2014年 防府読売マラソン

12月20日(土)

4:30  自宅発⇒名神⇒中国道⇒山陽道⇒高屋I・Cで降り⇒
東広島・呉自動車道⇒一般道⇒ : 呉市 10時過ぎ着。

【大和ミュージアム①ゼロ戦】
2014・12月防府読売マラソン 003
入館料は500円です。

【大和ミュージアム②】
2014・12月防府読売マラソン 005
戦艦大和の1/10サイズ

【大和ミュージアム③】
2014・12月防府読売マラソン 008
人間魚雷回天の展示など。

【てつのくじら館①】
2014・12月防府読売マラソン 009
平成16年まで実際に活動していた潜水艦あきしお。
観覧料は無料です。

【てつのくじら館②】
2014・12月防府読売マラソン 011
潜水艦操舵室

【てつのくじら館③】
2014・12月防府読売マラソン 012
潜望鏡で外を見られますが、電源が入ってないので
固定され一方向しか見られません。


見終わって次は防府に向けてクルマを走らせ、大会会場に14時過ぎ着。

【受付風景】
2014・12月防府読売マラソン 013

【陸上競技場】
2014・12月防府読売マラソン 014

【参加賞】
2014・12月防府読売マラソン 019
ナップサックやなぜか胃腸薬、防府市からはインスタント雑炊。

受付後、20キロ離れた新山口駅前のホテルに

15時半と、早く着きすぎてしまいました。[12/20 542.4㎞]


外に出て17時半頃から刺身等の生モンを避け、ステーキ食す。

明日の用意をしている時にハーフパンツを見てハッとする。

ポケットが尻の後ろに浅いチャック付きのが一つだけ・・・スティックタイプの

サプリが入らなく練習用のハーフパンツを持ってくればヨカッタ・・・(当日は

結局アメ玉2つだけを入れました)


12月21日(日)

ホテルを9時半発、コンビニやガソリンスタンドに立ち寄って

大会会場に10時20分頃着。道中、風が強いのが気になる。


不甲斐無い結果に終わってしまったが、一応書き残しておきます。
(デジカメを奥さんに手渡すのを忘れて終い込み、当日写真が1枚もありません)

競技場に隣接するグランドに駐車していたクルマからスタート20分前に降り、

軽いストレッチとトイレに。

さぶいので、ゴミ袋をゴール後まで被ってました(汗の蒸発穴として500円玉大の

大きさで前後に5つずつ空けてます)

スタート7,8分前に最後尾に並び、直前になって数十メートル前に

割り込む。

12時02分スタート : 直ぐにザァーと追い抜かれ、1キロ通過が
              6分26秒。後ろを振り向けば10数人と後尾車両。
              工業団地内を2周するが結構な風が吹いている。 

5キロ位まで : 後続ランナーが何人いるかと、後ろを何回も振り返ってしまう。

18キロ付近 : 完走後にこの付近で見ていた奥サンに聞けば、
           後ろに20数人しかいなかったとの事。

21.5キロ付近 : トップで川内選手が来た(すでに39キロ手前ぐらい)
             だいぶ離れて2番3番手は黒人選手、松宮祐行選手らが。
 川内選手は2時間09分46秒で優勝。

23.2キロの第2関門 : 「関門閉鎖3分前~!」と係員が叫ぶ。
                その直後に無事通過・・・ずいぶん遅いのね、ワイ・・・。

沿道は、声を出してくれる人達が他の大会より多くて有り難い!
一時は前のランナーと100m程も間が開いて一人旅。

30キロ手前付近 : ここでアメ玉を口に入れる(給食はありません)。

30キロ付近の折り返し点 : ヒマなので(笑)後ろに何人いるかと数えてみる。
                  40数人でした。

30キロ過ぎ~ : 足も重いし両ふくらはぎも張ってきだし、ギアチェンジ出来る
            どころが脚が動きません。

白バイがワイの横を1キロ程並走。「こんな遅いのに倒れんと
           さすがプロやね」と冗談言おーとしてやっぱ止めときました(苦笑)

36キロ付近 :  それまでに2度立ち止まって少しズリ下ったパワーソックスを
           たくし上げて、軽い痛みが出たり引いたりしていた右膝を覆う。
           この付近で3度目にたくし上げれば、返って膝の曲げ伸ばしの
           妨げになってしまい、右足の着地や蹴りがおかしくなってきた。

右ヒザの軽い痛みは、いずれも数キロで治まったが、それより足が動きまへん・・・。

【ラップタイム】
 5k 28分13秒(5分39秒/k)
10k 27分02秒(5分24秒/k)
15k 27分31秒(5分30秒/k)
20k 27分29秒(5分30秒/k)
        中間点 1時間56分24秒(後半は2時間00分41秒)
25k 27分38秒(5分32秒/k)
30k 27分38秒(5分32秒/k)
35k 28分45秒(5分45秒/k)
40k 29分20秒(5分52秒/k)
 F  13分29秒(6分09秒/k)

グロス 3時間57分05秒(5分37秒/k)
ネット 3時間56分26秒(5分36秒/k)
(スタートロスタイムは、39秒)


【完走証】
2014・12月防府読売マラソン 018

登録・一般男子 1820位/1853人(男子出走者数は2012人:完走率92.1%) 

30キロ以降ズルズルとペースダウンしてしまった原因は何やろ? と考えたが、

分からず。やはり、ロング不足ですよね。。。


完走証を受け取った後、関門閉鎖場面を他の大会も含め初めて今回ナマで見ました。

(防府Mは競技場入口の41.8キロで4時間00分締め)

ゲート横の電光時計板が閉鎖30秒前ぐらいになって、2人のランナーが最後の力を

振り絞り向かってくるのが見えた。

周りもヤンヤの声援、そして2人目のランナーも閉鎖2,3秒前に

競技場内に滑り込んだ。

直ぐに門扉がガラガラと閉められ『関門閉鎖』の立て看板が設置。

心底から良かった、との気持ちが湧き涙が出そうになって感動してしまった。

あと5分遅ければ、ワイもこんな風だったのか・・・。

その後、1、2分程待っていたが誰も走って来なく、係員達も片付けを始めた。


市内は防府東インターまでマラソン渋滞、そのため途中から脇道に入り

渋滞から抜け出し、高速に乗って岩国市に移動し宿泊。

19時半頃から外食、今晩は刺身も油モンも食す。
おかげで最終回の軍師官兵衛観られず。


12月22日(月)

【錦帯橋】
2014・12月防府読売マラソン 016

昨夜の雪で河原も薄っすら雪化粧。そのため橋上の高い部分は
まだ雪が残っており、ここでコケて怪我でもしたらかなわんので渡らず。
錦帯橋見学後、岩国から高速に乗り小雪舞う広島県内を走って
15時半に自宅着。


12/20~12/22まで1072.5㎞(80.1L・燃費 13.4㎞/L)
費用 約65,000円(ETC分含む/奥サン負担分を除く)


【 練 習 内 容 】

12月18日(木) ―
12月19日(金) 刺激走
 2.6キロ 14分53秒(5分43秒/k)
内、1Kを速く走るも4分43秒・・・今までの刺激走のなかで
一番遅いのでは。明後日が思いやられる。夜:体重62.50㎏。
12月20日(土) ―
12月21日(日) 防府読売マラソン
12月22日(月) ―
夜:体重64.25㎏。昨晩と今日で飲み食いしすぎてしもた。

12月の走行/走行回数   185.9キロ/ 12回   
 今年の走行/走行回数 3046.9キロ/229回 (平均 13.3キロ/回)
スポンサーサイト
プロフィール

軟弱のリュウ

Author:軟弱のリュウ
6●歳のおっさんランナーです。
2007年5月にRUNを始めました。
その半年後の初フルは4時間18分。
2回目のフルは4時間4分で涙のむ。
3回目のフルで3時間59分と
ギリギリのサブ4!

それからは、3時間30分台が3回
出せたので次こそはサブ3.5と
意気込んでいたところ、、、
2012年3月に右膝故障・・・。
筋トレで何とかマシになったものの
未だサブ3.5達成できず。
現在、サブ4には17勝6敗。

〔滋賀県在住〕


【自己ベスト】
ハーフM
1時間37分(グロスタイム)
2010年12月 守山ハーフM

フルM
3時間36分(ネットタイム)
2011年3月 篠山マラソン

【ワースト記録】
ハーフM
1時間59分(グロスタイム)
2012年 5月 鯖江つつじM

フルM
4時間56分(グロスタイム)
2015年 4月 長野マラソン

【今までの参加レース】
ハーフマラソン
守山       6回
マキノ健康栗  2回
鯖江つつじ   2回
わかさあじさい 2回
坂井市古城   1回
越前大野名水 1回
びわ湖レイクサイド1回 

フルマラソン
篠山ABC    6回
福知山      4回
加古川     3回
長野        3回
九頭龍     2回
とくしま      2回
マラソンに
挑戦する会   1回
加賀温泉郷   1回
防府読売    1回

その他 野洲川健康、
花はす早朝マラソン等


【出場・予定レース】
 
2018年


   
FC2 Blog Ranking

カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード