誤差

この前に買ったレーダー探知機、意外とおもろいねぇ。

もっとも感心したのは、、、、

古い愛車のスピードメーターの正確さ (なーんや、そんなことかいな)

速度の精度は、GPS捕捉のレーダー探知機のほーが正確だろーが、

車のメーターと比較して、60㎞走行で0.5㎞変わるかどーかぐらいの誤差。


2016022515120001.jpg
走行中なのでブレてます。


もちろん、空気圧やタイヤサイズ変更によってもっと誤差が大きくなるやろね。

空気圧は規定より0.3高めで先月末に入れたが、タイヤはインチアップもなにも

してません。

但し、同サイズタイヤでもサマータイヤとスタッドレスタイヤは誤差が大きい

ことは実証済みです(かつて、速度では無しに距離で3%ぐらい誤差が生じた)

しかし、車のメーターは実際の速度よりもワザと速めに表示するよーに

作られているとゆーので、もっとスピード出したら狂いも大きくなって

くるでしょーね。


誤差といえば(無理やりマラソン話しに結びつける

フルマラソンの距離は、たいていの人が富士山の高さを3776mと

知ってるよーに、フルマラソンは42.195㎞と走らん人でもこの距離数を

言えると思う。

でも、正確には違うんですよね。

1000分の1までの誤差はOKであるけれども、たとえそれが1mでも

マイナスはダメ。

細かく申せば、42.195㎞ + 42メートル19.5センチ以内。

ですので、公認コースは全て42.195㎞よりチョッとばかし長い。

もっとも、スタートラインのある最前列から走るわけでないし、もっと後ろの

ブロックからヨタヨタと走り出すさかい、規模の大きな大会では

42.5㎞ぐらい走ることになるのかな。

以上、どーでもええ内容でした。。。



【 練 習 内 容 】

 2月23日(火) ウォーキング
          市民公園経由 農道
 8.6キロ 1時間24分(AV 6.1㎞/h)
足の按配で今までのウォーキングよりペースは遅いが、それでも
後半は速めに歩けたので取り敢えずはこれでヨシ。


 2月24日(水) ― いつも平日におこなう筋トレ&ストレッチのみ
◎ 腹筋 50回×1
◎ ギックリ腰予防のストレッチ
◎ 腕立て伏せ 70回×3
◎ 片足上げ 右400×2 左400×1 
◎ 片足カーフレイズ 70回×3 (左足は故障中のためせず)
◎ ゆっくりスクワット 4セット(本日から新たに開始)
◎ 猫背改善ストレッチ 3セット(本日から新たに開始)


 2月25日(木) ウォーキング
     農道~ゴルフ場東対岸折り返し~農道
11.4キロ 1時間39分(AV 6.9㎞/h)
歩きではこれ以上の速度はムリ、というようなペースで歩いた。
最後の500mは歩きでもクールダウン??する・・・。


 
2月の走行距離/走行回数        23.7キロ/ 3回(平均 7.9キロ/回 
2月のその他運動   自転車    41.61キロ/ 1回(平均41.6キロ/回)

           ウォーキング     22.3キロ/ 3回(平均 7.4キロ/回)
           托鉢ウォーキング    約8キロ/1回

今年の走行距離/走行回数        81.3キロ/10回(平均 8.1キロ/回) 


P・S

このブログ書いた後にヤフーで、

『福士加代子が名古屋ウィメンズに強行エントリー』 という記事が載っていた。

たぶん、日本陸連に対して一石を投じるためにも走るのだろーと勝手に推測。

選考に際しては、1大会の1本勝負で決めれば何ももめごと生じないという

意見がある。それに向けて調整できない者は、本番(リオ)でもアカンやろ、というが、

故障ばっかしのワイ的には、、、、、

故障と紙一重の極限でやっている選手は、いくら故障に用心してもそれでも

故障は つきもの。

選考レースを3大会に絞り、気象条件やコース特性などはまったく無視して、

そこでの日本人上位タイム者決定でエエのではと。。。

出場選手側にすれば、3大会とも出場するも良し、自分の好きなコースの1大会に

絞るのも良し・・・。

そして、たとえその選考レースを複数回走る選手が、狙うレース以外を練習がてら

走って途中棄権等をしても、その分は選考に際し勘案してはならない、とゆーことで。

3大会終了後にタイムだけで決定すればええ。

ヘタに途中で内定出したらアカンと思う。。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リュウさんの意見に賛同。

選手選考には、それぞれの立場があるかと思われます。
 陸連の都合で選考する。
 その都合とは、マラソン大会のスポンサー(テレビ局・新聞社等)の意見
          陸連への貢献度、企業・駅伝大会・冠大会への運営貢献度
          選手派遣協力。選抜指名選手の成果
選手側?企業側の都合
ダイハツの選手が(木崎さん)はトヨタがスポンサーの大会へ参加できませんね
監督さんの都合もあるかと思われますよね。何人も選手がいる中で、目標値に該当する選手がいればいいのでしょうが、たいがいは駅伝選手・トラックです

ケニヤ・エチオピア・ロシア選手が参加しない?オリンピックのマラソン
どのように考えたらいいのでしょうか
 
         

向かい側さんへ

マラソンはいつもオリンピック前に選考でゴタゴタしますね。
だいたいは、早々と伊藤舞を内定にしておいて、福士には選考基準を
満たしたにもかかわらず、まだ名古屋があるからと云々。
それに加えて名古屋には出場してくれるな、とか。ワケ分かりませんよね。

その名古屋ですが、木崎は招待選手として出るようですね。
トヨタもスポンサーやけどe-257 (メインスポンサーではないみたい)
木崎の件は、今年の夏にトヨタがダイハツを完全子会社化するので
解消します~v-290

ドーピング問題でロシア陸上界がリオに出られないよーなことは新聞で
読みましたが、ケニヤ・エチオピア勢もそーなりそうなんですか。
それは知りませんでした。
もし、そーなれば面白みが半減しますね。
プロフィール

軟弱のリュウ

Author:軟弱のリュウ
6●歳のおっさんランナーです。
2007年5月にRUNを始めました。
その半年後の初フルは4時間18分。
2回目のフルは4時間4分で涙のむ。
3回目のフルで3時間59分と
ギリギリのサブ4!

それからは、3時間30分台が3回
出せたので次こそはサブ3.5と
意気込んでいたところ、、、
2012年3月に右膝故障・・・。
筋トレで何とかマシになったものの
未だサブ3.5達成できず。
現在、サブ4には17勝6敗。

〔滋賀県在住〕


【自己ベスト】
ハーフM
1時間37分(グロスタイム)
2010年12月 守山ハーフM

フルM
3時間36分(ネットタイム)
2011年3月 篠山マラソン

【ワースト記録】
ハーフM
1時間59分(グロスタイム)
2012年 5月 鯖江つつじM

フルM
4時間56分(グロスタイム)
2015年 4月 長野マラソン

【今までの参加レース】
ハーフマラソン
守山       6回
マキノ健康栗  2回
鯖江つつじ   2回
わかさあじさい 2回
坂井市古城   1回
越前大野名水 1回
びわ湖レイクサイド1回 

フルマラソン
篠山ABC    6回
福知山      4回
加古川     3回
長野        3回
九頭龍     2回
とくしま      2回
マラソンに
挑戦する会   1回
加賀温泉郷   1回
防府読売    1回

その他 野洲川健康、
花はす早朝マラソン等


【出場・予定レース】
 
2017年
11月 京都丹波(10㎞)

   
FC2 Blog Ranking

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード