他力の追い風

ウルウルくる曲のひとつです。

若かりしころ、チャリで日本一周した時に よく口ずさんでいました。


【青年は荒野をめざす】



今までズッと生まれ育った家に暮らしている人には分からないかも知れないが、

結婚で住み慣れた実家を離れたとき、大学進学によって一人暮らしをするとき、

転勤で遠く離れた地に赴任するとき等々、この歌が未知のところに進んでいく

自分のテーマ曲のようになって身に沁みそうです。

そー言えば、ウチの奥サンは結婚2日目ぐらいにして「(静岡に)帰りたい」と

泣いてたのを思い出しましたわ。。。覚悟なかったのかな? ⇒ もし、こんなん

読んだら今やとドヤされそー。


この曲の作詞は、作家の五木寛之氏。

初めて同氏の名を知ったのは、ずっとずっと昔の高校生時分、本屋で

何気なく立ち読みしてそのまま買った〝青春の門〟

五木氏は、休筆中に浄土真宗本願寺派(西本願寺)系列の龍谷大学で

仏教を学び、その後仏教観ある本を次々と書いた。

その中で出てくる『他力の風が吹く』という言葉が好きだ。

もちろん、他力とは他人の力ではない。

「他力本願」という言葉は、新聞などのマスコミは本山の抗議によって

さすが今では誤用しないが、芸能人は「他人任せ」の意でよく間違って言っている・・・。

※ 他力とは、阿弥陀如来の本願力。

一生懸命に打ち込めば、他力の追い風が後押ししてくれる、という意に

捉えているが、何ごとも一生懸命やってないんだわねぇ・・・。


【 練 習 内 容 】

10月15日(水) プチB‐UP
     烏丸半島コース
 2.1キロ アップ(5分41秒/k)
     ストレッチ
 9.6キロ プチB‐UP 2.4㎞×4周(5分21―18―06―4分55)
     給水レスト
 2.4キロ ジョグ(5分08秒/k)
14.1キロ 合計 1時間13分52秒(5分14秒/k)
1周目からすでに息が上がり気味なので、4周をイーブンペースで通そうとした。
2周目で何とか呼吸が落ち着き、3周目からB‐UPすることに。
ただ、4周目はもっと気張って走らんと・・・。

10月16日(木) スロージョグ
       農道~葉山川経由 湖周道路
12.4キロ 合計 1時間21分36秒(6分35秒/k)
90分以上はスローで走ろうとしてスタート。が、身体がゆっくりでさらにダラけて
早く疲労感が出てしまい、しんどくて途中でヤメ~た。


10月の走行/走行回数   136.6キロ/ 10回   
 今年の走行/走行回数 2427.5キロ/186回 (平均 13.0キロ/回)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

他力本願の意味は私も取り違えていました。
前向きな意味の言葉だったのですね。
勉強になりました。

「青年は荒野を目指す」いい歌ですね。
丁度私が生まれた時のころの歌ですね。
昔はこのような歌詞が心に響く歌が沢山
あったのでしょうね。
今の時代の歌は、さっぱり心に響きませんが。。w

まあ懐かしい

フォークルですか?懐かしいねー。
私が若い頃よく聞いたのは吉田拓郎の
『お嫁においで』
東京にしばらくいた時に新宿でギター弾きながら歌ってたロンゲの若者たちとともに先の見えなかった自分をこの曲を聴くたびに思い出します。

No title

あ、曲名違ってる・・・
「結婚しようよ」だった。
ぼくのかみがかたまでのびて君とおなじになったら〜♪
やくそくどおり〜まちの教会で〜結婚しようよ〜るるる🎶〜

No title

涙する曲は青春時代にはありませんでしたが、
九州の片田舎から憧れて大阪へ
縁有り京都での生活
野球;サッカー;スケート;スキーとスポーツに勤しんでいた
22歳の時初めて彼女ができた
ミニスカート、ホットパンツ、化粧姿、香水。。。
もう骨抜きに
その彼女が歌っていた
「また逢う日まで」楽しかったですね。
母、弟に紹介したら『あの娘はでけんばい』
やがて、母から今の嫁をあてがわれ、青春は終わりました。

タケヘイさん・ara60kameさん・向かい側さんへ

タケヘイさんへ
他力本願、これほど誤った使い方をされてる言葉はそうそう無いかと
思います。それでも、人に頼るって意味で一般的には通用していて
ネット辞書にも双方の意味が記載されて・・・。
もともと仏教語なので本来の意味からいえば、他力=仏さんの力、かな。

タケヘイさんも若い頃はいろいろ放浪?されてたようで、旅立ち時の
気持ちがきっと共鳴できるのでは。
そして今でも、ランに山登り、それからノンエンジン??バイクに、食べ歩き(笑)
多方面にわたり頑張っておられる!
次は木津川ですか? まだ日があるのにちゃんと30k走、恐れ入りました。



ara60kameさんへ
若い頃はフォークより洋楽聴くほうが多かったけど、それでも 吉田拓郎の
歌に『お嫁においで』ってあったかいな? と一瞬考えてしまい(笑)
ワイ的には『人生を語らず』が好きですわ。

何十年先にはどこで何してるやろ? なんてことを若い頃は時々、、、
いまでも〝どこで〟は無いけど どーなってるやろ? と。
どこでは、この先、家か病院か浄土かの3つしか・・・。

ひょっとして、いちばん変化があったのは卓郎自身かも知れませんね。
増毛してるのかどーかが気になってe-257


向かい側さんへ
改めまして年代別優勝、おめでとうございます!
結果見ました。完走者1,675人中という表記なんでしょうか、英語の
意味がよく分からんかったけど、いずれにしてもスゴすぎます!!
サブ3復活も近いような気がしてます。
次は、今年成し得なかった佐賀さくらMでの故郷に錦ですね!

監督さんがここを読みはせーへんやろけど、もしこんな事を
向かい側さんが書いてるのを知られたら。。。ワイ知らんでー(笑)
それでも、遠方はいつも連れだって行っておられるようで、なによりも
円満な証拠ですね!
プロフィール

軟弱のリュウ

Author:軟弱のリュウ
6●歳のおっさんランナーです。
2007年5月にRUNを始めました。
その半年後の初フルは4時間18分。
2回目のフルは4時間4分で涙のむ。
3回目のフルで3時間59分と
ギリギリのサブ4!

それからは、3時間30分台が3回
出せたので次こそはサブ3.5と
意気込んでいたところ、、、
2012年3月に右膝故障・・・。
筋トレで何とかマシになったものの
未だサブ3.5達成できず。
現在、サブ4には17勝6敗。

〔滋賀県在住〕


【自己ベスト】
ハーフM
1時間37分(グロスタイム)
2010年12月 守山ハーフM

フルM
3時間36分(ネットタイム)
2011年3月 篠山マラソン

【ワースト記録】
ハーフM
1時間59分(グロスタイム)
2012年 5月 鯖江つつじM

フルM
4時間56分(グロスタイム)
2015年 4月 長野マラソン

【今までの参加レース】
ハーフマラソン
守山       6回
マキノ健康栗  2回
鯖江つつじ   2回
わかさあじさい 2回
坂井市古城   1回
越前大野名水 1回
びわ湖レイクサイド1回 

フルマラソン
篠山ABC    6回
福知山      4回
加古川     3回
長野        3回
九頭龍     2回
とくしま      2回
マラソンに
挑戦する会   1回
加賀温泉郷   1回
防府読売    1回

その他 野洲川健康、
花はす早朝マラソン等


【出場・予定レース】
 
2017年
11月 京都丹波(10㎞)

   
FC2 Blog Ranking

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード