何とか軌道に乗せねば

今年は3,000キロ以上走る という目標の進捗から、

ついに今月で下回ってしまった。7月末で1,750キロ以上は

走っていやなあかんのに、それには届かず。

ロングもやってないし、この先 大丈夫かぁ? 

12月の防府読売は制限時間が4時間なので、ダラけて走るわけには

いかない。そして今まで関門アウトになったことはないので、

絶対にDNFってな結果は。必ず時間内完走をしなければ!

そのためには、この5ヶ月間弱は重要な時、、、と書くのは簡単・・・。


防府読売が終わった後は、

2015年3月1日の篠山マラソン(11/4 正午エントリー開始)

その後、どないしょーかな?

3月22日 とくしまマラソン ⇒例年に比べ、日が早まりました。
4月19日 長野マラソン ⇒10/25エントリー開始

どっちにしょーか、とエントリー開始までに迷うより先に、

宿を押さえないと満室になってまう。

またまた何かあってDNSしたらガックリくるので、保険として両方エントリー

するって手もあるが、日曜日ぐらいは働かなあかんし辛いところです。

【 練 習 内 容 】

7月30日(水) プチB-UP
      烏丸半島コース
 2.1キロ アップ(5分56秒/k)
     ストレッチ
 7.2キロ プチB-UP 2.4㎞×3周(5分35‐27‐12)
     給水レスト
 3.0キロ 15分17秒(5分06秒/k)
12.3キロ 合計 1時間06分45秒(5分26秒/k)
昨日のRUNで、右ふくらはぎが肉離れしそうな??イヤな感覚が出て、
今日も同じような感じがする。ストレッチ後の1周目の途中から気に
ならなくなりホッと。念の為、夜にふくらはぎにシップして寝る。

いつもこれぐらいのペースで『プチB-UP』と書くのは気が引けます。
早く、ラストの周回は4分前半位で以前のように走りたいものだ。
タイム追うことは、あと数年は諦めへんど~! 

7月31日(木)  夕方にRUN予定 スロージョグ
      守山市民公園コース(7/29と同コース)
 2.7キロ アップ(5分36秒/k)
     ストレッチ
 5.0キロ スロージョグ(6分20秒/k)
     給水レスト
 2.5キロ スロージョグ(6分17秒/k)
10.2キロ 合計 1時間2分28秒(6分07秒/k)
みみっちく200キロ超える為だけに走る。
ふくらはぎは大丈夫。アップ時、前方にヨタヨタのおっさんランナー見っけ。
その直前から4分台ペースに(たぶん)切り替えて抜き去り、そのまま市民
公園まで突っ走る! それ以降はスロージョグ、本末転倒の走りでした・・・。
 
7月の走行/走行回数   200.2キロ/ 17回    
今年の走行/走行回数 1716.0キロ/131回 (平均 13.1キロ/回)
スポンサーサイト

支払い

今日は諸々の支払いに。

26日土曜日に勤めた法要の色んな支払いは、集金に来られる前に

料理屋・ギフト店・雑貨店など、こちらから出向いて全て支払った。

性格上、いつまでも借金背負っているのは嫌だし、どーせ支払うものは

早い方が信用もついて そのほーがイイし、いつも3日以内には支払い。

それにしても酒代が見込みより多いな。 ワイ、、、ビール2本ちょいと冷酒を

チョビッとしか飲んでないのに それだけ飲んでもろたのでええっか。



冗談はともかく、もしこれが銀行振込で支払う場合の振込手数料は、

どちらが負担すべきか?

保険金や家賃等は振込者負担、物品購入の買掛金の場合は差し引く

場合もあるし、こちらが負担することもある。

又は、折半するケースもあってまちまちだ。

民法上の解釈では客側が負担するらしいが、それじゃ支払うから

集金に来い、なんてことも言える。もちろんこの場合は振込手数料以上に

売り手側に手間や交通費に印紙代が発生。

ま、互いの関係によってどっちが負担するのかが自然と決まるのが成り行きかな。

屈強の??ケースは、振込手数料どころか勝手に客側が値引きして振り込み。

ワイやないで。。。そんなとこは概してワンマン社長企業で、もう取引したく

ない所でした。金銭のやり取りはスマートにこしたことは無い。


【 練 習 内 容 】

7月28日(月) プチB‐UP~ジョグ
      烏丸半島コース
 2.1キロ アップ(6分09秒/k)
     ストレッチ
 8.2キロ プチB-UP 2.4㎞×3周+1㎞(5分37‐29‐25‐06)
     給水レスト
 3.3キロ ジョグ(5分48秒/k)
13.6キロ 合計 1時間16分47秒(5分39秒/k)
アップ時はしんどくて加齢のため心肺機能が衰えた、と思ったほど。
暑さのせーにしてこ。3周目と+1㎞は手を抜いてしまった。もっと気張らなー。

7月29日(火) スロージョグ~ジョグ 
      守山市民公園コース
 2.7キロ アップ(6分50秒/k)
     ストレッチ
 5.0キロ スロージョグ(6分12秒/k)
     給水レスト
 2.5キロ ジョグ(5分17秒/k)
10.2キロ 合計 1時間2分39秒(6分09秒/k)  
夕方に来客があったので、いつもより遅い19時スタート。
気が乗らず足も少し重い。帰りでやっと足がマシになり5分台で走れる。
 
7月の走行/走行回数   177.7キロ/ 15回     
今年の走行/走行回数 1693.5キロ/129回 (平均 13.1キロ/回)

熱中症

熱中症なるものを今まで発症したのは2回。

1回目は、数年前の真夏のロング走。途中から頭がフラフラとなりました。

神社の手水舎で頭に水かぶり、そしてガブ飲みし休憩、事なきを得ました。

2回目は、昨年の親父(前住職)が亡くなった時(8月の猛暑日が

続いた最中)

通夜・葬儀の準備のため、何やかやと動き回っているうち身体に

熱がこもって発熱してしまいました。

異変を感じて栄養ドリンクやスポーツドリンクをよーけ摂取し、

一晩寝たら幸いに翌朝には治ってました。

いずれも脱水症状だったと推測。


それから1年、真夏の壱周忌法要を26日の土曜日に勤めました。

普通だと年忌法要は僧侶一人ですが、寺の場合はそーゆうわけにも

いかず、案内状を出すのを極力少なめにしても組内法中と親戚法中で9人。

その分法礼が・・・。

140727 002

昨日土曜日の最高気温は36.8℃。この日、全国最高気温を

観測した所は滋賀県東近江市で38.8℃。

県内で熱中症のため2人の方が亡くなったそうだ。

昨年の通夜・葬儀に比べりゃ まだマシな感じがしたが、本堂に

エアコンなんてありゃしません。何台もの扇風機をフル稼働。

それでも暑い中、多くの人にお参りいただきました。

こー暑くては、来年の3回忌は5月か6月にしよ。。。。


【 練 習 内 容 】

7月24日(木) ―
何やかんやとやってるうち、走る気なくす。性格上こんなもんです。

7月25日(金) ジョグ
      烏丸半島コース
 2.1キロ アップ(5分59秒/k)
     ストレッチ
 4.8キロ ジョグ 烏丸半島2周(5分30‐15)
     給水レスト
 2.1キロ スロージョグ(6分16秒/k)
 9.0キロ 合計 51分31秒(5分43秒/k)  
猛暑日一歩手前の最高気温は、34.9℃(大津)
日中は明日の前住職一周忌法要のお飾りや掃除で汗タラタラ。
今日は水分をタラフク摂取、それでも夜に旨いビール飲むが
為だけに陽が沈む直前から走った。この距離以上走るのはムリでした。

7月26日(土) ―

7月27日(日) 夕方にRUN予定 ―
待ちきれず飲み始めました・・・。

7月の走行/走行回数   153.9キロ/ 13回     
今年の走行/走行回数 1669.7キロ/127回 (平均 13.1キロ/回)

初参式

140723 004

寺では追悼法要の類いばかりではなく、たまには

違うことも執り行ないます。

先日は[初参式]をいたしました。

※浄土真宗の門信徒のご家庭に生まれた赤ちゃんが初めてお寺にお参りする
初参式は、子にとってはじめての仏縁ですが、同時に親にとっても、親として
生きる出発点であり、子によっていただいた尊い仏縁でもあります。
                                 (津村別院HPより抜粋)

140723 003

主役の赤ちゃんと若夫婦、それに両家の両親がお参り。

短いお経の後、前ご門主の御消息拝読。


≪初参式についての消息≫

人間として この世に生を受けることはきわめてえがたいことであります

今 はかり知れない縁あってのいのちを受け さらに遇いがたい仏法に遇って

尊い人生を歩み始められましたこと まことにおめでたいことであります

阿弥陀如来は何ものも本当にあてにならないこの世に生きる私たちに

限りない智慧と慈悲のおこころでお呼びかけくださっています 

そのお呼び声である南無阿弥陀仏をいただくところに

真実の人生が聞かれてくるのです

この真実に目覚めてお念仏とともに生き抜かれた親鸞聖人のみあとを

慕う人間となることが私たちにとって最も大切なことです

ほとけの子の誕生は家族の方々の尊い仏縁であります

このうえは有縁の方々そろって聞法に心がけられお念仏にかおる環境の中で

小さいいのちがすこやかに育つよう願ってやみません
           
                         龍谷門主 釋即如(現門主は釋専如)
140723 002

拙寺からは記念品として、念珠と合掌人形をお渡しました。

と、書きつつワイは遠いむかし 初参式ってやったのかいなー? 尋ねた事もなし・・・。

140723 001

【 練 習 内 容 】

7月21日(月) プチB‐UP
      烏丸半島コース
 2.1キロ アップ(6分17秒/k)
     ストレッチ
 4.8キロ プチB-UP 烏丸半島2周(5分17‐07)
     給水レスト
 2.1キロ ジョグ(5分24秒/k)
 9.0キロ 合計 49分29秒(5分30秒/k)
右足が足重。ストレッチをおこなわず、アップ状態のまま走り続ければ
6分台ペースのままだろう。なぜ、ストレッチをすると切り替えができるのかな?
いまだ分からず。ストレッチ効果と同時に気持ちの切り替えができるからか?
しかし、今日は最初からいつもより速めに入ったので距離延ばせず。この調子
じゃ、今月は200キロがええとこ。来月からガンバロー!って毎月同じことを

7月22日(火) プチLSD
      烏丸半島コース
 2.1キロ アップ(6分22秒/k)
     ストレッチ
12.9キロ プチLSD(7分00秒/k)
15.0キロ 合計 1時間43分42秒(6分55秒/k)
アップ時、長期故障の発端である厄介な部位の右膝皿の下の違和感が
いつもより大きい。その後気にならなくなってホッとする。
プチLSDは最初キロ6分40秒位で走っていたのに、最後のほうはそれより
30秒以上落ちる・・・あぁ~まだまだ足が出来てない・・・。

7月23日(水) 夕方にRUN予定 ぷちぷちI・V
      湖周道路
 3.9キロ ジョグ(5分58秒/k)
     ストレッチ
 4.0キロ ぷちぷちI・V(2′57―2′14―3′08―2′13―3′13―2′03
                 3′10―2′05
     給水レスト
 1.5キロ スロージョグ(6分57秒/k)
 9.4キロ 合計 54分46秒(5分50秒/k)
ぷちぷちI・Vは、500m×4本、リカバリーも500m。
予定では1000m×4本・・・速すぎてシンドイし500mで足ゆるめて距離短縮。
この距離ならゆくゆくは500m×8~10本はしやな~、いつになるこっちゃ。

7月の走行/走行回数   144.9キロ/ 12回     
今年の走行/走行回数 1660.7キロ/126回 (平均 13.2キロ/回)

ランニングを止めたら

ネットでおもろい記事を見つけた。

東洋経済オンライン 7月19日、

『ランニングをやめると後悔する10の理由』

以下、まるっぽコピペです。


大手スポーツメーカー(デサント)の調査によると、ランニングを1年以上「継続」できた人は
23.6%で、6カ月以内に走るのをやめてしまった”一発屋ランナー”が68.0%もいることが
判明した。
空前のランニングブームの裏で、7割近くのランナーが半年ももたずに挫折しているのだ。
そこで、ランニングをやめた場合の“損失”について考えてみたい。

■ 太りやすくなる

具体的にどれぐらい太るのか? 平日に2回(1回5km)、土日に1回(10km)走っていた
体重60kgの男性Aを例にシミュレーションしてみたい。

 ランニングの消費エネルギーは体重(kg)×走行距離(km)で求めることができるので、
Aは1週間で1200kcalをランニングで消費していたことになる。新たな運動をやらずに、
これまでと同じ食生活を続けるとどうなるのか。

 1年(365日)は52週あるので、6万2400kcal(1200 kcal×52)が余剰カロリーとなる。
脂肪1gは9kcalなので、余剰カロリーがすべて体脂肪として蓄えられると、1年で
約6.9kgも太ることになる(実際にはそんなに単純なものではありませんが、あくまで
目安です)。ベルトの穴が変わる程度ならいいけど、洋服のサイズが変われば、
それは明らかな損失。また、人間は見た目も大切だ。太ると、まずカッコ悪くなる。
私生活やビジネスにも悪影響が出る危険もあるだろう。

■ おいしい朝ご飯が食べられなくなる

 朝ランをしている人限定になるが、走った後に食べる「朝食」は本当においしく感じる。
なぜなら運動で空腹になるだけでなく、走った直後は五感が鋭くなっているからだ。
こんな小さな幸せを感じることができなくなるのも、ちょっともったいない。

■ 幸福な乾杯ができなくなる

 ランニング後の1杯を楽しみにしている人も多い。そこにRUNがなくなるとどうなるのか。
土曜日の夕方、1日中ゴロゴロした後に飲むビールと、ランニングで汗を流した後に飲む
ビール。おいしさの度合いが違うはずだ。また、ランナー仲間との乾杯はもっと楽しくて、
おいしい。走るのをやめると、幸福な乾杯ができなくなる。本当にもったいない。

■ ストレスがたまる

 走らなくなると、イライラしてくる。汗をかく機会が少なくなるのも理由だが、ランニング
などのリズム運動が「幸せホルモン」と呼ばれるセロトニンの分泌を促しているからだ。
セロトニンは精神を安定させる物質で、朝日を浴びることでも増やすことができる
(※特に朝ランはストレスに効果的)。また、走ることで脳(主に前頭前野)への血流が
よくなり、気持ちもポジティブになる。そのため、ランニングをやめるとストレスが
たまりやすくなるのだ。

■ 筋力が低下する

 気持ちが下がるだけでなく、走らなくなると、下半身の筋力も低下する。上半身と違って、
下半身は意識的に鍛えないと筋力の衰えが早い。しかも、下半身は上半身よりも筋肉が
大きいため、筋力が低下すると基礎代謝量も少なくなり、必然的に太りやすくなる。
またランニングで主に強化できる遅筋は速筋と違って、加齢による衰えが小さい。
足腰が弱ってきたときに、ランニングをやめたことを強く後悔するだろう。

■ 疲れやすくなる

 ランニングをやめると、体力(持久力)も落ちてくる。何をするにしても疲れやすく
なるため、仕事の“持久力”も低下。同じ時間、仕事をしていても効率が悪くなる。
お父さんなら子供と遊んでも、すぐに疲れてしまい、「パパ、つまんない」と言われ
かねない。また、免疫力も低下するため風邪などを引きやすくなる。

■ 友達が少なくなる

 仕事関係と違い、趣味でつながる友達は気兼ねなく過ごすことができる。しかし、
走るのをやめると、ランニング仲間とは疎遠になってしまう。社会人になると新たな
友達を作る機会は少ない。貴重な友達が減るのは寂しいことだろう。

■ 達成感がなかなか味わえなくなる

 レースに出場して、ハーフやフルマラソンを走り切ると「達成感」を味わうことができる。
仕事以外で、達成感を味わうチャンスが少ないことを考えると、ランニングをやめてしまう
ことは、人生にとってマイナスだ。

■ 仕事以外で「頑張る」機会が少なくなる

 達成感と共通する部分でもあるが、レースに出場したときなどは「頑張る」ことができる。
社会人になると、仕事以外で「頑張る」機会はそれほど多くない。ランニングをやめると、
頑張る自分に出会える機会が少なくなってしまう。

■ ワクワク感が減少する

 この先にどんな景色が待っているのか。初めてのコースを走るときは、こんなワク
ワク感がある。しかし、走るのをやめてしまうと、冒険心が低下する。旅行でもしなければ、
知らない道を歩く機会はほとんどない。走るのをやめてしまうと、ワクワク感も減少して
しまうだろう。


  ランニングをやめても、上記のすべてを実感する人は多くないかもしれない。しかし、
必ず数個は実感するはずだ。そのほかにも購入したウエア、シューズ、腕時計などの
ギアも無駄になってしまう。逆に“利益”はなんだろうか。筆者は、「ランニングをやめて
よかった」という人を知らないが、走っていた「時間」をほかのことに活用できるのは
メリットだろう。「走らない」を選択するなら、上記の損失を補えるような時間の過ごし方を
しなければ、“黒字”は見えてこない。

 “利益”と“損失”を考えた場合、ランニングを続けるべきか、やめるべきか。どちらが
得なのかは、賢い読者ならわかると思う。もちろん、走ることを、サイクリングや水泳など
ほかのスポーツに替えるのもアリだ。しかし、最も手軽なランニングを続けられなかった
人が、ほかのスポーツを継続するのは難しいだろう。


 この暑さを考えると、運動頻度や走行距離が減るのは仕方がない。ただ、「暑いから
休もう」じゃなくて、「涼しい時間帯に少しでも走ろう」というポジティブな思考を持って
ほしいと思う。またランニングから遠ざかれば、遠ざかるほど“復活”は難しくなる。
無理をする必要はないけど、心地よい秋風が吹く頃、快適に駆けられるように、この夏は
少しでも走っておきたい。


最後から7行目、耳痛し。ワイのような軟弱者にとってはスポーツ以外でも当てはまる・・・。

【 練 習 内 容 】

7月18日(金) ―
7月19日(土) プチB‐UP
      烏丸半島コース
 2.1キロ アップ(6分15秒/k)
     ストレッチ
 7.2キロ プチB-UP 烏丸半島3周(5分32‐23‐08)
     給水レスト
 2.1キロ ジョグ(5分16秒/k)
11.4キロ 合計 1時間02分45秒(5分30秒/k)
4日ぶりに走るが、足重でアップのこのペースでもえらい。
ストレッチ後、思ったよりまともに走れるようになる。
今日は烏丸半島の内周道路で自転車レースをやっていた。
40k以上は出てるのでしょーね、こっちは時速11k位か・・・。

7月20日(日) ―

7月の走行/走行回数   111.5キロ/  9回     
今年の走行/走行回数 1627.3キロ/123回 (平均 13.2キロ/回)

文句だけは多い

『サブ3.5といえば、市民ランナーが距離(月間150~200km程度)さえ

踏んでいれば達成できるタイム』

カチン とくる某法人?のランニングブログ。

これ書いたん、絶対ケツの青いガキやなー(言葉がすぎました・・・)

年齢、性別、トレーニング内容に日頃の運動量、キャリアによって違うやろにー。

この文面通りなら、とっくにサブ3.5達成してますがな。

『これ書いたヤツ、出てこいー!』と言いたくなります。


以前、図書館で借りたランニング本で『サブ4練習メニュー』なるものは、

あまりに素人の脚力を考慮してなかった(筆者失念・・・)。

アスリートが書いた(又はゴーストライター?)この本は、そのメニュー通りにすれば

(多分たいていの人はこなせないと思った)故障してしまう。そんなキツいメニューの

週間距離を1ヶ月合計すれば、優に300キロオーバーしていました。


親切心が湧いて、次にこの本借りる人のためにオカシイと思う箇所には、傍線引っ

張ってクエスチョンマークや故障します、なんて色々注釈付けてやりましただ

もちろん、すぐ消せるよーに鉛筆で。

自分がデキるからって、そのまま当てはめるなんてアホなアスリートもいるもんや。

【 練 習 内 容 】

7月15日(火) スロージョグ
      農道~葉山川経由 湖周道路
13.4キロ 約1時間22分(6分07秒/kくらい)
今月も本日で半分、100k超えるように帳尻合わす。途中で時計ボタン
押し忘れ。2回、後頭部に水かけ今はノンストップではとても走れない。

7月16日(水) ―
ダメなヤツですねぇ、日中は34℃やったけど夕方は曇ってきたというのに。

7月17日(木) ―
午前中はいつものように雑巾掛けでパンツまでビショビショ。
先ほど終わりましたが、夜に用があったので走らずに夕方に
クルマの洗車とワックス掛けでこれまた大汗。
こーゆー時の水分補給は、ビールよりもスポドリに氷入れたのを
グビッと飲むほーがウマい!

7月の走行/走行回数   100.1キロ/  8回     
今年の走行/走行回数 1615.9キロ/122回 (平均 13.2キロ/回)

先ずは関門突破

本日午前10時、防府読売マラソンエントリー開始。

先にランネットにログインし、パソコン横には電波時計を置きスタンバイ。

今回、ランネットはサクサクと動き あっけなくエントリー完了。

【エントリー内容】
参加者/大会名/種目名 参加料 手数料 その他
===============================================================================
軟弱のリュウ 様
第45回防府読売マラソン
42.195km男子 カテゴリー4 18歳以上(1996年4月1日以前に生まれた方)
5,000 円 257 円 0 円
===============================================================================
使用ポイント: 0
合計(税込): 5,257 円


先ほど(12時過ぎ)、再度防府読売Mのエントリー画面を見れば、

『男子カテゴリー4および女子カテゴリー3は定員に達したため受付を終了しました』

の文字、いったい何分ぐらいで埋まったんでしょうね?


防府読売マラソンの男子カテゴリー4、並びに女子カテゴリー3は、

3時間30分~4時間までの記録を有する者で、先着順にて定員は

男子400人、女子100人の500人。

400人の難関を突破しました(カテゴリー4は参加できる最下位グループです )が、

やったー! 感はまったく無し。

それに向けて走り込みしやなアカンし。。。

無題


【前回大会情報】
無題1

優勝タイム 男子2時間09分00秒/ 女子2時間37分57秒


【昨年度 男子平均タイム 大会5傑】
Ⅰ. びわ湖   2時間26分
Ⅱ. 福岡国際 2時間35分
Ⅲ. 延岡    3時間02分
Ⅳ. 別府大分 3時間06分
Ⅴ. 防府読売 3時間17分

ダラけた走りしかしてないワイにとっては、身が引き締まりそう、、、

と言うものの、今はまだ引き締まらんけど きっと直前になれば・・・。

う~ん、12月に向かって体力貯金の積み立てをしなければ


以前の篠山Mや加賀温泉郷Mでは、好タイムなんてとても狙える状態では

なかったからテンション上げるため わざと最後尾スタートしたこともあったけど、

今度は否応なくベベタスタートだ。

とすれば、スタートロスタイムを3分とみて、

第1 関門の17.9km地点までは キロ5分35秒以内ペース。

第2 関門~第5 関門は、キロ5分40秒以内そこそこで走ればギリギリ

関門突破できる。

レベルの低い話しだが、キロ5分20秒で3時間45分は達成しやな~。

これって、5年前の篠山でのタイムと変わらん。。。

半面、ブービー賞を狙うって手もある・・・賞品有るわけないけど。

すでに前泊ホテルも予約したし、あとは故障と突発的な所用が無いことを

願うばかり。


【P.S】

RUNNETの昨年の防府マラソン評価をみました。

100点満点中、59.5点とすこぶる評価点が低い。

① 競技場スタートでは明らかにキャパオーバー。
   女性ランナーは持ちタイムに関係なく前に並ばされたので、
   サブ3ランナーにとっては走りにくいことこの上ない。
② 給水テーブルが短く? 水が間に合わない。
③ サブい中、完走証受け取りに2,30分などなど。

今年は改善されてるとええのに。シリアスランナーにとっては

頭にくるでしょーね。皆さんの邪魔にならないよーに走ります。。。

【 練 習 内 容 】

7月10日(木) ―

7月11日(金) ジョグ
      烏丸半島コース
 2.1キロ アップ(6分05秒/k)
      ストレッチ
 4.8キロ 2.4k×2周 (4分53―5分35)
 2.1キロ スロージョグ(6分32秒/k)
 9.0キロ 合計 51分37秒(5分44秒/k) 
いくらなんでも走らな~、と6日ぶりのRUN。アップ時は右膝のスジが張って
いるが、まあまあで走れる。予定では烏丸半島を1周14分(5分50秒/k)で
3周。ところが中年ジョグカップルが先行したのでペースアップして追い抜く!
とーぜん1周目でヘバり距離短縮。。。

7月12日(土) プチB‐UP
      烏丸半島コース
 2.1キロ アップ(6分05秒/k)
     ストレッチ
 7.2キロ プチB-UP 烏丸半島3周(5分31‐22‐13)
     給水レスト
 2.1キロ ジョグ(5分12秒/k)
11.4キロ 合計 1時間02分21秒(5分28秒/k)
いつもながらアップ後のストレッチ(10分間ぐらい)で、汗ポタポタ滴り落ちる。
蒸し暑ーて4周目は出来ませぬ・・・。

7月13日(日) ―

7月14日(月) 夕方にRUN予定 速めのジョグ
      農道~ラフォーレ琵琶湖地先までの往復
 7.8キロ 往路(5分26秒/k)
 7.8キロ 復路(5分09秒/k)
15.6キロ 合計 1時間22分33秒(5分17秒/k)
17:30S。ひと雨降って気温も高くないのに、これでも
目一杯に近いペースでした。まだまだやなぁ。。。
   
7月の走行/走行回数    86.7キロ/  7回     
今年の走行/走行回数 1602.5キロ/121回 (平均 13.2キロ/回)

京都へ運動に

このところ、毎日の拭き掃除が終わる頃に右膝から脛骨が少し痛むが、

走って走れないことはないのに 今日も気力が湧かない。

「そや! あっこ行こ」と車を運転すること約45分。

東山ドライブウェイを登り切って着いた先は京都東山の将軍塚。

近いのに実はここ初めて。。。デートの定番夜景スポットやとゆーのに。

相手おらんわなー


140709 003
これより先は工事中で『関係者以外立入禁止』と書いてある。
サングラス掛けて人相悪く誰も咎めはせんので、そのままズンズンと。

140709 001
『将軍塚ってここかぁ』 工事中の建物の所が見晴らし良さそーだが、これ以上は行けないようだ。

140709 002
ちょっとだけ下に降り写真撮る。京都市内一望できず・・・・。


駐車場まで戻って来て車の近くまでいけば、なんとぉ~展望台は車からすぐそば
まったく気づかなかった。。。

140709 007
駐車場は8割ほど埋まっていた(たいていは営業マンとかが一服してるよーで)が、
ここの展望台にはアベック1組のみ。ワイがウロチョロしたらすぐ立ち去った(苦笑)

140709 005
通ってきた大津は雨が降っていたが、こちらは曇り空。夜ならキレイやろな。

140709 006


今日もRUNする気が失せていたので、トレーニングがてら??ここから次は車で

10分足らずの豊国廟(秀吉の墓所)へ。季節が良ければハイキング気分で

将軍塚から歩いて行けるやろに、今はとてもそんな気にならず。

140709 008
このバスの下に駐車(駐車料金500円)

140709 015
境内はバスの車庫にもなってるようで、この赤いバスは京都駅~京都女子大まで
運行しておりプリンセスラインバスと言うそーな。
それよりもこの手水鉢には水が無い!!

140709 009
詰所の男性に挨拶だけして通り過ぎようとしたら、やっぱし参拝料100円を求められた(笑)

140709 010
往復で30分みてればいい、と言われた。石段は全部で約500段。
この写真の所は300数段あるらしい。
そーいや、大津の立木さんのほーがもっと多かった。。。

140709 012
階段ダッシュにはもってこいの場所。地元の高校生らはヤルそーな。

140709 013
写真撮りながら普通に上って8分位やった。水を持ってきたのに飲まないくらい
あっけなかったけど下りが膝にきそー。四国の金比羅山の方がズッときつい。
展望はきかないが、どーやってこの石をここまで運んだのやろ?

140709 014
右膝を気にしながら下りてゆくと、上って来るこのオジサンに「元気やねー」と言われる
この真下ではないが、下には東海道線と新幹線が通ってます。

幸いに右膝も大したことなく下りると、雨がポツポツ。
帰りの山科あたりから降りだしました。

今日はこれでも運動になったかな? 

ここならダッシュで3本はしやなーあかんやろね。って出来ません。。。。

豊国廟や豊国神社と東西本願寺の事を何一つ書きませんでしたね。

双方の位置は一直線、何をかいわんや~。
プロフィール

軟弱のリュウ

Author:軟弱のリュウ
5●歳のおっさんランナーです。
2007年5月にRUNを始めました。
その半年後の初フルは4時間18分。
2回目のフルは4時間4分で涙のむ。
3回目のフルで3時間59分と
ギリギリのサブ4!

それからは、3時間30分台が3回
出せたので次こそはサブ3.5と
意気込んでいたところ、、、
2012年3月に右膝故障・・・。
筋トレで何とかマシになったものの
未だサブ3.5達成できず。
現在、サブ4には17勝6敗。

〔滋賀県在住〕


【自己ベスト】
ハーフM
1時間37分(グロスタイム)
2010年12月 守山ハーフM

フルM
3時間36分(ネットタイム)
2011年3月 篠山マラソン

【ワースト記録】
ハーフM
1時間59分(グロスタイム)
2012年 5月 鯖江つつじM

フルM
4時間56分(グロスタイム)
2015年 4月 長野マラソン

【今までの参加レース】
ハーフマラソン
守山       6回
マキノ健康栗  2回
鯖江つつじ   2回
わかさあじさい 2回
坂井市古城   1回
越前大野名水 1回
びわ湖レイクサイド1回 

フルマラソン
篠山ABC    6回
福知山      4回
加古川     3回
長野        3回
九頭龍     2回
とくしま      2回
マラソンに
挑戦する会   1回
加賀温泉郷   1回
防府読売    1回

その他 野洲川健康、
花はす早朝マラソン等


【出場・予定レース】
 
2016年
3月 篠山[DNS]
3月 能登和倉[DNS]
6月 わかさあじさい(10㎞)
7月 花はす[DNS](10㎞)
   
FC2 Blog Ranking

カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード