盲亀浮木法話

たまには法話の一つなんぞを載せてこ、

なんて思うが、小難しいこと綴るのは大の苦手・・・。

それでもあえて先日しました拙い話しを。(実際はめちゃめちゃ関西弁を多用)

以下ダラダラ文章ですので、関心のあるお方だけお目を通してくださいな。


浄土真宗大谷派の女性僧侶、川村妙慶さんの本に、

「ありがとう」の反対語は何だか分りますか? というのが載っていました。

これと同じ質問をある小学校の先生がしたら、生徒が「余計なお世話!」(笑いあり)

皆さんはお分かりですか?


マザーテレサは、「愛情」の反対言葉は「憎しみ」ではなく「無関心」だと

言いましたが、それと同じように考えると、「ありがとう」は漢字で「有り難う」で

「有ることが難しい」もっと違う表現をするならば「非常に稀なこと」「滅多にないこと」

これを関西弁で言うならば「ありえへん」

それでは「ありえへん」の反対は、「あって当然」又は「あって当たり前」

『当たり前』が答えですが、お金を払っているのだから店では多少の無理を

言うのも当たり前、水が電気が来て当たり前、手伝ってもらって当たり前等、

実にさまざまな当たり前の気持ちが私達には出てこようかと思います。


英語で「ありがとう」は誰でも知っているように「サンキュー」と言いますが、

ここには主語の「I」が省略されているので正確には「I thank you」となり、

堅苦しく直訳すれば「私は貴方に感謝します」

thank には、感謝する以外の深い意味合いが含まれているかどうか、又、語源も

知りませんが、日本語には「ありがとう」の言葉ひとつとっても色々と奥が

深いのが分ります。

では、「ありがとう」という中で、

自分にとってもっとも大きな「ありがとう」とは何かと考えたとき、

御釈迦さんの説法に、

【盲亀浮木】
『ある時、釈尊が「たとえば大海の底に1匹の盲亀がいて100年に1度、
呼吸するため波の上に浮かび上がるのだ。ところがその海に1本の浮木が
流れていて、その木の真ん中に1つの穴がある。100年に1度浮かぶこの亀が、
ちょうどこの浮木の穴から頭を出すことが1度でもあるだろうか」と尋ねられた。
image.jpg
阿難という弟子は「そんなことはほとんど考えられません」と答えると、
釈尊は「誰でも、そんなことは全くあり得ないと思うだろう。しかし、
全くないとは言い切れぬ。人間に生まれるということは、今の例えよりも更に
ありえぬ難いことなのだ」とおっしゃっていられます』(ネットからコピー貼付) 

三帰依文に『人身受け難し、今すでに受く』と説かれているように

私たちにとっていちばん大きな『有り難う』は人としてこの世に

生まれ出た事かも知れません。


【 練 習 内 容 】

11月2日(水) 少しだけのB-UP

    烏丸半島コース
 2.1キロ アップ 13分31秒(6分26秒/k)
   〔ストレッチ〕
 2.4キロ 1周目 13分00秒(5分25秒/k)
 2.4キロ 2周目 11分49秒(4分55秒/k)
 2.4キロ 3周目 10分29秒(4分22秒/k)
 3.0キロ ジョグ 15分37秒(5分12秒/k)
12.3キロ 合 計 1時間4分27秒
左ひざが痛むが、ストレッチ後気合を入れてスタート!
1周半したあたりから アラ不思議! 痛み徐々に薄らいで消えいく。
30k走の2日後なので、まだ脚も重く特に3周目は
アップアップで余力がなかったが、よく走れたと自画自賛。

11月3日(木) ジョグ
     守山市民公園コース
 2.7キロ ジョグ 14分52秒(5分30秒/k)
   〔ストレッチ〕
 6.0キロ 公園内4周 29分分24秒(5分04秒/k~4分43秒/k)
    WS100m×5本
 3.8キロ ジョグ 19分33秒(5分09秒/k)
12.5キロ 合 計 1時間3分50秒(5分06秒/k)
最初は膝に痛みが少し出たが、すぐに治まり安堵。

今月の走行 30.5キロ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

有り難し×あり得ない×ありえへん=

人として生を受けた有り難い私が、
あり得ないランニングのブログに出会い、
今、琵琶湖の対岸から守山を望んでいるという
ありえへん、偶然の掛け算です。
このご縁に感謝!

守山ピエリも見えてます~。マイアミは見えないなぁ‥‥。

対岸の由さんへ

どんなキーワードを打ち込んで金沢の坊守さんとこへ
行き着いたのか忘れてしまいましたが、そこを読んではる
対岸の由さんがこんなお近くにお住まいとは!
ほんまに不思議なご縁ですね。

毎回取りとめもないことを事を綴ってますが、飽きずに
ご覧頂けたらと。
ランに関しては、今月23日に今シーズン第1戦目として
福知山マラソンに出場します。
〝自娯苦〟(これワイの造語なんですわe-257)をチョビッと
味わって来ます(苦笑)

No title

”自娯苦”ですか?なかなかいい言葉ですね。

でも、どうせなら”娯苦楽”のほうが味わいたいですね。(笑)

yamaさんへ

なるほどなるほど、”娯苦楽” ですか。
おもろい! 「山田くん、座布団1枚」ですね。

地獄=自業苦と言い表す事がありますが、ネットで
〝自娯苦〟を検索すればワイのとこしか出てこない
商標登録?です。でも造語的にはもうひとつかな。

先ほどyamaさんのブログにコメントしようとしましたが、
それではこちらで。

お子さんとのラン、ほんまにええお父さんですね。
ワイは真ん中の娘が高校生の時(この当時は当然ランしてません)
勝てると思って1kほど競走したら、あっさりと置いていかれました。
・・・今は負けへんどー!
負けるほど成長して欲しい反面、子供には負けたくはない、う~んe-257

有り難う!

初めて訪問します。
先日は私の拙いブログ訪問してくださって有り難うございます。
有り難うの意味、噛み締めました。
ほんとに生まれてきて感謝したいです!

ara60kameさんへ

コメント頂けるとは思ってませんでしたので、たいへん
嬉しゅーございます。パソコンも新しくされたようで喜ばしいですね。

何気なしに普段使っている日本語も、探れば探るほど深い意味合いが
あるようでアホなワイには勉強になります。
お役にたつよーな内容はほとんどない(苦笑)ブログですが、またいつでも
覗いてくださいね。
プロフィール

軟弱のリュウ

Author:軟弱のリュウ
6●歳のおっさんランナーです。
2007年5月にRUNを始めました。
その半年後の初フルは4時間18分。
2回目のフルは4時間4分で涙のむ。
3回目のフルで3時間59分と
ギリギリのサブ4!

それからは、3時間30分台が3回
出せたので次こそはサブ3.5と
意気込んでいたところ、、、
2012年3月に右膝故障・・・。
筋トレで何とかマシになったものの
未だサブ3.5達成できず。
現在、サブ4には17勝6敗。

〔滋賀県在住〕


【自己ベスト】
ハーフM
1時間37分(グロスタイム)
2010年12月 守山ハーフM

フルM
3時間36分(ネットタイム)
2011年3月 篠山マラソン

【ワースト記録】
ハーフM
1時間59分(グロスタイム)
2012年 5月 鯖江つつじM

フルM
4時間56分(グロスタイム)
2015年 4月 長野マラソン

【今までの参加レース】
ハーフマラソン
守山       6回
マキノ健康栗  2回
鯖江つつじ   2回
わかさあじさい 2回
坂井市古城   1回
越前大野名水 1回
びわ湖レイクサイド1回 

フルマラソン
篠山ABC    6回
福知山      4回
加古川     3回
長野        3回
九頭龍     2回
とくしま      2回
マラソンに
挑戦する会   1回
加賀温泉郷   1回
防府読売    1回

その他 野洲川健康、
花はす早朝マラソン等


【出場・予定レース】
 
2017年
11月 京都丹波(10㎞)

   
FC2 Blog Ranking

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード