テスト走行

『テスト走行』というタイトルでも、ランじゃありません・・・。


1/11に静岡県に行った際、マイカーの足回りがおかしいのに

気づいた。

凹凸路面の箇所を通ると、左後ろからゴンッゴンッという音が

以前より大きくなった。

スタッドレスタイヤのせいか

否、たぶん足回りだろう。


それよりももっと気になったことは、譬えでゆーと、

強い横風が吹きつけて流されるよーな感じになる。

100キロ位の速度なら、ハンドルを指1本で押さえていても

真っすぐ走って当たり前だが、恐いので両手で握っていた。


とくに伊勢湾岸道の名港トリトンでは『横風に注意』の電光表示が

出ていてが、それでも風当たりがもっと強い大型トラックやワゴン車は

真っすぐ走っているのになんか緩く蛇行するよーな(⇒大げさに言えば。

ハンドルはブルブルとはならない)感じになり、ハンドルをしっかり握っていた。


【名港トリトン】
DSC09298-af989.jpg
(画像は拝借)


そんなわけで、先週末に購入したモータースへ行った。

「乗ってきていいですか?」と担当者が現状確認のため乗ってゆき、その間

事務所で待っていた。

ワイの予想通り、タイヤは片べりしてないもののショックアブソーバーのヘタリだろう、

とのこと。

う~~ん、、、4本とも交換すれば高額な費用となる・・・。


「足の硬さはどれで走ってましたか?」

そーか、ショックの硬さ調整できることをすっかり忘れてた

フラつく時は、足回りを硬めにすればええことを(その代わりに異音は大きくなるかと)


2017011614130000.jpg
(シフトレバーの横には、運転しながらつまめるよーに飴やガムをww)


先月に車検受けたとこやのに、まだまだ乗り換えるわけにはいかない。

足回りがもっとが酷くなるまでダマしダマしこのままの状態で走ろー。


帰り間際、

「来週にクラウンアスリートのハイブリッド(中古)が格安で入って

来るんですけど」やて。

値段を聞いたけど、買いませんって。。。



今日の午後、試しに名神高速の瀬田東~栗東までの間を走ってみた。

・・・・、スピードを出すとショックアブソーバーを一番硬めに

していてもやっぱり流される・・・。

ま、高速道路に乗ることは年に数えるほどやし、それにノーマルタイヤに

履き替えれば どーもないかも、と慰める・・・。

車検から帰ってきた

昨日、愛車のウィンダム(平成17年式/88,325㎞)が、

葬儀後の おときで不在中に車検整備を終えて納車された。


2016122311160000.jpg

タイミングベルト、ウォーターポンプ、各ベルト類、スパークプラグ、
エンジンオイル、LLCなどの交換。
 
  工賃と部品代の小計は 116,820円

その他の諸費用は、

   自賠責保険(24ヶ月)  27,840円
   重量税           32,800円
   印紙代            1,800円
   代行料           13,500円
    同上 消費税       1,080円
   小 計           77,020円

   合 計    193,840円



ちなみに前回の車検費用(H26年12月)の総額を手帳で見てみた。

104,840円。内、工賃と部品代は28,900円だった。

前回の車検時からの走行距離は、2年間で約8,300キロ。

月平均340キロ程となり あまり走ってない。



2016122310480002.jpg

yahooのカービューでウィンダム(MCV30)の中古車を見ると、

現在掲載台数は40台、そしてその中でも最終型はたったの5台。

裏返せばそれほど売れてなかった車種ということになり、中古車のタマ数も少ない。

と、ゆーよーに、あまり走ってない化石車やし、同型と滅多に

スレ違わない点がタイヘンウレシイ


が、この先、今回の車検代以上の高額修理代を要するよーな故障が

生じた場合には手放すが、次に何に乗ろーかと迷うところ(もちろんセコ)。

これがなかなか無い。

年式新しく、安くて滅多に走ってなく、好みのスタイル(ロー&ワイド風に見える)、

走行距離は6、7万キロまで、モデルの最終型(故障率が少ない)、6気筒エンジンの

セダンかクーペと、条件多すぎ

安いタイヤにはワケがある

またクルマネタで恐縮です。

過去に乗ったクルマは、冬場にはスタッドレスタイヤを装着していたが

今のクルマに乗って3年以上経った今年3月にして、やっとスタッドレス

タイヤを購入してハメた。

中古スタッドレスタイヤ&中古ホイール

で、取り付け工賃込みで50,000円でした。

(215/60R16 )もちろん、値引き交渉して。。。

買った時は冷たい雨降りでタイヤの溝しか見てなかったが、9分山以上だった。


あとから、ピレリのスタッドレスタイヤの評価をネットで見てみました。

〝アイス コントロール〟というタイヤの評価はモノスゴ悪いが、

装着タイヤは〝ICE ASIMMETRICO〟(アイス・アシンメトリコ)という

覚えにくい名のタイヤで、アイスコントロールの次に販売されたタイヤであった。

どーでもええけど、ASIMMETRICOはイタリア語で『非対称』という意味らしい。

たしかに少し非対称だ。

yatoh_impstl2155516set-iceasimmetrico.jpg


特段なにも気にしてなかったが、つい先日に『製造年はいつやろ?』と

初めて見てみた。

『4114』とあった。

2014年の41週の製造、電卓叩くと2014年の9月半ば頃の製造月。

中古なので まだマシなほーかもしれない。

タイヤの淵に、製造年とその年の第何週に製造されたかが、こんなふうに小さくあります。

yjimage.jpg
[画像は拝借]

皆さんも一度確認されてみたら

ひょっとして、3シーズン履いてるけど6年前のタイヤだった、なんてことも・・・。



新品タイヤでも安値のタイヤは、アジアンタイヤや製造年月が

古いタイヤの可能性が。

今の中古車を買った時に『タイヤ(ノーマルタイヤ)とバッテリーは

新しくしておきました』と言われ見てみると、FINALIST(ファイナリスト)と

いう聞いたことがないタイヤ。

あとからネット検索してみれば、販売元は米国企業で製造は中国製。

今のところ、高速道路でのロードノイズも静かでとくに問題はありまへん。。。

車検見積り

車検が来月早々に切れるので予約してきた。

(混んでいるとの事で車検受けは2週間先)

ついでにザッとした見積りを出してもらった。

2016120716260000.jpg


走行距離は88,000キロ強だが、なんせ2005年式のクルマなので

主だった整備箇所は、

タイミングベルト、ウォーターポンプ、ベルト類、スパークプラグ、

エンジンオイル、オイルエレメント、LLCなどの交換・・・・。

(タイミングベルトやウォーターポンプの交換はワイからの要望です)

工賃と部品代の小計は 114,980円也。。。


その他の諸費用は、

自賠責保険(24ヶ月)  27,840円
重量税           32,800円
印紙代            1,800円
代行料           13,500円
 同上 消費税       1,080円
小 計           77,020円

合計 192,000円也


ブレーキパッドは どーもないと思うが、下回りにサビが出てたら

パスタの吹付を頼んだ。



12月は何かと物入りだが、車検代は20万強と踏んでいる。

それでも買い替えるよりはズッ~~と安上がりですわ。

喉から手が出るほど欲しいクルマ(もちセコです)もとくに無いし~(と ゆーか

まだ手が届かんし)


いま乗っているクルマは運転していて面白味はないが、長距離も楽で

静かやし そこそこに走る 何よりも、めったに同じ型とスレ違わないことがウレシイ。

(この前に乗っていたXGもそーやった/知人らにはどこのメーカーのクルマか

分からんかったが、韓国車と云うと「なんで~また」とヘンな顔された

20061004062832_20161207175232404.jpg
手前がヒュンダイXG、奥がその前に乗っていたトヨタカムリの2200cc。


2016120716340001.jpg
古いけど、何やかんや書きながらもけっこう気に入ってるけどね。
が、しかしスタイル的には国産車よりも やっぱ欧州車やな。
ほとんど一人乗りなので今はセダンより2ドアクーペでもええが、故障や部品代の高さ、
すぐに茶色くなる外国車のホイールのブレーキダスト云々を考えると、
どーしても国産車での選択となる。
クルマもいつの日か自分でデザインをセミオーダー出来んもんやろかねぇ。。。

早々とタイヤ交換

『(11/24)東京都心では、気象観測を始めた1875年以来初めて11月に

積雪が確認された。都心のほか横浜、甲府両市で、1962年以来54年ぶりの

11月の降雪となり、転倒によるけが人や一部で鉄道ダイヤの乱れがあった』


そのよーなこともあって、否 まったく関係なし、ヒマやったし

本日は午後から散髪に行き、それからタイヤ交換をする。


2016112515470001.jpg
ジャッキが外れでもしたら車の足回りの損傷を最小限に食い止めるためと
足でも挟みでもしたら かなわんので念のためタイヤを車体の下に置いてます。


2016112515580000.jpg
ジャッキの下に噛ましてあるコンクリート片はお手製。
駐車場は舗装してないので こーゆー時に役立つと数ヶ月前に自作。
お手製やから返って危ないかも  他にも使い道があります。ちなみにブロックは
案外もろいので止めといたほーええです。それなら固い分厚い木材のほーが。



取り外したノーマルタイヤのホイールを拭いたりしてたら けっこう時間を食った。

タイヤ交換後、ガソリンスタンドで給油とエアー入れ。

エアーは減ってなかった。帰りは遠回りして法定速度をちょいと上回る

速度で ハンドルが流れないかとチェック。大丈夫だった。

この先、遠出する予定もないけど、雪が降ったら真っ先に

奥サンの職場までの足に使われるに決まってる・・・。



こないだ偶然にグッドイヤーのオールシーズンタイヤの広告をみた。

従来のオールシーズンタイヤでは、降雪での道路規制が出た場合は

通行はアカンかったが、これはOKとのこと。

スタッドレスタイヤに比べ性能はダウンするものの、その他の

ロードノイズや燃費の面は どーなんでしょーね。

あまり乗らないワイにとっては、タイヤ交換が必要ないのはウレシイ。

って、まだまだ今のタイヤの山があるので、買うつもりもないけど。


もうすぐしたらお参りのため、本日は運動休み。。。

クルマも高齢化

あと2ヶ月もすればマイカーの車検切れ。

もちろん継続車検する予定です。

乗り換えたいクルマもとくに無いし・・・と、虚勢を張るww

デザイン的には外車のほーがええが、メンテナンス代を考えれば

やっぱ国産車です。って、いつ買えるこっちゃ・・・。



<自動車検査登録情報協会>の面白いデーターをみた。


【平均車齢】
平均車齢 ⇒ 8.44年
平均車齢

『平均車齢(軽自動車を除く)とは、平成28年3月末現在において、わが国でナン
バープレートを付けている自動車が初度登録(注1)してからの経過年の平均で
あり、人間の平均年齢に相当する。
平均車齢は、新車販売台数が減少し、自動車が長く使われると高齢化が進む。
逆に新車販売台数が増加し、高齢の自動車のスクラップや海外輸出が増えると
若返る。
算出には、保有台数を初度登録年度別に経過年係数(注2)で加重平均した』


マイカーと同年式車が まだ6.1%もある、というべきか、たったというべきか。




いっぽう人間の平均寿命に相当する平均使用年数は、

12.76年 となっている。

平均使用年数

『当協会が公表している自動車の平均使用年数(軽自動車を除く)とは、初度登
録年度ごとに1年前の保有台数と比較し、減少した車両を1年間に抹消された車
両とみなして、国内で新規(新車)登録されてから抹消登録するまでの平均年数
を算出している。ただし、減少台数には一時抹消(注1)も含まれるため、自動車が
完全にスクラップされるまでの期間とは若干異なる



人間と同様に車もますます高齢化。。。

無題3
(グラフは左クリックで拡大できます)


マイカーは燃費は悪いが(現在、メータ―パネルでリッター6キロ台)

この1ヶ月間はチョイ乗りばかりのたった150キロ程しか走ってないので

気にしない。

静寂性も良いし、出だしはドンくさいがアクセル踏み込めばそこそこ走る。

ま、いずれにせよ平均寿命超えの13年以上は頑張るぞー

フィルター交換

年甲斐もなく、またまたクルマネタです。

あと5ヶ月で車検切れですが、十中八九は継続車検をする予定です。

その車検時に交換するよりも、前もって自分で簡単にできる箇所だけは

やってたほーが安上がりです。


今回、交換しよーとした箇所は、

 ◎ エアコンフィルター (これは車検整備項目には含まれていません)

 ◎ エア・クリーナー・エレメント (チリや砂じんを取り除いた空気を
                       エンジンに送るための役目)

の2ヶ所。

エア・クリーナー・エレメントは、エア・クリーナー・フィルターとも言うらしく、

ここでは以下 『エアクリ』と書きます。



フィルターを買いに行く前に、エアクリが入っているボックスがどんな金具で

留めてあるか確認するためにボンネットを開けてみた。


そーしたら、そのエアクリが入っているボックス近くの ホースが あれまぁ~

外れている。。。



2016081615270001.jpg
ホースが外れている再現写真です(バッテリーの赤色端子の上付近)。丸印はエアクリのボックス。

     拡大写真。
2016081615260000.jpg

ボンネットを開けた拍子に外れたとは到底考えられない。

ホースがいつから外れてあったのかは分からないが、外れたままでも

何の支障も感じなかった。。。

けど、これはいったいどーゆー働きをしているのかさっぱり分からん




◎ート◎ックスで2種類のフィルター購入後、先ずはエアコンフィルターから交換。

グローブボックスの奥の丸印の所に入ってます。

2016081615140000.jpg


ちょうど1年前に、このエアコンフィルターは掃除機でゴミを吸い取って水洗い

したのに、たった1年で またまた細かい枯れ葉状の物が詰まってます。

2016081615200000.jpg
右側が新品。

 本来、エアコンフィルターの清掃はダメで、スパッと交換するのが
   望ましいが、何せビンボー性なんで。



次にエアクリ交換。

整備手帳によるとエアクリは50,000キロ毎で交換、とあるが(現在、87,200キロ)、

以前2回の車検時にも交換してないし、前オーナー(セコで購入してます)の整備手帳

記録にも『C』とあるので、清掃のみで今回が初めての交換か

2016081615330001.jpg
右側の白色が新品だが、今までのエアクリのほーが厚みもあって上等そーだ(笑)

エアクリを取り外した際に、そのボックスの中も軽く拭いておいた。



2016081616300001.jpg

エアクリの交換によって加速感が増すことでしょう・・・気分的には

以上、難易度 ★☆☆☆ のブログに書くほどの事でもない簡単な整備でした。

しっかし、11年選手ともなってくると このよーなホースやゴム類など、色んなところにガタがくるなぁ・・・。

定期的にゴシゴシ

車体に錆は無いものの、古いので黄ばみが目立ってくる

ヘッドライトを数ヶ月毎に磨かねばなりません。

ネットを見てると、金属クリーナーである〝ピカール〟で

黄ばみを取り、磨き終わったらコ―ティング剤を塗る方法もあるが、

クルマ用品店で売っているクリーナーを使用する場合とどっちがええのやろ?

しかし、わざわざそれらを買わずに、手元にある半練りワックスで

黄ばみを取っています。


【見比べ】
2016052611_20160526203818331.jpg
助手席側ライトを磨き上げた時点の写真。


新品のヘッドライトに交換することが一番手っ取り早いが、なんせ高いし

こんな作業も しゃーない。。。


金銭的なことをほかにも申せば、一昨日に自動車税(51,000円)を支払った。

再来年には13年超え車両となるので割り増しされる。

買い替え出来んから中古車買って継続車検して乗ってるのに、

ビンボー人に増税とはおかしすぎますよねぇ。


P・S

ビンボーといえば、、、

2週間ほど前に奥サンが2階の窓から屋根瓦の上に布団を干そーとして、

窓サッシの下の淵で肋骨を打ったそーな。

痛みが引かないので整形外科に行ってレントゲン撮れば、肋骨1本にヒビが

入ってたそーな。

シップを処方されて、それっきりにしてました、奥サンは。。。

そこで、こんなブラックジョークを思い出しました。

『田舎の夫人から保険会社宛に「夫が亡くなって生活が苦しく、もう生命保険料が

支払えませんので勘弁してください」という連絡が着たそーな』


今日、保険会社にワイが連絡して差し上げました。

今はゼンゼン走ってないから しませんけど、以前何度か疲労骨折(脛骨)で

保険請求している身にはすぐにピ~ンと思いつきますww

ヒビでも保険金が出るそーな。良かったねぇ。。。

そーでなければ、何のために毎月保険料を払っているのやら。


【 運 動 内 容 】


5月24日(火) スロージョグ 
       守山市民公園往復
 6.7キロ 49分33秒(7分24秒/k)
途中、公園内のグランドでストレッチ。以前のよーにグランドで
WSをする気がまだしない(右ひざ用心のため)はよ速くなりたいなぁ。
     
5月25日(水) スロージョグ
       烏丸半島コース
 5.1キロ 32分42秒(6分25秒/k)
烏丸半島を最低でも2周回ろうとしたが、1周目を(2.4キロ)
キロ6分12秒と速すぎてバテた(苦笑)。2周目は断念して歩いて帰る。。。
・ウォーキング 2.6キロ

5月26日(木) スロージョグ
     農道~常盤小~湖周道路~農道
 4.3キロ 前半(6分32秒/k)
 4.7キロ 後半(7分10秒/k)
 9.0キロ 1時間01分46秒(6分52秒/k)
18時スタート。すぐに小雨が降ってきたが、もう少し強めに降ったほーがイイ。
走りのほーは、こんなもんでしょう・・・。

5月の走行距離/走行回数       62.2キロ/ 8回(平均  7.7キロ/回 
5月のその他運動  自転車    111.51キロ/ 3回(平均 37.17キロ/回)
          ウォーキング       3.8キロ/ 2回(平均  1.9キロ/回)
           
今年の走行距離/走行回数    221.0キロ/30回(平均 7.3キロ/回)
プロフィール

軟弱のリュウ

Author:軟弱のリュウ
6●歳のおっさんランナーです。
2007年5月にRUNを始めました。
その半年後の初フルは4時間18分。
2回目のフルは4時間4分で涙のむ。
3回目のフルで3時間59分と
ギリギリのサブ4!

それからは、3時間30分台が3回
出せたので次こそはサブ3.5と
意気込んでいたところ、、、
2012年3月に右膝故障・・・。
筋トレで何とかマシになったものの
未だサブ3.5達成できず。
現在、サブ4には17勝6敗。

〔滋賀県在住〕


【自己ベスト】
ハーフM
1時間37分(グロスタイム)
2010年12月 守山ハーフM

フルM
3時間36分(ネットタイム)
2011年3月 篠山マラソン

【ワースト記録】
ハーフM
1時間59分(グロスタイム)
2012年 5月 鯖江つつじM

フルM
4時間56分(グロスタイム)
2015年 4月 長野マラソン

【今までの参加レース】
ハーフマラソン
守山       6回
マキノ健康栗  2回
鯖江つつじ   2回
わかさあじさい 2回
坂井市古城   1回
越前大野名水 1回
びわ湖レイクサイド1回 

フルマラソン
篠山ABC    6回
福知山      4回
加古川     3回
長野        3回
九頭龍     2回
とくしま      2回
マラソンに
挑戦する会   1回
加賀温泉郷   1回
防府読売    1回

その他 野洲川健康、
花はす早朝マラソン等


【出場・予定レース】
 
2017年
11月 京都丹波(10㎞)

   
FC2 Blog Ranking

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード