロで治まったが、それより足が動きまへん・・・。

【ラップタイム】
 5k 28分13秒(5分39秒/k)
10k 27分02秒(5分24秒/k)
15k 27分31秒(5分30秒/k)
20k 27分29秒(5分30秒/k)
        中間点 1時間56分24秒(後半は2時間00分41秒)
25k 27分38秒(5分32秒/k)
30k 27分38秒(5分32秒/k)
35k 28分45秒(5分45秒/k)
40k 29分20秒(5分52秒/k)
 F  13分29秒(6分09秒/k)

グロス 3時間57分05秒(5分37秒/k)
ネット 3時間56分26秒(5分36秒/k)
(スタートロスタイムは、39秒)


【完走証】
2014・12月防府読売マラソン 018

登録・一般男子 1820位/1853人(男子出走者数は2012人:完走率92.1%) 

30キロ以降ズルズルとペースダウンしてしまった原因は何やろ? と考えたが、

分からず。やはり、ロング不足ですよね。。。


完走証を受け取った後、関門閉鎖場面を他の大会も含め初めて今回ナマで見ました。

(防府Mは競技場入口の41.8キロで4時間00分締め)

ゲート横の電光時計板が閉鎖30秒前ぐらいになって、2人のランナーが最後の力を

振り絞り向かってくるのが見えた。

周りもヤンヤの声援、そして2人目のランナーも閉鎖2,3秒前に

競技場内に滑り込んだ。

直ぐに門扉がガラガラと閉められ『関門閉鎖』の立て看板が設置。

心底から良かった、との気持ちが湧き涙が出そうになって感動してしまった。

あと5分遅ければ、ワイもこんな風だったのか・・・。

その後、1、2分程待っていたが誰も走って来なく、係員達も片付けを始めた。


市内は防府東インターまでマラソン渋滞、そのため途中から脇道に入り

渋滞から抜け出し、高速に乗って岩国市に移動し宿泊。

19時半頃から外食、今晩は刺身も油モンも食す。
おかげで最終回の軍師官兵衛観られず。


12月22日(月)

【錦帯橋】
2014・12月防府読売マラソン 016

昨夜の雪で河原も薄っすら雪化粧。そのため橋上の高い部分は
まだ雪が残っており、ここでコケて怪我でもしたらかなわんので渡らず。
錦帯橋見学後、岩国から高速に乗り小雪舞う広島県内を走って
15時半に自宅着。


12/20~12/22まで1072.5㎞(80.1L・燃費 13.4㎞/L)
費用 約65,000円(ETC分含む/奥サン負担分を除く)


【 練 習 内 容 】

12月18日(木) ―
12月19日(金) 刺激走
 2.6キロ 14分53秒(5分43秒/k)
内、1Kを速く走るも4分43秒・・・今までの刺激走のなかで
一番遅いのでは。明後日が思いやられる。夜:体重62.50㎏。
12月20日(土) ―
12月21日(日) 防府読売マラソン
12月22日(月) ―
夜:体重64.25㎏。昨晩と今日で飲み食いしすぎてしもた。

12月の走行/走行回数   185.9キロ/ 12回   
 今年の走行/走行回数 3046.9キロ/229回 (平均 13.3キロ/回)

2014年 わかさあじさい

自宅 5:30発 ⇒ 琵琶湖大橋~国道161号~国道303号にて、

途中でコンビニに立ち寄り小休憩、現地駐車場に 6:50着。約70㎞。

余談ですが、7/20日に舞鶴若狭自動車道の敦賀~小浜まで開通予定です。開通

したところで、福井県若狭町までなら上記一般道ルートの方が速いし高速代も要りません。

【大会駐車場】
わかさあじさい 001
駐車場といっても農道にズラッと縦列駐車です。
この時はまだ曇っていました。

【大会会場①】
わかさあじさい 003
会場は小学校です。

【大会会場②】
わかさあじさい 006


受付後は、更衣室の体育館には入らず、体育館裏手の外に場所取り。

あとから同じ場所に来た地元の走友会の男性と雑談しながら時間つぶす。


ほぼ最後尾から9時スタート(まだ後ろに約30人程いた)

スタートロスタイムは1分07秒。スタートラインまで100mほど。

【スタート地点】
わかさあじさい 002

【スタート地点】
わかさあじさい 004
走る方向から見る。


スタート後、直ぐに2車線道路を走ることになるが、混んでいるので我慢できなく

歩道を走り数百人抜かすが息切れして、すぐに車道に戻る(苦笑)

1キロ過ぎからはスムーズに走れるが、陽が照ってなんせ暑い

給水所は往路4ヶ所、復路も4ヶ所の計8ヶ所。

3ヶ所目以降は、暑くて水を後頭部に掛けるがスポンジが置いてあればなぁ、と。

折り返してやっとユルユルの下り坂。

ペースを上げたつもりだが、あとからタイム見ると変わってない・・・。


折り返しから暫く走ると、体育館裏手で出合った男性と同じ走友会の女性とも

話していたので(覚えやすいナンバー )見つけたのでエールを送る。

人家の軒下で仰向けになっている男性が。こー暑くては熱中症か?

ワイも遠くを眺めながら、目線を元に戻した時になんかフラつく気がしてしまったが、

救急車に収容されたランナーも最後の方で見かけたりする。

苦しい時のフルでも思わんのに、今回は復路で「もう6月のハーフはコリゴリ」と。。。

【ゴールまであと300mほどの道】
わかさあじさい 007
タイムは遅かったがペースは落ちず、そー抜かされずに走れました。
(写真はワイではありません)

【ゴール地点】
わかさあじさい 005
小学校のグランドです。

【参加賞】
わかさあじさい 009
Tシャツとタオル。

【記録証】
わかさあじさい 008

グロス 1時間55分42秒(5分29秒/k)
ネット  1時間54分35秒(5分26秒/k)手元計測 
順位 327位/完走一般男子 942人中
(ちなみに女性完走者は157人)
中間記録って ホンマに21.0975kの中間てこと? よー分かりませんし、
距離表示も何かよー分からんかったので、今回はラップタイム表記無しです。


帰路途中に道の駅で軽めの昼食と土産買い、14時過ぎに帰宅。

足指に水ぶくれもデキて フルよりも疲れてしまい帰宅後グタッと・・・。


上手くいけば、1時間50分切りできる、と踏んでいたが お陽さんに負けました。

が、走り終わってすぐに曇り空になってしまいましたがな(笑)

走り始めて1年目(2008年)に、ここに出た時は1時間49分(この時も暑かった)

でしたが、今回の目標は、1時間56分以内 と見てたので現在の実力相応の

妥当な線でもあり、倒れんかっただけでも良かった、と思てこ。。。

完走後、抽選の当りナンバーがよーけ張り出してました ⇒ こっちの結果も

体重:6/7 63.55㎏・体脂肪 13.5%⇒風呂上り計測なので多分低いのです。
       それでも日々の筋トレとストレッチで腹の割れ目はあります。
       ただ、皮下脂肪に隠れて見えません・・・見えるのは10%以下か。
体重:6/8 いつも夜に計測 62.90㎏ さほど変わりませんでした。

6月の走行/走行回数    61.9キロ/  4回     
今年の走行/走行回数 1377.7キロ/102回 (平均 13.5キロ/回)

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

とくしまマラソンの追加写真とラップタイム訂正

今週の走行距離は、84,8キロ(今までも100キロ超えた事はまだ無いのです)

月間走行距離も、ようやく200キロ超えです。

4月の第一週に怠けたのと、とくしまマラソン前には走行距離を抑えたので

まーこんなもんかなぁ。

しかし、これぐらいの距離をこなしていたらサブ3.5は可能なはず・・・

普段の走るペースが毎回遅すぎてアキマへんわ。。。


恥ずかしいけど、とくしまマラソンの写真を追加しました

被写体が悪いので、いつもロクな写真ありまへん・・・。

【35キロ地点】
無題
いちばん左端です(顔写ってない写真のほーが良かろうと
けなげにも?タイムを気にしてるよーで。

【ゴール地点①】
とくしまMゴール
キバる時だけは?、腕まくりしキャップ反対にして。

【ゴール地点②】
とくしまマラソン1
こんなよーけの人数でゴールしたかな? たぶん望遠レンズやしこのように見えるのか。
シューズをよー買うよりも毎度同じよーな恰好なので、たまには長袖Tシャツも
買わなあきませんね。持ってる長袖Tシャツ ⇒ たった3枚だけ(笑)

今まで何回もワイ自身の写真を掲載していましたが、初めて見る人は、

こ~んなオッサンかぁ、とさぞやガックリしたでしょーね(苦笑)


 【 訂 正 】 

とくしまマラソンの大会結果が出ていました。
それをよく見ると35kと40kのラップタイムを計算間違いしていましたので
訂正します。まーグロスタイムもネットタイムも変わらへんけど。。。
      (誤)               (正)
 5k 33分22秒(6分40秒/k)⇒ 33分23秒
10k 27分38秒(5分32秒/k)⇒ 27分37秒
15k 27分25秒(5分29秒/k)⇒ 同左
20k 27分22秒(5分28秒/k)⇒ 同左      
25k 27分31秒(5分30秒/k)⇒ 27分32秒
30k 27分39秒(5分32秒/k)⇒ 27分38秒
35k 27分38秒(5分32秒/k)⇒ 26分55秒(5分23秒/k)
40k 26分33秒(5分19秒/k)⇒ 27分16秒(5分27秒/k)
 F  11分08秒(5分04秒/k)⇒ 同左
Finish  3時間56分16秒(グロス)
     3時間53分00秒(ネット)  

【 練 習 内 容 】

4月24日(木) プチLSD
       農道~葉山川経由 湖周道路      
14.4キロ 1時間41分54秒(7分05秒/k)
17時半スタート。昨日は半袖Tシャツ1枚で走ったが、今日は
ゆっくり予定だったので、薄手の半袖Tシャツの上にウィンドブレーカー。
・・・暑い 。 でも陽が沈むと汗も冷えてき、このスタイルで丁度よかった。

4月25日(金) プチB‐UP~スロージョグ
       烏丸半島コース
 2.1キロ アップ(6分19秒/k)
    ストレッチ
 7.2キロ 烏丸半島3周(5分37-22―4分56)
    給水レスト
 4.7キロ スロージョグ(6分08秒/k)
14.0キロ 合計 1時間20分18秒(5分44秒/k)
1周目は足重。1周目のペースのままで通そうとしたが、2周目から足が動く
ようになり、プチB‐UPに切り替え。とゆーても3周目はアップアップ。
う~ん、キロ5分は まだまだキツイです。

明日は何やかんやで走れなく、今週はこの距離でお終いです。

4月の走行/走行回数   206.6キロ/16回
今年の走行/走行回数 1034.1キロ/76回 (平均 13.6キロ/回)

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

2014年 とくしまマラソン

4月19日(土)

8時30分自宅発

【明石海峡大橋】
140420 001
つい最近通ったような気がしたが、ここを渡るのは6年ぶり(加齢で記憶力落ちてます)
高速道路は淡路島の低山の間を縫って走ってるが、それを眺めながら走ってると、
空気も花粉っぽい感じがしてき、何か花粉症になった気分に(以前に発症経験あるのです)

淡路島のSAで早めの昼食。

【大鳴門大橋】
140420 002
いよいよ四国の地に上陸です。

【受付会場の徳島市立体育館】
140420 004
道沿いに何人もの警備員が『駐車場は無い』のプラカードを持って立っている。

諦めて通り過ぎる車もあるが、ワイは以前駐車した事あるので停車し警備員に声掛け。

警備員は「マラソンの受付では駐車できません」と云うが、ワイは「受付以外にも

その辺をブラブラする」と返答すると苦笑いしながらもOK(これは内緒話ですよネ)

【受付会場①】
140420 005

【受付会場②】
140420 003

その後、スタート地点を車で下見。

それでもチェックインするには時間が早すぎるが、13時半頃に宿に到着。

車を宿に駐車し、徒歩で船乗り場まで10分。

【ひょうたん島周遊船①】
140420 006
なんと乗船料は無料です!
ただ、保険料名目?で200円必要です。

【周遊船コース】
徳島市中心部

船は徳島市の中心部を回ります(赤線)。1周5キロぐらい。
青線矢印は、マラソンのスタート場所です。

【ひょうたん島周遊船②】
140420 007
ガイドブックには周遊時間は30分とあるが、混んでいて待ち人数が
多いせいか、メチャ飛ばし気味で15分弱でした。

【ひょうたん島周遊船③】
140420 009
先ほど下見したとくしまマラソンのブロック内の仮設トイレ数を川から再確認??

【ひょうたん島周遊船④】
140420 010

【ひょうたん島周遊船⑤】
140420 008


下船後、こっちへ ↓ 移動。

【はな・はる・フェスタ①】
140420 012
本場の阿波踊りを見る。

【はな・はる・フェスタ②】
140420 011

そこからブラブラしながら、徳島駅前で早めの夕食を摂る。

生ものは避け、明日への活力を少しでも引き出そーと、普段あたらないステーキ食す。

【宿から大会会場の徳島県庁を望む】
140420 013
右上の茶色の建物です。


4月20日(日)

5時前起床。

本日だけはホテルの朝食開始時間が6時からとの事で、昨日の

チェックインの際に朝食付きで頼みました。

6時丁度にレストランに行くと、ランナー組が既にいて、あとからもぞろぞろ。

7時20分に宿を出、徒歩10分足らずで会場の徳島県庁に。

【大会会場】
140420 014

【手荷物預かり】
140420 015
スタート地点とゴール地点が異なるワンウェイコースなので、ゴール地点まで
手荷物を運んでくれます。(指定のビニール袋のみの取り扱いとなります)


8時45分にスタートセレモニー。招待選手の川内優輝選手の声が

スピーカーを通して聞こえるが、遠すぎて当然姿見えず。

(奥サンは、スタート地点と競技場で川内選手を見たとの事だが、

 折り返しが無いコースでは見られず、ザンネンでした。もちろん優勝は

 川内選手で、2時間15分)


9時スタート。

1万人は、やはり規模が多すぎて3キロ位までは他のランナーの間を上手く

擦り抜けられず。

5㎞グロスタイムを31分で見込んでいたが、33分超え。

時計見て、も~タイムはどーでもよくなった・・・。

風速2M程の微風、気温は11~13℃(気象庁HPより)

本日は長袖Tシャツ1枚だが、頭は汗でビショビショ。

周囲には重ね着しているランナーが結構いるが、よく2枚も着ているもんだ。

天候は曇り空、途中で15分間位 傘も要らないぐらいのパラパラ雨。


それよか、今日も足重でリタイアしたくなる。

飛ばす気力にもゼンゼンならなく、又抜かされることもほとんどないが、

それでも何となしに足を動かしているよーな。

コースはフラット。吉野川に架かる橋の下を何ヶ所もくぐる時だけは、

普通の坂道よりも勾配がきつい、と云っても僅か100~150mほどで坂道クリアです。


痛み止めを服用したのに、左アキレス腱が途中まで痛みます(軽くなったり

ひどくなったりで、もう発症5ヶ月

痛みを和らげようと、道路の真ん中を走ったりわだちを走ったりと、

あっちこっちにフラフラ蛇行(20kまでに何とか痛みが治まりました)

右膝には念のためテーピングしてます。


堤防コースにもかかわらず人出も多いし、阿波踊りの応援もあって賑やかだ。

中間点過ぎからは給食あり。

エイドの前では、何があるのかな? とゆっくり歩いて物色&全部立ち止まる。

途中のエイドで、イチゴとプチトマトを白い手袋でつまんでガブガブ

食べていたら、手袋真っ赤に染まりもう手袋も要らん事やし捨てました。


そんなこんなで、最後だけでも気張ろーと、40キロ過ぎてからペースアップ。

ラストの2.195㎞だけはタイムがマシでした・・・。


【結果】 ラップタイム速報(グロス)
ランナーズアップデートと手元計測より換算。

 5k 33分22秒(6分40秒/k)
10k 27分38秒(5分32秒/k)
15k 27分25秒(5分29秒/k)
20k 27分22秒(5分28秒/k)
   (中間点は見落したのか、それとも無表示か分からずじまい)        
25k 27分31秒(5分30秒/k)
30k 27分39秒(5分32秒/k)
35k 27分38秒(5分32秒/k) ⇒ 4/25のブログ記事に訂正タイムを記載。
40k 26分33秒(5分19秒/k) ⇒   同 上
 F  11分08秒(5分04秒/k)

グロス 3時間56分16秒(5分36秒/k)
ネット  3時間53分00秒(5分31秒/k)
(スタートロスタイムは、3分16秒)


【記録証】
140420 016

記録証の暫定順位は、総合 1536位/8949人中ですが、

4/21の大会HPでは、男子総合順位 1536位/7485人中

ちなみに女子完走者は、2191人。完走者合計 9676人。

出場者数 10373人:完走率93.3%

【参加賞】
140420 017
ペットボトルを差し込めるウェストポーチ。


スタミナに関しては最後まで保てたものの、肝心のスピードは上がらないことを

改めて思い知らされました。

次に出よー、と考えていたハーフも、フルでこのタイムならハーフレースでも

1時間40分台が難しいので、エントリーを考え込んでしまいました・・・。

次ハーフのエントリーはさて置き、とくしまMは同日開催の長野Mと比べても

どちらもええ大会なので、来年はどっちにエントリーするか迷ってしまいます。


ゴール地点の競技場から徳島駅まで無料シャトルバスに乗車し、

ホテルで預かってもらっていた車まで戻り、14:15発。

途中、PAで2回休憩し18時過ぎに自宅着。


往復  454㎞。
高速代 10,820円(往復) 燃費 12.6k/L(パネル表示で)

4/18 体重:62.95㎏。体脂肪:15.3%。
4/20 体重:62.15㎏。
4月の走行/走行回数  164.0キロ/12回
今年の走行/走行回数 991.5キロ/72回 (平均 13.7キロ/回)

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

2014年 野洲川ファミリーマラソン

守山市服部町の野洲川歴史公園サッカー場(ビッグレイク)で開催の

野洲川ファミリーマラソンに、また一つ不義理をして参加してきました。

記憶力低下のため、今回で3回目?か4回目?の参加だったかを

忘れてまいました・・・。


さて、自宅を7時半頃車で出、少し遠回りをして100円コンビニに立ち寄り、

8時に会場駐車場到着。

【会場風景】
140309 002

【受付風景】
140309 003
参加料の300円を支払い、ナンバーカードや参加賞を受け取る。
前回2013年の参加人数は、866人。
内訳(7K124人、5K70人、3K46人、2K125人、2Kファミリー501人)
今年は、、、知ら~ん。天気イイので、昨年より多い人数かもということで。

【開会式】
140309 004
開会式中は、ストレッチや軽い流しを3本し整列していません。
その後の体操もしません。走る前に初めてするストレッチをして
腰でもいわしたらかなわんしー。


今日のいでたちは、ウィンドブレーカーにゴムが伸び切ってしもて

腰ヒモだけで持たしているジャージパンツの普段の練習と同じお気楽スタイル。

もし、途中で腰ヒモ切れてもたら漫画のよーにズリ落ち途中棄権必然です。


7キロの部の後ろに並びました。9時30分スタート。

最初はゆっくりスタートし、コートを1周半して道路へ。

徐々に抜かして行きましたが、すぐに息が荒くなりました。

1キロ半ほど走ると橋に上がる坂道、まあ何とか脚が動いてます。

コースの大半は野洲川の堤防道と河川敷です。

5キロ半位?で、斜め前を走る者がワイの方をチラリと振り返る。

そりゃそーや、ゼイゼイ呼吸音激しいし~(今日は徐々にペースが上がったのか

最後まで呼吸が落ち着きませんでした・・・)。抜かしてやりましただ。

そんな調子で走り、やっと6キロ表示を過ぎ(距離表示は確かここだけしか

無かったよーな気が)ラップタイムを取る。

【フィニッシュ】
140309 005
タイムの電光掲示板はゴール地点に設置されてますが、順位もつきませんし
計測もありません。(自分でタイムを完走証に記入)

【トン汁】
140309 006
もちろん無料です。

【抽選会】
140309 007
当りの賞品は、ジャージ上下~ソックスまでありました。
最後までいましたが、やっぱし何も当たらず。

【参加賞】
140309 001
ボールペン1本とパソコン等の埃を静電気で拭き取るハケです。
参加料が格安なのでこれで十分! 

【完走証】
140309 009

昨年のタイムは、38分25秒(5分29秒/k)と遅かったですが、

今年は35分27秒(5分04秒/k)。内、ラスト1キロは4分44秒でした。

キロ5分切れなかったけど、今はこのタイムで目一杯です。

タイムはともかく、300円で(主催は守山市)一人参加でも半日間楽しめました。

【帰りに撮影】
140309 008

スタート時は山の上部分は雲に隠れて見えませんでしたが、今日は

ええ天気になりました(15時位までは)。


12時前頃に帰宅し、夕方からまた走り二部練 しました。

【 練 習 内 容 】

3月 6日(木) ウォーキング  5.5キロ  51分(6.5㎞/h)
今日は走る気なく寒くて着替えるのも面倒なので、歩きにする。
歩き出しは雪が降りそのうち陽が時折射すが、汗も滲まず。

3月 7日(金) スロージョグ~ジョグ
      農道~佐川急便保養所~湖周道路
 6.6キロ スロージョグ(6分20秒/k) 
      ストレッチ
 5.0キロ ジョグ(5分36―28―27―13―4分56)
 1.5キロ ダウン(6分4秒/k)
13.1キロ 合計 1時間17分32秒(5分55秒/k)
農道は向かい風で雪チラチラだが、湖岸に出たらなぜか風止む。
湖周道路の距離表示を1k毎にタイム見ながらジョグ。こんな時、この表示は
超便利。 ジョグは、この距離以上をもし走ったならペースダウン確実でした。

3月 8日(土) ―
1日中、何やかやで走れませんでした。

3月 9日(日) 二部練(野洲川ファミリーマラソン・ジョグ)

 7.0キロ 野洲川ファミリーマラソン 
12.3キロ ジョグ 1時間13分9秒(5分57秒/k)
    農道~免許センター~湖周道路~農道
午前中7キロ走ったとはいえ、さすがに足が重い。
後半でやっとk6分切れるようになる。

3月の走行/走行回数  103.1キロ/ 8回
今年の走行/走行回数 629.4キロ/45回 (平均 14.0キロ/回)

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

プロフィール

軟弱のリュウ

Author:軟弱のリュウ
5●歳のおっさんランナーです。
2007年5月にRUNを始めました。
その半年後の初フルは4時間18分。
2回目のフルは4時間4分で涙のむ。
3回目のフルで3時間59分と
ギリギリのサブ4!

それからは、3時間30分台が3回
出せたので次こそはサブ3.5と
意気込んでいたところ、、、
2012年3月に右膝故障・・・。
筋トレで何とかマシになったものの
未だサブ3.5達成できず。
現在、サブ4には17勝6敗。

〔滋賀県在住〕


【自己ベスト】
ハーフM
1時間37分(グロスタイム)
2010年12月 守山ハーフM

フルM
3時間36分(ネットタイム)
2011年3月 篠山マラソン

【ワースト記録】
ハーフM
1時間59分(グロスタイム)
2012年 5月 鯖江つつじM

フルM
4時間56分(グロスタイム)
2015年 4月 長野マラソン

【今までの参加レース】
ハーフマラソン
守山       6回
マキノ健康栗  2回
鯖江つつじ   2回
わかさあじさい 2回
坂井市古城   1回
越前大野名水 1回
びわ湖レイクサイド1回 

フルマラソン
篠山ABC    6回
福知山      4回
加古川     3回
長野        3回
九頭龍     2回
とくしま      2回
マラソンに
挑戦する会   1回
加賀温泉郷   1回
防府読売    1回

その他 野洲川健康、
花はす早朝マラソン等


【出場・予定レース】
 
2016年
3月 篠山[DNS]
3月 能登和倉[DNS]
6月 わかさあじさい(10㎞)
7月 花はす[DNS](10㎞)
   
FC2 Blog Ranking

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード