人生時計

人間の一生を1日に置き換えてみると、

年齢 ÷ 3 というチョー簡単な計算方法がある。

60歳ならば、60 ÷ 3 = 20。

現在20時となり、暗算しやすいが、

今の時代にはそぐわない。


せめて、年齢 ÷ 3.5 ぐらいだろう。

でもこれも、84歳で24時となり、それより年上ならば

人よりも1日を夜更かしして長く楽しんでいる、と考えて。。。



話しは変わりますが、

先週土曜日に、奥サンと愚息の3人で世話になっている叔父の

見舞いに長浜市の某病院へ行ってきました。

今のところ、抗がん剤の副作用で少しシンドイのと微熱がある以外は、

痛みも無いし食欲もあるということで思ったよりも元気そうでちょっと安堵。

1,2年前までは、髪の毛をブラウンに染め、通販で購入の高級化粧品で顔を

毎日マッサージ。艶々顔で皺もありませんし、姿勢や冗談をよく交えた話し口調も

とても80歳には見えません。

しかし、残された時間を観念されているのか、自分の葬儀の段取りを

書いた紙を見せてくれました。


20160208.jpg


癌は、人間の寿命が今以上に延びれば、シミが出来るがごとく

誰でも癌になり得る、と聞いた事があります。

そして、まさかの余命宣告を受けた場合は、それを受け入れるまでに

いくつかの段階を経ると何かの法話集で読んだ記憶がありました。

いまネット検索して出てきましたので貼り付けます。


エリザベス・キューブラー(1926~2004)精神科医
「死の受容のプロセス」とは?
死に向う患者の心理プロセスを表したものでで、世界中の末期医療・終末医療に携わる
医師・看護師によって患者の心理状態を認識・理解するために役立てられている。
(※ 末期患者の全てが下記のような経緯を辿るとは限りません)


第1段階「否認」
患者は大きな衝撃を受け、「自分が死ぬということはないはずだ」と否認する段階。
「いつか特効薬が発明されて、自分は助かるのではないか」と言ったような
部分的否認の形を取る場合もある。

第2段階「怒り」
「何故、自分がこんな目に遭うのか」、あるいは「何故、死ななければならないのか」という、
周囲に怒りを向ける段階。

第3段階「取引」
「悪いところは全て改めるから、何とか命だけは助けてほしい」、あるいは「もう数ヶ月、
生かしてくれればどんなことでもする」というような延命への取引を試みる。
「神」などの「絶対的なもの」にすがろうとする段階。

第4段階「抑うつ(よくうつ)」
取引が無駄と認識し、運命に対して無力さを感じて失望し、ひどい抑うつに襲われて
何もできなくなる段階。全てに絶望を感じ、「部分的悲嘆」のプロセスへと移行する。

第5段階「受容」
部分的悲嘆のプロセスと並行し、死を受容する最終段階。最終的に自分が死にいくことを
受け入れるが、同時に僅かな希望も捨てきれない場合もある。受容段階の後半には、
突然全てを悟った解脱の境地に達する者もいる。



ワイ自身も4年前の2月、レントゲンと血液検査の結果、肺癌の可能性もある、と

いうことで、ある程度の覚悟をしていたことがありました。

(数週間後の再検査で、胸部の陰影が小さくなっていたので結果は肺炎だった)

その時は、どのように身辺を整理しようかと考えてましたが、一番願ったことは、

モルヒネを投与されるような耐え難い痛みだけはどうしても避けたいということだった。。。


 2月 6日(土) ―
病院帰りの道中、奥サンと愚息の二人とも長命寺に行ったことないと
いうので立ち寄る。
「下から階段で上ろうか?」と聞けば「それやったら行かない」・・・。
・・だもんで、車で坂道上って参拝。
僅か100数段上っただけの運動でした。。。

 2月 7日(日) 自転車
          南湖一周
41.61キロ 1時間41分26秒(AV 24.6㎞/h)
(信号待ちを含めると 1時間50分)
飲食から半時間後にチャリに乗る。いつもと異なる時計周りをし、大津市内では
なぎさ通りを走りびわ湖ホールから競艇場過ぎまでは歩道走行。
それでも、シラフ時とAVがあまり変わらんということは どーゆーこっちゃ。
そして、珍しく一服もしなかった。 2ヶ所で道路脇の温度表示を見ると3℃。
ランニングシューズではスースーして指先が冷たし。

 2月 8日(月) ―


 
2月の走行距離/走行回数        20.7キロ/ 2回 
2月のその他 運動  自転車    41.61キロ/ 1回(平均41.6キロ/回)


今年の走行距離/走行回数        78.3キロ/ 9回(平均 8.7キロ/回) 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

軟弱のリュウ

Author:軟弱のリュウ
5●歳のおっさんランナーです。
2007年5月にRUNを始めました。
その半年後の初フルは4時間18分。
2回目のフルは4時間4分で涙のむ。
3回目のフルで3時間59分と
ギリギリのサブ4!

それからは、3時間30分台が3回
出せたので次こそはサブ3.5と
意気込んでいたところ、、、
2012年3月に右膝故障・・・。
筋トレで何とかマシになったものの
未だサブ3.5達成できず。
現在、サブ4には17勝6敗。

〔滋賀県在住〕


【自己ベスト】
ハーフM
1時間37分(グロスタイム)
2010年12月 守山ハーフM

フルM
3時間36分(ネットタイム)
2011年3月 篠山マラソン

【ワースト記録】
ハーフM
1時間59分(グロスタイム)
2012年 5月 鯖江つつじM

フルM
4時間56分(グロスタイム)
2015年 4月 長野マラソン

【今までの参加レース】
ハーフマラソン
守山       6回
マキノ健康栗  2回
鯖江つつじ   2回
わかさあじさい 2回
坂井市古城   1回
越前大野名水 1回
びわ湖レイクサイド1回 

フルマラソン
篠山ABC    6回
福知山      4回
加古川     3回
長野        3回
九頭龍     2回
とくしま      2回
マラソンに
挑戦する会   1回
加賀温泉郷   1回
防府読売    1回

その他 野洲川健康、
花はす早朝マラソン等


【出場・予定レース】
 
2016年
3月 篠山[DNS]
3月 能登和倉[DNS]
6月 わかさあじさい(10㎞)
7月 花はす[DNS](10㎞)
   
FC2 Blog Ranking

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード